香港旅行より 機内にて
空港での手続きも終了し飛行機に搭乗する。
いよいよ離陸、香港へ向けて出発だ!
機内食にドリンクサービス、機内の様子など
どのように過ごしたかまとめました。



機内の様子
(成田空港から香港国際空港までのフライト時間は5時間05分だ。)








トップ
香港旅行


いろいろ調べて自分好みの旅をお得にしたい
格安香港旅行


以下の飛行機を利用しました。

成田空港    ノースウエスト航空11便   香港国際空港
----------------

18:00         5時間05分         22:05
(時差1時間)




空港から出発までに戻る。

17:15 飛行機に乗る。
飛行機に搭乗した。どの航空会社でもそうであったが、エコノミークラスの場合
シートピッチは狭い。しかし、通路側であること、そしてシートの下にも
足を伸ばすことができた。なるべく楽な体制になる。あとはトイレへ行くにも便利
ただ、ちょっと残念なのは離着陸時の夜景を楽しめないことかな?


エコノミークラスの席
狭くともなるべく楽な姿勢にしたい。


18:00 飛行機が動き出す。
ベルトサインが点灯
18:00ちょっと前、機内のベルトサインが点灯し、
機内放送にて注意事項のアナウンス、電子機器の使用は全て禁止
(機内では携帯電話など電波などが出る機器の使用は一切禁止で電源を切らなくてはいけない。
なお、離着陸時はデジタルカメラなど一切の使用禁止となる。航空会社によって若干の違いがあるので確認をしたい。)
また、離陸着陸時などはパソコンやデジタルカメラなどの電子機器の使用も一切禁止となる。
航空会社によって若干異なることもあったのでフライトアテンダントの指示にも従ってください。
モニターでの案内があったり、機内放送も流れた。

18:00ほぼ定刻通り飛行機が動き出す。滑走路へと向かう。

離陸
18:10頃機内が暗くなる。18:15飛行機が加速離陸する。
通路側でもチラッと外が見えた夜であるがゆえに外の明かりがきれいだった。
18:20にはモニターにて
ノースウエスト航空を含むスカイチームの宣伝
18:27には機内で座ったままでの体操の映像
18:40 シートベルトサイン消える
18:45 おしぼりが配られる
18:50 ドリンクサービス 小さな袋に入った菓子とオレンジジュース
ちなみにアルコールは有料で確か500円だった。


ドリンクサービス
オレンジジュースとスナック
(機内ではこのようなサービスがあるのも嬉しい)

機内食

19:15 機内食のワゴンがくる。
19:25機内食がくる。
(チキンとフィッシュの2種類から選んだ。)
19:40 機内食終了 19:50には食器回収
どこの航空会社もそうだったがエコノミークラスの機内食は15分位で終了する。
(ビジネスクラスだとコースで出てきて、ゆっくり食事を楽しめることが多い。)


機内食

機内を歩いたりする。 免税品の販売

体をほぐすために機内の後ろまで歩いてみる。
外を見るが、夜だから暗い。ただ、月明かりか?うっすら雲がみえた。
20:10 機内にて免税品の販売開始
機内でも免税品の販売がある。
シートにはカタログもあるのだ。
(経由便の場合、液体物の購入について注意があった。詳しくは機内で聞いてみてください。)


後ろに足を伸ばせるスペースがある。

入国カードの記入

ほぼ同時刻、香港の入国カードが配られ記入
氏名に生年月日、パスポート番号や香港滞在先の住所(ホテル)
など記入する。香港旅行のガイドブックに香港出入力カードの記入方法が載っている
こともあるので、分からなければ参考にしたい。基本的には英語で記入するようだ。
機内が静かになり寝静まる
20:30頃から機内は静かになる寝静まっているようだ。
機内も暗くなる。
機内は乾燥していて、ときどきミネラルウオーターを持ったフライトアテンダント
が機内をまわっていた。風邪をひかないためにも喉が渇いたら飲みたいところ
置かれていることもある。
21:50頃機内を歩く。機内の後ろにオレンジジュースなどが置いてあった。
窓から外を見る薄暗闇の中、ポツンポツンと光が見え
あとは飛行機の翼と雲がうっすらとみえた。

ちなみに
帰りは台湾や富士山など眺めることができた。


22:05着陸態勢に入る
22:05着陸態勢に入るという機内放送
機内も明るくなりまわりがザワザワしだす。
22:20には全ての電化製品使用禁止のサインが
22:35最終着陸態勢 シートをあげるように案内
22:43ドスンと着陸
時計を22:45(日本時間)→21:45(香港時間)にする。
21:50降りる準備
21:53 飛行機を降りる。香港だ! 暖かい、12月なのに寒さを感じなかった。
いよいよ到着の手続き後香港旅行のはじまりだ。

機内の過ごしかた
私の場合
イヤホンで音楽を聴く。
機内映画をみる。
新聞や雑誌をみる。
香港旅行のガイドブックを読む。
体をほぐすためちょっと機内を歩く。
(但し窓側の人は内側の人に迷惑しないようにしたい。)
あとは、座ったまま体を動かす方法もある。
といったところか?
明るいうちのフライトで天気がよければ
地上の様子もよく見られて楽しいことも多い。
旅行前にガイドブックとか見ていないなら機内で見ておきたい
想像力を高めることができた。



到着手続きへすすむ


トップ
香港旅行

注意
08年12月の旅行経験に基づき作成しました。
主観的な面もあり、実際と異なったり、状況の変化もありえます。
あくまでも参考程度に自己責任のもとで調査してください。