格安フランス旅行方法

 

フランス旅行

 




 

 

フランス 1日の食事

朝食

あまり質素に驚き!

フランスパンとコーヒー(カフェオレ)
あとはジャムとかバター

多くの人は
トースト・ベーコン
卵にレタスなど
アメリカンブレックファースト
を想像するが。

フランス人の朝食は質素である。
朝食をとらない人もいるとか?

なお カフェで朝食をとると高いので
ホテルの朝食付きの方がいいと思う。

ボリュームを求めるなら

ホテルによっては
アメリカンブレックファーストを出す所がある
チェックしよう。
安さを追求するなら
前日にスーパーなどで
サンドイッチ等 食材を購入しよう!


朝食は質素(パリ)


参考にアメリカンブレックファーストはこんな感じ(ハワイ)

昼食

サンドイッチとか?

昼食だと
カフェの日替メニューを注文したり
近くの売店でサンドイッチなど買って購入したりなど色々

レストランやビストロも営業している

ただ、高級感あるフランス料理レストランや
ビストロも昼食から営業していることもある。
昼食にコース料理をとる方法があるし
夕食と比べ安いことがある。

ちなみに酒は昼から(中には朝から)飲む人がいた。


カフェで軽い食事をしたり


パンを買って食べる

夕食

ピザなど

朝昼と質素なら夕食は?
と思えば
ピザやパスタ、グラタンなど
スーパーへ行けば冷凍食品の種類も多い。

週末や記念日

ゆっくりとコースを楽しむ

我々が想像するフランス料理をとるのは
週末や誕生日などの記念日

とはいえ
マルシェ(市場)へ出かけて
ゆっくりと調理をして
2時間だの3時間だの
時間をかけて食事をするのだ。
誕生日など記念日は
正装してフランス料理レストランへ行くとか?


ゆっくりと食事する

旅行中の食事スタイル

1日1回はコース料理

ビストロなど

コース料理となれば
結構なボリュームだ。
昼食、夕食コース料理は一般的ではない。
どちらか1回はコース
後はカフェやテイクアウトで軽めがいい。
ビストロなら20~30ユーロ位で済む。


ボリュームある!

旅行中1回はレストランとか

事前に予約しよう

せっかくのフランス旅行
旅行中1回位はレストランで
食事をしてみたい。
事前予約が必要だが
不慣れならオプショナルツアーでの
予約を勧める。

詳しくは
レストランならコース付で予約しよう!

日本食が食べたくなる?

主食はフランスパン

フランスの主食はフランスパン
カフェでもレストランでも
食事を注文しれば
「必ず」というほど出てくるし
お代わり自由
しかし、御飯も食べたくなる人もいる。
パリには日本料理屋や寿司屋もあるが値段は高い。
中華料理屋などよかった。
心配なら
ネットで事前確認すればいい。