フランス旅行より パリの食事

カフェを楽しむ

パリの街を歩くと至るところで見かけるのは「カフェ」
それぞれ個性あるカフェのテラスでゆったりとしたひと時を過ごす。
まさにパリの風景の一つである。ちょっとした休憩にも
食事を楽しむにも、そして読書や雑談をするにもよかった。
是非ともカフェのテラスからパリの街を眺めてみたい。




パリの街を歩くと至るところで見かけた「カフェ」











トップ
フランス旅行


お得にフランスやヨーロッパへ旅行したい!
格安フランス旅行


パリのカフェとは?
いろんな意味合いがある。

パリの街を歩くと無数に見かけるカフェ
日本に例れば喫茶店といったところだが、パリではもっと広い意味合いがあるのだ。
例えば
ゆっくりと食事を楽しむ所、ワインやビールを楽しむ居酒屋
また、長居してもいいのだから読書をしたり勉強をしたり 友達との雑談 トイレ・・・
待ち合わせの場所などいろんな意味合いがあるのだ。
また、それぞれのカフェとそこで働くウェイターも個性豊かで
パフォーマンスを見せてくれることもある。
言うならパリにある風景の一つでもあるのだ。
自由行動などでパリを歩くなら是非とも立ち寄りたい。
パリの街を歩くと必然的に利用した。
個人旅行はもとよりツアーの自由行動日などでパリの街を歩けば
休憩がてらカフェに立ち寄ることが多いのではないか?
私もフランス旅行ではパリで何日か滞在したが、その間 カフェをよく利用したものだ。
街中では至るところで見つけ、休憩や電車の待ち時間にコーヒーを飲むにも
ステーキやエスカルゴなどの食事をするにも、そしてワインやビールを飲むにも
なんでも気軽に利用できるところがいいのだ。
ツアーでもパリ自由行動を設けることが多い、そのときでもちょっとカフェに立ち寄り
テラスからコーヒーを飲みながらパリの街を眺めるのもよかった。
メニューの種類は多い
カフェによって異なるだろうが、メニューの種類は多い。
コーヒー(日本のブレンドコーヒーと同等)の他
ココアやシロップのソーダ割り、コーラ、ビールにワインなど
食事を楽しむ。
エスカルゴにステーキ クロッサンなど楽しんだ。
参考に
ランチなどだいたいフランスパンがサービスされたので(それも食べ放題)
少量であったも結構満腹となることがあった。


シロップのソーダとエスカルゴ
(11.8ユーロでフランスパンもついた)


値段の目安

多少のバラつきはあったものの私のパリ旅行経験から
コーヒー 2.5〜3.5ユーロ
シロップのソーダ割り3ユーロ
エスカルゴ 10ユーロ弱 ステーキ20ユーロ程度であった。
モーニングセットを注文したときクロッサンとオレンジジュース、コーヒーで8.2ユーロもした。
どうもフランスでは朝食は軽め(もしくはなし)みたいだ。
(ホテルで朝食の予約をしておけばよかった。)
なお、テラスだとカウンターと比べ値段の違いはあるが
それほど気にならなかったことと、テラスの方が雰囲気がよかったので
私はほとんどテラスを使った。

(08年の旅行経験による。)


モーニングセットを注文(8.2ユーロ)

言葉

カフェにて日本語は通じたことはない。フランス語か片言英語といったところだ。
ただ、メニューを見れば英語書きもあったしCoffeeなどなんとなく理解できよう。
メニューの種類も多いから旅行会話辞典のメニュー表と比べながら
ゆっくりと見つけるのもいいかも?
メニューの内容はだいたい似たかよったかなので
旅行用会話集のメニュー表も参考になった。


パリのカフェ 私はこのように利用した。
どのようにカフェを利用すればいいのか?

気に入ったカフェに入る
(パリの街にはカフェが無数にある)

私の感想から、パリの至るところにカフェがある。テラスからの眺めや
店デザインなどから自分好みのカフェに入りたいもの。
(ウェイター)
まず、だいたいカフェの前にウェイターがいる。
コーヒーならともかく、オーダーしたい飲み物やステーキ、エスカルゴ
といった食事をしたいなら。フランス旅行のガイドブックに載っている事がある
カフェのメニュー表を見せ、指をさした。
そして、自分の好きな席に指をさして、席に座った。
(すいているなら勝手に座ったことがある。)
店の前に誰もいなければ店内のカウンターまで行くこともあった。
言葉はほとんど不要だった。
なお、ウェーター かなり個性豊かでウェーターで店を判断するもよかった。

注文をする
ガイドブックのメニュー表と比べるもいいが、英語書きもあったので
コーヒーなど簡単なものなら分かるだろう。
気に入ったものが決まったらウェーターを呼んで注文だ。
メニューに指をさせばいい。
しばらくしたら注文した品がとどく

風景を眺めながらゆっくりコーヒーや食事
休憩にしろ食事にしろテラスでパリの町並みを眺めながら
ゆっくりするのもいい。
私は手紙を書いたり、旅行ガイドブックでこれからの計画をたてた。
まわりをみても読書や談話を楽しむ人などさまざまだ。
ちょっとした休憩にもよかった。

お会計
ウェーターを呼んで席で会計するもいい。
私は伝票をもってレジまで行ってしまった。「日本慣れ!?」
いずれにせよ会計で待つようなことはなかった。
カフェにてチップは払ったことはない。


















パリでの食事についてに戻る





トップ
フランス旅行



(注意)
08年7月のフランス(ヨーロッパ)旅行経験とその後の調査による。
主観的な内容も含まれており、人による視点に違い
状況の変化、その他、実際と異なることもあります。
参考程度に、自己責任のもとで調査をしてください。