グアム旅行より グアム観光スポット

  恋人岬  

身近に行ける観光スポットでグアムのシンボル的存在の一つ「恋人岬」
崖っぷちに建つ展望台からの眺めはすばらしく
タモン湾とリゾートホテル 遠くイパオ岬を望む。
恋人岬についてまとめました。


トップ
グアム旅行

格安グアム旅行の方法
お得にグアム旅行を楽しみたい






夕日に染まる恋人岬

恋人岬へ行くには?

路線バスで訪れる。
恋人岬は路線バスでも気軽に訪れることができる。
タモンのプレジャーアイランドにあるDFSギャラリアから恋人岬行きバス(赤いシャトルバス)が出ていた。
でかい字で「恋人岬シャトル」と書かれているからすぐ分かった。
DFS発が9:30〜18:00 恋人岬発が10:10〜18:40 本数はだいたい30分に1本だ。
運賃は片道3ドルである。注意したいのは10ドルで売られていたフリーパス(1日券)
が利用できなかったことだ。おそらく旅行会社で貰うフリーパスも使えないと思う。
お得な切符
恋人岬までの往復(6ドル)+恋人岬展望台入場料(3ドル)のセットが7ドルで売られていた。
ツアーデスクやバス車内で買えるらしい。



恋人岬シャトルが出ている。
(日本語で書かれているからすぐ分かる。)


レンタカーで訪れる
島内周遊旅行のついでに!
恋人岬には駐車場もあるしレンタカーでも気軽に訪れることができる。
恋人岬に訪れるだけでレンタカーを使うのは考えがたいので、島内周遊のついでに訪れるのがいいのではないか?
注意したいのは、場所的にちょっと迷うことがある。行きかたはタモンからマイクロネシアモールへと向かう。
そこまでは地図があれば分かるだろう。そこから少し行った所で左折するのだが、目立たない道なので
分かりにくい。目印としては「TWO LOVERS POINT」という表示があるのでそれに沿って行けばいい。
そこから広々とした森の道をまっすぐと進み途中で左折 ここにも「TWO LOVERS POINT」と書かれた石碑がある。
とくだん 難しい道ではないが1本道を間違えるとどこへ行ってしまうか分からない。


目印は「TWO LOVERS POINT」

ツアーで訪れる。
フリープラン参加者の無料ツアーも
恋人岬なら路線バスでも簡単に行けるが旅行会社によってはフリープラン参加者に限りサービスで島内観光ツアー
に参加できることもある。ツアー内容はいろいろあるが、だいたいDFSギャラリアにハガニア(ラッテストーン公園など)
恋人岬などタモンとその周辺の観光スポットをまわる。また、2〜3種類のツアーの中から一つ選択というパターンも多い。

タクシーもしくはリムジン
旅の思い出にリムジンなど
もちろんタクシーでも行ける。利用したことないから分からないが
プレジャーアイランド(DFSギャラリア)からなら25ドル程度ではないか?
あと、恋人どうしで訪れるならリムジンもおすすめしたい。ホテルから豪華なリムジンで
恋人岬の夕日を見に行くのだ。最高の思い出になろう。

徒歩またはは自転車
一般的ではない
下の地図を見ての通り、恋人岬へはマイクロネシアモールを経由して行くのが普通だ。
しかし、地図を開くとホテルニッコーグアムから海岸沿いの道があり、歩いて行けそうな気がするが、
実際は不可能 その間は険しい崖なのだ。
余談だが海岸沿いの道もホテルニッコーグアムから悪路で自転車をパンクさせたことがある。




恋人岬までの道


険しい崖の上にある恋人岬

恋人岬に訪れて

綺麗な公園である。
恋人岬は綺麗に整った小さな公園となっている。
公園内にはインフォメーションセンターみたいなものがあり、ちょっとしたギャラリーや
ペンダントや小物が売られていた。


ちょっとした公園になっていた。

展望台からの眺め
絶対に行きたいのは展望台、展望台からの眺めはすばらしく
タモン湾に海岸沿いに並ぶリゾートホテル、イパオ岬までがくっきりと見えた。


恋人岬からの眺め

2人の名前を書いた札をかける
展望台の手すりには2人の名前が書かれた札がかけてあった。
ここにて愛を誓うのだろう。恋人たちの鐘もある。


愛の誓い?


参考に
悲恋伝説の地
多くの旅行者が訪れる恋人岬
岬のいわれは昔、両親からスペイン人との結婚を
強制されたチャモロ人の娘 恋人の
青年と永遠の愛を誓いお互い髪を結んで
この岬で身を投げたと言われている。   




グアムの観光に戻る。

トップ
グアム旅行

注意
09年9月の旅行経験から10月にまとめました。
なるべく多くのニーズに応えようと努力はしていますが主体的な部分や
実際と異なる点、今後の状況の変化も考えれます。
自己責任のもとでの調査をお願いします。