グアム旅行より グアム観光スポット

  アンダーウオーターワールド  

タモンの中心地プレジャーアイランドにある水族館
水槽というより水中トンネルの中を歩くのだ。神秘的な世界に大小さまざまな魚
見ているだけで楽しく、小さな子供も大喜びだ!
夜は海底ラウンジとなる。


トップ
グアム旅行

格安グアム旅行の方法
お得にグアム旅行を楽しみたい






神秘的な水中の世界!

アンダーウオーターワールドについて

タモンのプレジャーアイランドのど真ん中にある!
下の地図を参考に!
グアム観光の拠点ともなるタモンの中心部「プレジャーアイランド」に位置する。
DFSギャラリアやザ・プラザ、JPスーパーストアーの近く、ガイドブックに載っているような
地図さえあれば迷うこともなかろう。
路線バスで訪れる
プレジャーアイランドへはラムラム路線バス(赤いシャトルバス)でもザ・ショッピングバスでも
ジャンジャン走っているので、プレジャーアイランドから離れたホテルからも比較的簡単に行けるはずだ。
ただし、始発は9:30頃 そして21:00を過ぎると最終バスが出てしまうので注意したい。
ちなみにプレジャーアイランドは23:00過ぎても賑わいをみせていた。
最後は徒歩かタクシーだ!
営業時間
10:30〜20:30 20:30〜23:30は海底ラウンジとなる。
料金
23ドル(3〜11歳 12ドル 3歳未満無料) 海底ラウンジは35ドルでカクテル1杯付き
所要時間
個人差によるが、私の経験から昼間で30〜50分位だった。<

なお、海底ラウンジは子供の入場不可となる。
昼間は家族連れも多く子供達が喜び、夜は大人の世界となるのだ。




アンダーウオーターワールドの場所

アンダーウオーターワールドに訪れて

神秘的なグアムの水族館
「アンダーウオーターワールド」の感想


入口に大きく書かれた「UNDER WATER WORLD」の文字
まわりは大きなリゾートホテルやショッピングセンターに囲まれていて
水族館にしては目立たないように見える。しかし、入口にある
「UNDER WATER WORLD」の文字が印象的だった。


アンダーウオーターワールドの入口

最初は洞窟のようなところに入る。
入場料を払って グアムの水族館「アンダーウオーターワールド」に入る。
まずは洞窟のようなところを歩くのだ。不思議とワクワクしてしまう。


洞窟のようなところを歩く

迫力ある水中の世界に感激!
次に水中の世界に出る!「水槽を見る」というより「海底の中を歩く」のだ。
100m以上の長さといわれる海底のトンネル、目の前にサメが横切ったり
他にも大小さまざまな魚が泳ぎまわる。
陸上ではゆっくりと歩くカメも水中では凄い速さで泳ぐのに驚き!
子供達も大喜びだし、飽きることはなかった。
なお、夜は海底ラウンジとなり、神秘的な世界でのラウンジを楽しめる。


迫力ある!

魚やヒトデに触れるコーナー(タッチプール)
もう一つ楽しいコーナーがあった。タッチプールと言って魚やヒトデに触れるコーナーだ。
ヒトデならともかく 魚はすばしっこくすぐに逃げてしまう。
でも、なかなか楽しくついつい夢中になってしまうのだ。
手が濡れてもペーパータオルが用意してあった。
最後にギフトコーナーがあり出口となる。


魚とかヒトデに触れてみよう!



グアムの観光に戻る。

トップ
グアム旅行


注意
09年9月の旅行経験から10月にまとめました。
なるべく多くのニーズに応えようと努力はしていますが主体的な部分や
実際と異なる点、今後の状況の変化も考えれます。
自己責任のもとでの調査をお願いします。