香港旅行
エアポートエクスプレスで市街地へ

香港国際空港に到着!フロアーに出てまず香港市街へと
向かう交通機関を確保したいと思った。
まず目につくのがエアポートエクスプレスの案内
「Airport Express」と書いてあるのですぐ分かる。
わずか20分ちょっとで香港市街地へ行ってしまうので便利
経験からエアポートエクスプレスの紹介します。








トップ
香港旅行


いろいろ調べて自分好みの旅をお得にしたい
格安香港旅行



快適なエアポートエクスプレスの車内
快適であった


エアポートエクスプレスの利用について
空港から速くて便利な交通機関
個人旅行(送迎サービスのつけないフリープラン)で香港に訪れたとき
おおかたの人は香港国際空港から香港市街(香港島、九龍)へと向かうことになる。
エアポートバスやタクシーといった交通機関もあるが
私はエアポートエクスプレスを利用して市街地へと向かった。
分かりやすい表示
空港の到着フロアーに出てエアポートエクスプレス乗場がまっさきにに目に
とまったからだ。空港から市街地へ行くには一番分かりやすい交通機関である。
(Airport Expressと書いてあり、切符売り場があった。)
楽しい香港旅行のはじまり、とにかく早くあの香港の喧騒をみたいのならおすすめしたい。
ちなみに
九龍まで値段は片道90HK$(往復160HK$)
(香港駅までは片道100HK$(往復180HK$)
時間は20分ちょっと
ただ、安さを求める場合は
エアポートバスなら片道20〜40HK$位で行ける。
時間は1時間前後かかるものの
人によってはエアポートバスを好むかもしれない。
香港旅行全体の予算からみれば微々たるものだが・・・

エアポートエクスプレス利用経験
切符を買って乗車する基本的には日本と同じなので
海外に不慣れな個人旅行者でも簡単に利用できた。

到着フロアーについて最初に目にした切符売り場
香港の入国手続きを済ませ、到着ロビーに出る。
そのすぐ向かいがエアポートエクスプレス乗り場で切符売場もある。
目立つのですぐに分かった。
英語にて九龍駅や香港駅までの片道料金と往復料金の表示があった。
漢字書きでもあるので日本人旅行者ならその方が分かりやすいかも?
九龍までの往復切符を買う。
自動販売機もあったが、よく分からないので、係員のいる切符売場で購入
日本語は通じなかったが、筆談で十分でだった。
往復で購入すれば割引になるが、片道にして帰りはエアポートバス利用
というのも手ではある。


案内表示もあり、乗場はすぐに分かった。


列車に乗る
切符を購入すぐ向かいがホームである。始発なので迷うこともない。
列車に乗り込む
車内は清潔で時間帯にもよるだろうがすいていた。


ホームに出て乗車する。


出発 風景を楽しむ
いよいよ出発だ。すべるように走り出した。
風景を楽しむ。
夜ではあったものの、まず印象的なのは、東桶付近から高層マンションを見ることが
できた。その後、鉄道は高速道路と平行しながら高速で走る。
島と島を結んでいるので大きな橋も渡り、そこに浮かぶ船や海岸沿いのビルも
印象的、しかし、わずか20分程度の鉄道の旅、都市部に入り鉄道は地下へ
途中の停車駅は青衣という駅だけだった。
分かりやすい案内表示
言葉が通じない海外車内放送が分からなく困ることもあるが
エアポートエクスプレスは1本線で駅は4つしかない
それに案内表示も分かりやすい。
ほとんどの旅行者は
降りる駅はが九龍か香港のいずれかだと思う。


駅も4つだけだし車内の案内表示も分かりやすいので
降りそびれることもなかった。



九龍駅に到着 無料シャトルバスに乗る
あっという間に九龍駅に到着してしまう。
九龍駅は市街地からちょっと離れているので、そこから無料のシャトルバスに乗る。
行き先別に多くの系統があるが、係員がいて、向かう先を言えば(地図で示せば)
教えてくれたが、香港旅行のガイドブックにもk1系統は〜をまわる
というように説明してあることがあったので旅行前に参考にした方がスムーズであろう。
(その次の駅が香港駅 香港島エリアのホテルに泊まるなら香港駅下車)
九龍エリアのホテルなら九龍駅下車がいいだろう。


エアポートエクスプレスの駅から
無料シャトルバスにて市街地へ
宿泊ホテル前や近くまで送迎してもらえた。



目的地へ
シャトルバスに乗る、乗車時運転手に降りるバス停を紙に書いてみせる。
エアポートエクスプレスとはうらはらにバスは小さくて綺麗ではなかったが
大きな荷物を置くスペースがあったので特別不便を感じなかった。
さて
いよいよ バスは香港の喧騒の中を走る。


帰りの場合
帰りも無料シャトルバス乗場があり、そこからエアポートエクスプレスの駅
へ向かうことができるが、早朝の出発のため、バスはなくタクシーで向かう。
(九龍駅にてチェックイン)
空港にて航空券(もしくは引換券)、パスポートを見せてチェックインするのが
普通だが、九龍駅にてできた。さらに大きな荷物も預けることもできたので
機内持ち込み荷物だけで列車に乗る。
身軽でよかった。


参考
空港から香港市街へ
フリープラン(ツアー)で利用の場合
多くの人は香港までの往復航空券+ホテルがセットになった
フリープランにて香港旅行を楽しんでいるようだ。
航空券とホテルがセットで、何かあっても現地にツアーデスクがあることも
あり安心、さらに添乗員が付かないので基本的に自由、そして2人以上なら
下手な個人旅行より安上がりなのだ。
インターネットでもいろいろ紹介されてます。
(空港からホテルまでの送迎付きもある が)
旅行会社によるが、フリープランでも空港(香港国際空港)からホテルまで
サービスされることがある。追加料金不要で空港にて現地係員がお出迎え
ホテルまで送迎してくれるのだから、うれしいものだ が

一応 旅行会社にて確認しておいたほうがいい。

例えば

その人個人のためのお迎えではないので、出発まで時間が
かかることもあるのだ。
香港に到着 早く市街地にでたいのに長く待たされるのは
どうだろうか?
また
時間帯によっては送迎サービスがないこともある。

など デメリットもあるようだ。

プライベート送迎
インターネットで旅行会社など調べると
タクシーやチャーター車などプライベートでの送迎サービス
も紹介されていることも多い。
その人のための送迎だから空港からホテルまで確実に行けるし
途中、観光もできるかもしれない。
また、日本語ガイドを付くのもあった。
安心 確実だが値段は高く1人5000〜1万円位はしよう。(人数にもよる。)

交通機関も発達しているし、安い
香港国際空港から香港市街地(香港島や九龍など)での交通機関
は発達していて安い、早さならエアポートエクスプレスで20分ちょっと
値段も片道で1500円以下(往復割引もあった。)
値段なら空港バス片道1000円もしない位(場所によっては500円ちょっと)
混雑具合にもよるが時間は1時間程度
いずれも頻発していた。
タクシーとセット
市街のあちこちに空港バスのバス停があり、エアポートエクスプレスなら
香港駅や九龍駅から無料シャトルバスが出ているのでホテル近くまで行ける
ことが多く、基本的には必要ないが
あちこちにバス停があるといっても土地に不慣れな旅行者にとっては難しもの。
また、早朝などシャトルバスが出ていないこともある。
そこで
最寄駅〜ホテルをタクシーで移動するという方法もある!
ホテルの場所にもよるが
私は旺角のホテルからエアポートエクスプレスの九龍駅まで
早朝のタクシー利用で32HK$日本円なら500円程度だった。
それほど高くはないだろう。
日本にてエアポートエクスプレスのチケットを手配
ガイドブックにも紹介されているので、下調べをしておけば
現地(香港国際空港)にてエアポートエクスプレスの切符を買うのは
難しくない が 現地の切符売り場では日本語が通じるわけでもないので、ちょっと分からないこと
があると結構辛いものがある。
そこで、日本の旅行会社のサービスとして前もってチケットを手配できることも
あるのだ。フリープランでホテルセットなら、
気兼ねなく最寄駅や宿泊無料シャトルバスの番号に利用方法も聞けよう。
しかし
1000円ほど割高であることも多かった。
(08年12月の旅行経験から)


香港旅行 交通機関についてに戻る


トップ
香港旅行

注意
08年12月の旅行経験に基づき作成しました。
主観的な面もあり、実際と異なったり、状況の変化もありえます。
あくまでも参考程度に自己責任のもとで調査してください。