格安北海道旅行より

旅行会社の紹介

毎年多くの人が訪れる北の大地「北海道」
もちろん北海道を企画する旅行会社も数多く
プランの内容も様々!旅行者にニーズも幅広く
自由気ままな個人旅行をしたい!
という人から安心のパックツアーがいい!
などいろいろだ!ニーズに合った旅行会社を
自分なりにまとめてみました。



 ツイート



すばらしい北海道旅行にしたい
(札幌 大通公園にて)












トップ
北海道旅行



自分にあった旅を格安に!
格安北海道旅行




旅行会社利用のおすすめ!
似たような内容でも値段は違う

シーズンともなると、旅行会社の店頭でもインターネットでも北海道旅行が多く紹介
されている。よく見かけるのが往復の飛行機とホテルがセットになったプラン
いわゆるフリープランである。基本的には現地自由行動というのが基本であるが
航空会社にホテルなど選択できることもあるし、空港も新千歳空港をはじめ
釧路に十勝、女満別に稚内 旭川などいろいろある。
また、北海道といっても広く、周遊旅行を楽しむ人も多いはず
その場合は北海道内の移動方法も考慮しなくてはいけない。
北海道の空港までは安く手配できたけどその後の出費が膨大!
なんてこともある。
調べると
旅行会社によって得意不得意もあるし値段に開きがあるようだ。


フリープランで活用して地方空港に降りたった方が安いことも
(稚内空港にて)

旅行会社を通した方が安いことが多い。
そして自由でもある

「自由気ままに北海道の大地を走りまわりたい!」という人も多いはず
大半は航空券やホテルを別々に手配する(もしくは航空券のみ手配)の
個人旅行を希望するであろう。確かにLCC(格安航空券)なら
成田空港から新千歳まで片道6千円台とか7千円台というように
驚くほどの格安価格で手配可能だ。
しかし、旅行会社だと往復航空券にホテルがセットされて1万円台
というのもあった。
また
LCCだと主要な空港から離発着することが多く選択幅が狭いことがある。
例 成田空港〜新千歳空港のみとか
旅行会社のフリープランだと
日本航空で羽田から釧路までの往復+ホテルといった
プランが2万円台とか3万円台ということもあるのだ。
道東を主いまわる場合、札幌からの交通や時間的なロスを考えると安いといえる。
(自由なツアーも)
旅行会社は安くても自由のないツアーでは? と思う人も多いだろう。
しかし、現在1泊5日とか7日といったプランも多いのだ。
つまり
最初の1泊は指定されたホテルに泊まり
残り4泊とか6泊は自分で手配 というプランもあるのだ。
最初の1泊は札幌のホテルに宿泊
次は自由気ままに好きなところへ行くのだ。
ホテルはネットで簡単に予約できよう。
ちなみに
インターネットを通して予約
お金を払えば
メールの添付ファイルにて
航空券やホテルの予約確認証が送られてくる
それをプリントアウトして空港やホテルへ持っていけばいい。
もちろん添乗員は同行しない。
値段も
1泊5日で1万円台2万円台というのもあったし
レンタカーがセットされて3万円台4万円台もあった。
LCCのプランもあるし、日本航空や全日空など利用して
釧路とか稚内など地方の空港へ直接向かうツアーもあり


1泊5日プランで北海道周遊旅行を格安にしたい!
(川湯温泉近くをドライブ)


注意点

ただ、旅行会社の場合、個人で手配する以上にシーズンによる
値段は幅が広く、お盆などハイシーズンなら個人の方が安いこともあった。
また、パックツアーなど毎日出発ではないので注意しよう。
格安ツアーは平日発が多いようだ。
また、キャンセルについての確認したい
LCCの航空券や旅行会社のプランなど
安い代わりに、キャンセル不可とか高いキャンセル料がかかることもある。



旅行会社の紹介!
北海道旅行を企画する旅行会社は数多いが
以下のジャンルに分けて
いくつかピックアップしてみました。



1.安心を重視したい 格安パックツアーがないか?

2.自由気ままな旅を格安にできないか?

3.レンタカーや定期観光バスなどオプションを付けたい!




1.安心を重視したい 格安パックツアーがないか?
個人旅行は下調べも大変 時間のロスが多い!!

自由な旅行もいいが、不慣れな土地、それに広い北海道
移動時間に時間がかかったり 道に迷ったり・・・
時間的なロスも多く最後はヘトヘトで楽しいはずの旅がストレスに・・・
なんてこともある。。
そのとき便利なのがパックツアー
飛行機で北海道の空港に到着後 観光バスであちこちの
観光地をまわり、夜は温泉宿でゆったりできる。

 
観光バスでゆったりしたツアーもいい! そして夜はゆったりした温泉宿に泊まる


2.自由気ままな旅を格安にできないか?
フリープラン

先にも記述したとおり自由な旅な旅をしたい!と言う場合
フリープランが便利なことが多い。パックツアーと比べ
ジャンルはひろくホテルの1泊5日とか7日といったプランの他
ホテルや航空会社の選択ができることが多い。
自分のオリジナルな旅行できることもある。


パックツアーとフリープランについては
以下の旅行会社を紹介します。

阪急交通社
格安パックツアーが多く紹介されていた。

国内ツアーをクリックすると
格安北海道旅行のツアーが紹介されていた。
特に釧路や阿寒湖といった道東や美瑛富良野など
関東発で4万円とか6万円 安いシーズンなら3万円台で
紹介されていたのだ。2食付温泉宿も入っているので
特段高いとは思わなかった。
格安フリープランも多い
国内フリープランをクリックすると札幌をはじめ
釧路に網走といった道東、稚内を中心とした道北
他にも函館や旭川などいろんなところへ向かうプランが豊富
値段も格安が多いのだ。
バニラエアーなどLCCを使った格安プランも豊富

詳しくは下をクリック







3.レンタカーや定期観光バスなどオプションを付けたい!
フリープラン+オプションセット

パックツアーだと楽だけど出発日は限られてしまうし、自由がなくなってしまう。
かといって個人旅行は疲れる。レンタカーは便利だが、いろんな会社がある。
なんて場合、フリープランとオプションセットもある。先にも述べたとおり
フリープランに参加して、日帰りのオプショナルツアーに参加する方法などがある。
他にも体験ツアーにレンタカーの選択など様々なプランを扱う旅行会社もあるのだ。

オプションについては以下の旅行会社を紹介します。
たびらい北海道
きめ細やかなプランあり

多くの旅行会社が北海道旅行を企画しているが
似たかよったかに思える。「たびらい北海道」をみると
北海道に関する旅行商品が多く
例えば
レンタカー予約を調べると
北海道各地
いろんな会社をみることができる。
格安で自分にあった会社を選択できるのだ。
さらに
アクティビティ予約を調べると
観光バスツアーから
乗馬 フィッシィング、グライダーなど
体験プランが豊富
個人やフリープランで北海道へ訪れて
いろんな体験ツアーに参加
北海道を満喫することだってできるのだ。
より楽しい北海道旅行をしたい!


詳しくは下をクリック







大自然を肌で感じるのもいい
(釧路湿原)






 ツイート








トップに戻る
北海道旅行


スマートフォン



(注意)
本ページは1999〜2014年まで何度か訪れた北海道旅行の経験とその後の調査に基づき
2015年に作成しました。
状況が変化していたり、実際と異なる場合がありえます。
また、個人的意見や感想も書いてあり、なるべく客観的意見を述べるよう努力もしてますが、
人によって観点が異なることもあります。
自己責任のもとで調査してください。