フランス旅行 リヨン

フルビエールの丘

フランスの街の一つ「リヨン」そこを代表する観光スポットの一つ
「フルビエールの丘」ここから街の眺めは感動的!そして、
天をさすようにそびえ建つ「ノートルダム・ド・フルビエールバジリカ教会」
そして古代ローマ時代の遺跡もあるのだ!
リヨン観光で是非とも訪れてみたいエリアだ!



フルビエールの丘を望む











トップ
フランス旅行


いろいろ調べヨーロッパへのお得な旅をしよう!
格安フランス旅行




フルビエールの丘に登る
ケーブルカーで簡単に行ける

フランスでも代表的な街の一つ、そして美食の都として知られる都「リヨン」
その街を一望できる丘「フルビエールの丘」へは是非とも登りたい!
歩いても登れないことはないが時間的に節約したいならケーブルカー利用がいいと思う。
自分の場合、ケーブルカーでフルビエールの丘の上「ノートルダム・ド・フルビエールバジリカ教会」
まで訪れ、そこから歩いて丘を下った。そして、その下の旧市街でランチをとったのだ。
ゆっくり歩いて、あちこちを訪れても2時間程度で丘の下に戻ることができた。
着いたのはちょうど昼時、旧市街のレストランでコース料理のランチを楽しんだ。


地下鉄駅からケーブルカーの乗り継ぎも可能


フルビエールの丘にある観光スポット
ノートルダム・ド・フルビエールバジリカ聖堂

丘の頂へ着いたとき、まず目に付くのは「ノートルダム・ド・フルビエールバジリカ聖堂」であろう。
聖堂の中はすばらしいステンドグラスに彫像、そして教会独特の天をつくような高い天井、
自分が訪れたのはヨーロッパサマーシーズンの7月であり、訪れる人が多かったが
聖堂の中は静かであった。それゆえに神秘的な魅力を感じた。
なお、聖堂の外から眺めるリヨンの眺めはすばらしい。
歴史を感じる建物がまるで「おとぎ話」の世界のようであった。


ノートルダム・ド・フルビエールバジリカ聖堂


周辺を歩くと旅行者も多い


フルビエールの丘からのリヨンの眺め


ローマ劇場

緩やかな坂を歩きながら坂を下る。道中古めかしいイシでできた
劇場のようなものを見ることができる。古くは古代ローマ時代
紀元前からあったというローマ劇場である。
スポットライトなど今でも野外劇場として使われているのであろう。
ついつい、劇場内を歩いてしまった。


ローマ劇場の眺め1


ローマ劇場の眺め2


ユースホステル

観光地というわけではないが、丘を下る途中にあるのが
オーベルジュ・ド・ジュネス・ド・ビユー・リヨンというユースホステル
ユースホステルといえばドミトリー(相部屋)タイプの安い宿と印いう印象
も受けるが、世界中から多くの旅行者が集まり和気藹々とした雰囲気
そして、その部屋から眺めるリヨンの街はすばらしいのだ。
バックパーカー型の個人旅行ならば是非とも泊まってみたいと思った。
そのまま、丘の下へ旧市街に向かって昼食をとる。


ユースホステルの中
(世界中から多くの旅行者が訪れる)



ユースホステルの窓から眺めたリヨンの街
高すぎず手に届くような高さから眺めることができるのがいい!



フルビエールの丘もだいぶ下まで来た。

















リヨンの魅力に戻る


トップ
フランス旅行


(注意)
08年7月のフランス(ヨーロッパ)旅行経験とその後の調査による。
主観的な内容も含まれており、人による視点に違い
状況の変化、その他、実際と異なることもあります。
参考程度に、自己責任のもとで調査をしてください。