格安グアム旅行より

自由なグアム旅行を楽しみたい

フリープランもいいけどより自由でオリジナルな旅をしたいなら
格安航空券とホテルをバラで手配する個人旅行をしたい。
このページはグアム個人旅行について紹介します。
但し、安心グアム旅行で紹介するフリープランが一般的で
個人旅行の場合 グアム旅行(海外旅行)慣れしている人向けだ。
航空券やグアムについてある程度知っていることと見ている。


トップ
グアム旅行


格安グアム旅行の方法
自由なグアム旅行を楽しみたい。

格安で安心なグアムを楽しみたい!
安心グアム旅行
格安でも安心なグアム旅行を楽しみたい
フリープランを中心に紹介します。

航空会社や出発時間を選ぶ
個人旅行はもちろんフリープランでも
航空会社やフライト時間を選ぶことができるのが多い。
よりオリジナルなグアム旅行を楽しむ。
自由なグアム旅行を楽しみたい
格安で自由にグアム旅行を楽しみたい
個人旅行を中心に紹介します。

ホテルを選ぶ
個人旅行の他、グアム島フリープランなら
 ホテルを選択できることが多い。



自由気ままにグアムを走りまわる!


さいしょに

自由なグアム旅行のページでは以下の旅行会社を紹介します。

イーツアーで行くグアム



簡単に航空券とホテル予約ができる。
イーツアーでよかったのは格安航空券とホテルの予約が簡単にできることだ。
航空券の場合、出発日など条件を入力すると運賃や航空会社、出発時間などの一覧表が表示される。
そこで気に入った時間帯(航空会社)のフライトを指定すると、空席の有無が表示されるのだ。
それと平行してホテルの予約、好きなホテルを選べるのはフリープランと同様だが、
フリープランの場合は1泊目はAホテル 2泊目はBホテルというようにホテルを変えることができないが
格安航空券とホテルを別々に手配するグアム個人旅行なのだから、
4泊5日の旅行に対しホテルは1泊だけ手配、その他のホテルは別に探すということも可能だ。
航空券だけの手配もできた。
フリープランよりオリジナル性の高い旅行や、長期滞在などイーツアーで行くグアムもいいのではないか?
メールにてEチケット等が送られた
航空券(格安航空券)やホテルの予約を終了したらメールにて仮予約(予約番号 担当者)や旅行代金の支払いについての
メールが送られる。数日以内に旅行代金を振り込んだ。さらに出発日が近くなると当日の集合時間や場所の案内や
Eチケットとかホテルのバウチャーなどが添付されたメールが送られるのでプリントアウトし当日 空港やホテルに持っていけばいい。
電話番号やメールアドレスも送られるので困ったことがあったら、電話でもメールでもして聞けばいい。予約番号と担当者名をいえば
すぐつながった。簡単で手軽なのがよかった。
ある程度旅慣れると、細かなサービスや案内 面倒な手続きなど、かえってうっとうしくなることもあるのだ。
値段も格安なことも
一般的にはフリープランの方が旅行料金が安いことも多いのだが、工夫次第では格安航空券+ホテルをバラで手配する
個人旅行の方が安いこともあった。航空券も台北の経由便など経由便の手配が格安できることもあった。(以上イーツアーで行くグアム)

グアム個人旅行について紹介

よりオリジナルな旅ができる
滞在中ホテルを変えたり、長期滞在したりする場合など
フリープランなら形式上ツアーである。なので航空券+ホテルセットとしてしっかり予約しなくてはならず
1泊目と2泊目でホテルの変更など応じられないことも多く、宿泊を拒否してもその分の旅行代金は戻らない。
個人旅行なら格安航空券なら格安航空券だけ とか ホテルの手配はホテルの手配だけ別途に予約するのだから
1泊目と2泊目のホテルを変えることができるし、航空券だけの手配もできる。おすすめはしないし安全性に問題があると思うが
ホテルの予約をしないことも可能だ。長期滞在だと格安航空券の個人旅行の方が得ということもあるという。(要確認)

自己責任は問われる
航空券なら航空券だけ
個人旅行なので現地係員のお出迎えや送迎サービスは見込めない。
携帯電話の無料貸し出しやタモンとその周辺を走るバス「ラムラムバスなど」の1日乗車券が
サービスされるとは思えない。グアム旅行など海外旅行に慣れていてある程度旅行知識がある人向けと思う。
ただ、逆を言えば、グアム島のことをよく知っていれば、係員のお出迎えや案内などかえってうっとうしいのではないか?
バスの1日乗車券などたかが10$だったし空港からレンタカーを使えば送迎など必要がない。
旅行会社にもよるが送迎も皆が集まるまで時間が待たされることもある。(但し、お待たせしない!と宣言する旅行会社もあった。)
携帯電話無料貸し出しといっても通話料はとられるし、グアムに詳しいなら困ったときのお助けサービスも必要ないのでは?
というのが自分なりの考えだ。なんともいえないが・・・
フリープランより高いこともある。
下手な個人旅行よりツアーの方が安いと言われることがあるが
グアム3〜5日というようなプランで同等レベルの飛行機、ホテルを利用するならフリープランの方が安い
というのが一般的だ。多くの旅行会社はフリープランをすすめていた。
フリープランなら安心グアム旅行を参考にしたい。
しかし、旅行内容によっては個人旅行でも安いこともある。

表示料金だけではない
空港使用料や各種税金など
例えば28000円と表示されていても空港使用料に各種税金 航空保険などが加わり
35000円位請求されるのが普通だった。インターネット予約 もしくは メールにて請求金額が表示されるので
確認してください。心配なら電話やメールで聞いてみるもいいと思う。
過去には燃料サーチャージにより追加料金の方が高いこともあった。
他にも 安い航空券などキャンセルや変更などの融通は利かないなど旅行条件も厳しくなるのが普通

航空券を選ぶ
格安航空券や正規割引航空券など
まずは航空券にも普通運賃というがある。予約の変更やキャンセル、航空会社の変更など融通性がきくが、値段は高い。
一般的な観光旅行で普通運賃を使う旅行者はほとんどきいたことがない。
旅行会社をとおして購入する格安航空券とか各航空会社がだす正規割引航空券があるがその両方を扱う旅行会社が多い。
よく正規割引航空券の方が高いというが融通性がきくというのが多いが、私はあまり気にしたことがない。
インターネットにて出発日を入力すれば航空券の一覧が表示されるので値段や時間帯をみて自分の気に入ったものを予約するという具合だ。

詳しくは下をクリック

航空会社や出発時間を選ぶ


空港にてチェックイン

ホテルを見つける
グアム個人旅行ならばホテルの予約はしたいと思った。
個人旅行の場合 ホテルを予約しないでゲストハウスや安宿に泊まりたいという旅行者もいよう。
グアム(タモンやタムニング周辺)にも40〜50$の安いホテルはあったが私が確認したのは2件だけだった。
その他ほとんどはリゾートホテルである。リゾートホテルも空室があれば予約なしでも泊まれること多いが
あまり一般的ではないし 今やインターネットで簡単にグアムのホテルを手配できるし
インターネット予約したから高いということはなかった。むしろ安い方が多かった。
なお、リゾートホテルはエコノミータイプでも部屋はゆったり快適に過ごせた。
その他 ホテル選びのコツなどについて紹介します。

詳しくは下をクリック

グアムでホテルを選ぶ


エコノミータイプのホテルでも快適であった。

オプショナルツアーに参加
個人旅行でも参加できる。
タモンの街を歩いて食事を楽しむも、アウトレットで買物しビーチで泳ぐのもいいが
グアム旅行ならばオプショナルツアー(現地ツアー)の参加もおすすめ!
グアムには数多くの日本語オプショナルツアーがあり、インターネットで簡単に予約もできる。
ほとんどはグアム個人旅行者も参加可能だ。
体験ダイビングやシーウオーカー、潜水艇、セスナ機の体験操縦にディナーショー、島内一周など魅力的なツアーも多い。
普段 なかなか体験できないことを楽しむも魅力的だ!
だいたいのリゾートホテルならホテルまでのお迎えもあるようだ。
オプショナルツアーについて紹介します。

詳しくは下をクリック

グアムでオプショナルツアーに参加する。


ダイビングのツアーもあった。

レンタカーで走りまわる
タモンやハガニアなど一部を除くとバスなど公共交通機関が発達していないグアム
タクシーやグアム1周ツアーに参加 観光バスでまわる手もあるが、自由に降りることができるレンタカーが便利
右側通行や日本と異なる交通ルールはあるものの、慣れればアメリカの道は走りやすくて便利
グアムは日本の免許証でも運転できたしレンタカーでドライブを楽しむ日本人旅行者も沢山みた。

詳しくは下をクリック

グアムでレンタカーを利用する


レンタカーなら自由自在に走りまわれる。



トップ
グアム旅行

注意
09年9月の旅行経験から10月にまとめました。
なるべく多くのニーズに応えようと努力はしていますが主体的な部分や
実際と異なる点、今後の状況の変化も考えれます。
自己責任のもとでの調査をお願いします。