格安ハワイ旅行方法

 

ハワイ旅行

 




 

1.ハワイは時差ボケしやすい

19時間もの時差がある

日本時間+5時間-1日

日本では2日の18時とすれば
ハワイでは1日の23時

日本とハワイは19時間もの時差がある。

時差ボケ

日本を20時に出発すれば
ハワイに着くのは、その日の8時になる。
時間が逆戻りするから
時差ボケする可能性が高い。

ハワイに着いたものの
具合悪くなった人もいた。


ハワイに到着 寝不足だ!

2.時差ボケ対策

到着まで寝る

早めに空港に到着

ハワイ便の多くは
夜 日本発(19時~24時)
その日の午前中にハワイ着(6時~12時)
というのが多い。

自分の場合
15時頃には空港に到着
搭乗ゲートで寝るようにした。
(実際は眠れないが横になった。)


空港で寝る

機内でも寝る

飛行機が出発
最初に機内食が出される
食事終了後、機内が暗くなり就寝

19時20分離陸
夕食後、21時就寝
2時前には外が明るくなるので
5時間位しか眠れないだろう。


機内でも寝る

ハワイに着いたら夜まで寝ない

時間間隔を調整する

ハワイに到着
寝不足であるが
夜まで寝ないで
時間間隔を調整しよう。
夜になったら21時には就寝した。

初日は無理をしない

初日は疲れているはず
無理はしない。

ダイビングやレンタカーのドライブ
はもとより
海水浴も避けた。

自分は
街歩きをして
ハワイの空気や街並みに慣らした。


ハワイに着いたら夜まで寝ない

きつくはなかった

旅行日初日は眠れないもの

時差ボケの激しいハワイ
しかし、実際はそんなにきつくはない。
大体 初日は興奮していて眠れないし
強い日差しを浴びると
自然に眠れないのだ。

参考
機内の過ごしかた