格安イタリア旅行方法

 

イタリア旅行

 

1.35~40万円あれば嬉しい

3つほど例を挙げてみた

イタリア(ヨーロッパ)周遊8日間(パックツアー)

ツアー料金30万円

安いツアーだと13万円位からあるが
オフシーズンで素っ気ないものになることも
大手の旅行会社が出しているメジャーなツアーなら
夏休みや冬休み、春休みシーズン出発で30万円ほど
そこに燃料サーチャージや各種手数料を込めて33万円ほど

食事代で2~3万円

パックツアーは、ほとんど食事付
必要なのは「おやつ代」や「お酒代」
自由行動日の「食事代」位だ。

1日あたり
コーヒー2ユーロ
スナック3ユーロ
お酒5ユーロ
10ユーロ×6=60ユーロ

自由行動日
10ユーロに加え
昼食20ユーロ
夕食30ユーロ
60ユーロ

計120ユーロ≒2万円程度

観光や交通費で1~3万円

パックツアーに観光や交通費が付くのが普通だが
追加オプションや自由行動日にかかる観光交通費で
1~3万円ほど

お土産代で1~3万円

個人差はあるが
クッキーやチョコレートを数箱
飾り物やカップ、皿
ワインなどを買いそろえて
1~2万円位か?


パックツアーに参加

イタリア(ヨーロッパ)周遊8日間(個人旅行)

航空券

夏休み、冬休み、春休みシーズンの便
経由便(中国国際航空 北京経由)など
7万円
直行便(日本航空)など
15万円
そこに燃料サーチャージや
各種手数料が入り+3万円など

ヨーロッパ国内交通費

ユーレイルパスで4~5万円程度

1日の出費

食費
朝食 10ユーロ
昼食 15ユーロ
夕食 20ユーロ
喫茶、ミネラルウオーターなど 15ユーロ

計 60ユーロ

ホテル代
1泊60ユーロ
(1人で泊まるか2人で泊まるかで異なる)

交通費
地下鉄や路線バス 1日6ユーロ
オープンバスを使えば 1日20ユーロ

観光 1日15ユーロほど


1回位は贅沢な食事をする
タクシー利用など

1日160ユーロ

160×7日=1120ユーロ
≒17万円

お土産代で1~3万円

個人差はあるが
クッキーやチョコレートを数箱
飾り物やカップ、皿
ワインなどを買いそろえて
1~2万円位か?

 


イタリア(ローマ)料理


ホテルでゆったり


オープンバスで観光

イタリア(ヨーロッパ)周遊15日間(バックパーカー型個人旅行)

航空券

夏休み、冬休み、春休みシーズンの便
経由便(中国国際航空 北京経由)など
7万円
直行便(日本航空)など
15万円
そこに燃料サーチャージや
各種手数料が入り+3万円など

ヨーロッパ国内交通費

ユーレイルパスで5~6万円程度

1日の出費

食費
朝食 0(朝食付の宿)
昼食 5ユーロ(テイクアウトなど)
夕食 15ユーロ
喫茶、ミネラルウオーターなど 5ユーロ
(水は安いスーパーなど活用しよう)

計 25ユーロ

宿代(ゲストハウス ユースホステルなど)
1泊25ユーロ
(ドミトリー 相部屋利用)

交通費
地下鉄や路線バス 1日10ユーロ

観光 1日15ユーロほど

1日75ユーロ

75×14日≒1000ユーロ
≒15万円
(鉄道車内泊などで宿2~3泊分を省く)

お土産代で1~3万円

個人差はあるが
クッキーやチョコレートを数箱
飾り物やカップ、皿
ワインなどを買いそろえて
1~2万円位か?

 


ユースホステルで朝食


路線バスを利用(ローマ)


自由気ままに街歩き(ナポリ)

 

2.安く抑えるなら

いくつか挙げてみた

(1)格安ツアーを選ぶ

オフシーズンなど

インターネットで検索すると
イタリア周遊8日間13万8千円なんて
格安ツアーもある。
そういったツアーを活用すれば
20万円台で旅行することも可能だ。
ただし
「食事の質が落ちる」
「大人数での移動で時間がかかる」
「ベネチアのゴンドラが別料金など思わぬ出費がある」
などの注意点がある

フリープランなら安い

往復航空券+ホテルセットのフリープラン
オフシーズンならローマ6日間79,800円など
往復航空券と同じ値段でホテルがセットになる安さだ。
ただし
ローマなど一ヶ所滞在型であり
周遊型の旅行には向かない。

(2)個人なら安い航空券を選ぶ

直行便と経由便

中国国際航空(北京経由)
カタール航空(ドバイ経由)
など
経由便なら7万円に対し
日本航空
アリタリア航空
など
直行便なら15万円など
ただ
経由便は席の数も少なく
すぐに満席になる傾向がある
8月に旅行するなら
5月には予約したい。

(3)個人周遊旅行ならユーレイルパスを購入

ユーレイルパスなど

鉄道旅行をするなら
日本でユーレイルパスを購入しよう!

(4)両替する場所を賢く選択

1.3倍位異なることも

例えば
多くの観光客が訪れる
ローマ トレビの泉やテルミニ駅周辺の両替所
簡単に旅行両替ができるが
1ユーロ200円位することも
逆に
新宿にある金券ショップなら
1ユーロ150円など

お得 クレジット

一般的にクレジットカードのレートがいい

詳しくは
日本でユーロを両替しよう!