グアム旅行の買物より

グアムにあるアットホームな店

リゾートアイランド「グアム」といえば高級感あるホテルに
ショッピングセンター、コンビニ、レストランが主流に思える。
しかし、中にはホッとするような感じの店を見かけることもあり
旅行のいい思い出になることだってあるのだ。


トップ
グアム旅行

格安グアム旅行の方法
お得にグアム旅行を楽しみたい





田舎ではアットホームな雑貨屋もよく見かけた。








タモンエリアの地図
コンビニエンスストア大阪の場所




グアムの地図
ウマタックやイナラハンといった地方には
アットホームな雑貨屋を見かけた。



               


良心的なサービスとアットホームな雰囲気が魅力
コンビニエンスストア大阪
日本人が経営するコンビニ
プレジャーアイランドを西へまっすぐ行ったところホリディインリゾートホテルより
もう少し先(バス停 フェイスター リゾート前あたり?)
に「コンビニエンスストアー大阪」というところがある。日本語で大きく書かれているので分かりやすい。
ホテルロードに位置しているので、一般的な旅行者なら簡単に行くこともできるはずだ。
店の人もとても気さくで優しい。
日本語でグアムのことを相談できるし、ちょっと立ち寄ってお菓子やおにぎりを買って食べたり
インターネットを使えるし お土産もある。自然に立ち寄りたくなる雰囲気だ!
この店があるからグアムが好き!という旅行者もいるようだ。
レンタサイクルも
ジメジメしているせいかグアムではあまりレンタサイクルを見ることがなかった。
しかし、自転車でタモンやハガニアなどサイクリングなどしてみると楽しいものだ。
コンビニエンスストア大阪では1日10ドル 5時間7ドルでレンタサイクルもあった。

地方の雑貨屋
レンタカーなどでグアム島の地方部に訪れるときに立ち寄ることもあろう。
田舎のの雑貨屋
田舎のスーパー?
ウマタック、メリッツオ、イナラハンといった地方部へ行くことが多いだろう。
車なら1時間位で着くようなところだが、レストランやファーストフードはもとより
コンビニエンスストアもほとんどみることはなかった。代わりに見かけたのが、小さな雑貨屋
田舎のスーパーといったところか?
ちゃんとした食事をしたりお土産を買うことは難しいが
お菓子やジュースといった食料品に雑貨品など、品ぞろえは豊富だ。
コンビニ同様 ドライブ中 のどがかわいたときやガムや菓子を食べたいときなど便利だった。
地元民のための店
経験上、日本語は通じないし、日本人旅行者が利用するところは見たことがない。
店も質素である。まさに地元の人のためにあるローカル店であるのだ。
訪れる客も顔馴染みであったり、子供が駄菓子屋に入るような感覚の店もあり
買物客も店員も元気で、言葉が通じなくても、挨拶をしたりシェイクハンドをしたり
してしまうようなそんな感じがよかった。


地方の道を走る
ポンと見かける集落の中に建つことが多い。






グアムでのショッピングに戻る。

トップ
グアム旅行

注意
09年9月の旅行経験から2010年7月にまとめました。
なるべく多くのニーズに応えようと努力はしていますが主体的な部分や
実際と異なる点、今後の状況の変化も考えれます。
自己責任のもとでの調査をお願いします。