グアム旅行より グアム観光スポット

アサンと太平洋戦争国立歴史公園

1944年の7月にグアム奪還作戦の為にアメリカ軍が上陸地点にあたる。
今は平和でのどかな広い公園であるが、入口には魚雷や爆弾が展示され
園内では当時の様子がパネルにて展示されている。


トップ
グアム旅行

格安グアム旅行の方法
お得にグアム旅行を楽しみたい






公園の入口には魚雷や爆弾が展示されている。



太平洋戦争国立歴史公園はここにある。

アサンと太平洋戦争国立歴史公園の行きかた

場所がいいし分かりやすかった。
レンタカーなら簡単に行けたし、オプショナルツアーで訪れるかも?

海岸沿いの道にある。
タモンエリアから海岸沿いの道(1号線)南へ向かって20分もしないで到着する。
レンタカーでも観光バスでもグアム島1周観光の定番コースの道だ。
公園は道路沿いにあるのだが、入口に「WAR IN THE PACIFIC」と書かれているので分かりやすい。
公園には広い駐車場もあった。
レンタカーで訪れる
レンタカーでグアム島周遊ドライブをする場合、公園前の道を通る可能性は高い。
ついでがてら立ち寄るのもいい。
公共交通機関を利用する。
ハガニアまでは路線バス(ラムラム路線バス)があるがアサンまではバスがない。
おそらくタクシーともなろう。タモン中心部から50ドル位しそうな気がするが
その為にタクシー利用するのはもったいない。タクシーで訪れるのはあまり聞いたことがないが
その先にあるフィッシュアイ・マリンパーク<(海中展望塔)へ向かう途中に
ちょっと立ち寄る位でいいのではないか?
オプショナルツアーで訪れる
タモンエリアから多くのオプショナルツアー(現地発日帰り観光)があり
訪れる日本人旅行者は多い。さらに、フィッシュアイマリンパークの
ポリネシアンディナーショーにココス島ツアーなど公園前を通るツアーも
多いだろうが立ち寄るとは思いがたい。強いていうならグアム島1周ツアーで
立ち寄るかもしれないので調べてみよう!


公園の入口
場所的に分かりやすかった。


アサンと太平洋戦争国立歴史公園について

入場は自由(無料)
所要時間は10〜20分位か?
ドライブがてら休憩に立ち寄るのもいいと思った。


広い芝生のような公園
これといったものはなかった。

博物館のようなものもあることはあるのだが沖縄の平和祈念公園(資料館)ほど
いろいろ見てまわるところではなかったので、ついでがてら立ち寄るのにいいと思った。


広い芝生の公園であった。

戦争の写真や説明がパネル展示されていた。
日本語でも書かれていた。

今はのどかで平和そうな公園であるが
公園の入口には魚雷や爆弾の展示そして、園内には上陸作戦の写真がパネルで展示されていた。
ただ、国はアメリカ 戦争の惨さというより 米軍 上陸を勇行 というように
誇らしく書かれているのが印象的だ。さらに南へ向かったところに博物館があり映画の上映では
海兵隊であることを誇りに思う。しかし、同世代の若者をみていると複雑な気持ちになるとも紹介されていた。



公園内のところどころにパネル展示がされていた。

公園周辺の様子
タモンやハガニアなど一部を除くとグアムは田舎である。
公園周辺も田舎であり何もないが、ちょっと行けばハガニアがありショッピングセンターやレストランがあり
また、道路沿いにあるガソリンスタンドにはコンビニを併用しているのでレンタカー利用なら特別不便を
感じなかった。ただ、島の端まで行けば店すらなかなか見当たらないほど田舎になるので注意したい。


太平洋戦争国立歴史公園近くの道




グアムの観光に戻る。

トップ
グアム旅行


注意
09年9月の旅行経験から10月にまとめました。
なるべく多くのニーズに応えようと努力はしていますが主体的な部分や
実際と異なる点、今後の状況の変化も考えれます。
自己責任のもとでの調査をお願いします。