グアム旅行より

スリングショットでスリル体験

ショッピングセンターやレストランが集まるプレジャーアイランド
そこに絶叫マシン スリングショット「SLING SHOT」があるのだ。
大きなボールのようなものに乗り、逆バンジージャンプのごとく
ビューンと上に放り投げられる。見ていてもハラハラ
してしまいそうなマシンなのだ。グアム旅行の思い出として
乗ってみるのも面白いかもしれない。



スリングショットの入口
(ドキドキしてしまう)






トップ
グアム旅行


格安グアム旅行の方法
いろいろ調べてグアム旅行をお得に楽しみたい!





スリングショットの場所




グアムにある絶叫マシン!スリングショット
プレジャーアイランドにある絶叫マシン!
リゾートホテルやショップ、レストランにバーが集まりグアム旅行の拠点に便利な
タモン地区のプレジャーアイランド、グアム旅行を楽しむほとんどの人が訪れるであろう。
そのメインストリートであるホテルロードを西に向かって歩くと2本の高い柱に丸いボールの
ような乗り物が上に向かって放り上げているのを見るであろう。グアムにある絶叫マシン
「スリングショット(SLING SHOT)」である。旅の思い出にも是非とも乗ってみたい!

時速160kmで吹っ飛ぶ逆バンジージャンプ!
ちなみにスリングショットは丸い球体に2人で乗る。ロープでぶら下がっているからブラブラしている
さらに全面丸見え その時点で緊張感がはしるであろう。そしてカウントダウン スタート!
最高時速160kmで一気に高さ70m位まで、すっ飛んでいく!ほとんど無重力に近い状態であろう。
見ていても豪快に放り上げられる姿にビックリ!そして次はヒューンと下に落ちていくのだ!
ざっと5分位の体験となる。バンジージャンプの経験から、最初はほとんど放心状態であり
あまり記憶に残らない、アップダウンをするうちに記憶が沸いてきた。

カメラで記録
座席の前にはカメラが設置されており、映像が公開されているとのこと
なお、写真や映像のDVDを売ってもくれるとか?

スリングショット情報
場所
プレジャーアイランドでも賑やかな「DFSギャラリアグアム」や「ザ・プラザ」から
メインストリートのホテルロードを西側へ200mも歩けば見えるはずだ。
場所のよさから、そうそう迷うことはないはずだ。
料金 営業時間 条件
(料金)
20ドル
2人で乗ることになる(バランスの関係か?1人では乗れない)
ただ、1人でも係りの人が乗ってくれたという話も聞いたことがある。
(営業時間)
12:00〜24:00
基本的に無休だが台風等天候の悪化に
(条件)
年齢は5歳以上60歳以下で確か身長制限があった。
体重は2人で300kg以下とのこと
妊娠中の人とか高血圧の人等、乗車ができないことがある。
確認してください。


球に乗ってそのままヒューン!






グアムの夜を楽しむに戻る

トップ
グアム旅行

注意
09年9月の旅行経験から11月にまとめました。
なるべく多くのニーズに応えようと努力はしていますが主体的な部分や
実際と異なる点、今後の状況の変化も考えれます。
自己責任のもとでの調査をお願いします。