香港旅行プラン 4〜5日で香港で満喫する!
私の経験から短期間で香港を満喫できるようなプランを
一つ考えてみました。4〜5日で観光にグルメ、ショッピングを
満喫できるようなプランです。
短期間でも満足できるのもうれしい!










トップ
香港旅行


格安に自分好みの旅をしたい!
格安香港旅行





 
香港の街歩きに観光 グルメを満喫する!






香港全図


香港中心部
(香港全図で赤に囲まれた部分)


フリープランをおすすめ
安い 自由 安心

よく目にするのが香港3日〜5日というプランをよく目にする。
フリープランといって往復航空券+現地のホテルの他
空港〜ホテルまでの送迎や現地のツアー(オプショナルツアー)がセットになったプランである。
添乗員は同行せずに現地係員が対応 自由行動が多く 自由で安心である。
宿泊ホテルや出発時間帯が選べることが多い。
値段
旅行会社 シーズン ホテル 航空会社によって大きく異なる。
安いプランは2万円台もあるし高ければ10万円はゆうに越すこともある。
特にシーズンによる変動が大きくピークシーズンとオフシーズンでは3倍くらい違うこともあった。
インターネットのすすめ
同じようなフリープランでも値段など旅行会社によっても異なるし
同じ旅行会社でも異なることがある。
例えば
余った航空券やホテルを集めたバーゲン品を格安に扱うこともあるのだ。
選択幅はなく だいたい条件の悪いものばかりだが、旅行会社が紹介するホテルなら
そこそこ快適だし、とにかく安さの魅力がある。
インターネットならいろんな旅行会社を検索できるので便利だ。
インターネット限定予約というのもあった。
抵抗を感じることも
フリープランでも安ければいいというものでもない。
例えば
送迎の場合、ある程度人が集まるまで出発せず
出発してもホテルをあちこちにまわるので時間がかかるとか
オプショナルツアーも主要な観光地にいる時間は短くお土産屋ばかり長くいた ということもあった。
多少高くても スムーズな旅行ができるプランがいいこともある。
また、送迎中に係員の案内があるとか、お土産屋でバックマージンをもらっているとかで
送迎サービスやオプショナルツアーを断れないこともある。
いくつかの旅行会社で聞いたところそのような返答があった。
そのようなことも確認したい。

以下のようなプランを作ってみました。参考に!
1日目

香港に到着
日本から飛行機で香港国際空港に降り立つ、現地係員のお迎えを受けて
まずは宿泊先のホテルへと向かう。
そのとき、香港についていろんな説明をしてくれることも多い。
香港の街に出よう!
ホテルに到着 ホテルに入ったのが午後とか夕方ならば 
とにかくホテル周辺でも香港の街へ出てみたい。
繁華街の近くのホテルに泊まることが多い。
私は当初 言葉の心配などしていたが、いざエネルギッシュな香港の街にでれば
興奮してしまい あちこちの店にまわってみたり 屋台に寄ったり食事をしたり
ついつい夜中になってしまった。
明日もあることだし早めにホテルに戻って休みたい。


とにかく香港の街に飛び出す!
(九龍 尖沙咀にて)


2日目
香港街巡りをしたり オプショナルツアーに参加
2日目は香港の街をもっと広範囲にまわりたい。
ともなれば、地下鉄や路線バス、トラムなども乗りこなせたい。
旅なれない人にとってはちょっと不安かも?
そのとき便利なのがオプショナルツアーに参加
朝 ホテルまでお迎えがあり
香港を1日観光を楽しむ
訪れる場所は旅行会社やプラン内容によってさまざま
パターンを一つ挙げると
黄大仙という道教の寺院 世界三大夜景で有名なビクトリアピーク(昼間に訪れるかも)
飲茶の昼食 ショッピングやスターフェリーの乗船など香港乗り物巡りにショッピングなど
追加料金不要ツアーの注意点
香港フリープランだとツアー参加者に限り
追加料金不要で参加できるオプショナルツアー(もしくは極端に安いツアーなど)があった。
経験から
メインとなる観光地よりお土産屋などショッピングを多くさせるということがあった。
あとで旅行会社に聞いたところ、その店からバックマージンをもらっているとのこと
ただ、中には1日5000円とか有料のツアーを取り扱うところもあり
そのようなツアーの方が安心とも言っていた。
旅行会社によってもさまざまなので、いろいろなところで確認するのをおすすめします。
インターネットならいろんなところをチェックできるしメールでの問い合わせもできる。
個人で観光
公共交通機関の発達している香港 言葉が通じなくても
旅慣れているなら香港の街歩きなど難しくはない
ビクトリアピークでも黄大仙でも簡単に行けよう。
ガイドブックでも公共交通機関の利用方法や予定を把握していれば難しくはない。
ただ、フリープラン参加時にオプショナルツアーに参加しない旨を言っておくとか
格安航空券+ホテルを別々に手配する個人旅行にする方法もある。
半日ツアーに参加し、半日は個人でまわることができるプランもあるかもしれない



 
香港を歩いて
飲茶でランチを楽しんだり、香港島と九龍を結ぶスターフェリーに乗船したり

夜はビクトリアピークと香港グルメを堪能!

オプショナルツアーも17:00前後には終了するだろう。
夜はやっぱりビクトリアピークへ行き 100万ドルの香港の夜景を楽しみたい!
とにかく感動する。
中環から 徒歩でピークトラム(ケーブルカー?)の駅へ行きそこからビクトリアピークへと向かう。
かなり混雑するので早めの移動をしたい。
12月の香港旅行経験から18:30位にピークトラムの駅へ訪れたら乗車を待つ人で混んでいた。
レストランで夕食
ビクトリアピーク観光も2〜3時間で終了
夕食を楽しむ。せっかくの香港旅行だから本格的な中華料理を楽しみたいもの
ただ、本格中華となればどこでもちょいと見つけることは難しい
ガイドブックで目星をつけてそこへ行くのもいいが 確実 ともいいがたい。
日本で予約をしておく方法もある
旅行会社で取り扱うことも多くインターネットでも日本語で簡単に予約可能
種類はいろいろあるがコースで広東料理や北京料理のコースで4000円からあった。
送迎つきにもしてくれることも多いようだ。
あちこち迷ったり
メニューをみてもどのようなコースがおすすめか分からないし言葉も通じない。
1回位は確実なところを選ぶべきだ。
食後は夜の街を歩いてホテルに戻る。
夜景+食事ツアー
ビクトリアの夜景と本格中華料理がセットになったツアーもあり
値段も5000円前後からあった。


ビクトリアピークへは絶対に行きたい

3日目
ちょっと変わったところへ行ってみたい!
3日目は香港中心部からちょっと離れたところへも行ってみたい。
郊外でもみどころは沢山あるので
いくつかピックアップしてみると
(香港ディズニーランドで1日遊ぶ)
ランタオ島にある香港の代表的な観光スポットでディズニーランドを楽しむために
香港旅行をする人も多い。市街地から地下鉄(MTR)で簡単に行けるし
オプショナルツアーでもディズニーランド1日というのがある。
また、旅行会社等を通し日本でディズニーのチケットを手に入れることが可能だ。
その方が現地での手続きがスムーズだろう。
インターネットでも購入できる。
なお、ディズニーランドを目的として旅行するなら
あらかじめ香港ディズニーランドツアーに参加することをおすすめする。
敷地内ディズニー直営ホテルに泊まり、めいっぱいディズニーを楽しめるプランが多い。
(マカオ1日観光)
香港から離れるものの香港からフェリーで1時間ちょっとで行くことができるマカオ
香港〜マカオのフェリーは頻発しているし
船代も片道150HK程度だった。2000円しない位だ。
個人でも楽しめる。
ただ、フェリー乗場が分からなかったり、マカオの観光はよく知らないという場合
マカオ日帰りというのも企画されている。
1万円以上することが多いが名物のポルトガル料理を楽しめることも多いし
ゴチャゴチャしたマカオを効率よくまわれる。
確実で安心である。
ただ、マカオは夜も楽しいので1泊はしたい。
あらかじめ香港+マカオというのもあるのでそのようなプランに参加したいと思った。
マカオは香港とは違った魅力があるのだ。
個人的にはおすすめ
(半日程度で郊外へ)
高層ビルが立ち並ぶ香港だが、全体的にみればほんの一部のエリアにすぎない。
郊外の田舎へ訪れるのもいい。
例えば
ランタオ島のゴンピン360など
ゴチャゴチャした香港からかけ離れ気持ちがいい。地元民などに人気スポットみたいだった。
また
新界は古き中国を思わせる世界を観ることができる街もある。
そのようなところを半日程度で訪れるのもいいかもしれない。
ただ、人によっては
わざわざ香港に来てまで と思うこともあろう。
写真など見て自分魅力的かどうか確認したい。


ランタオ島のゴルピン360へと向かう

個人で香港街巡り

オプショナルツアーでも香港の街をまわるが個人でも
香港の街を歩いてみたい。
個人で歩くとツアーでは観られないような香港の素顔を観ることができた。

できれば個人の街歩きを半日位楽しみたいが
夜が楽しいところも多いので
16:00位でツアーを終了して
夕方から夜遅くまで楽しんでみるのもいいと思う。

個人的におすすめのスポットを挙げる
以下に紹介するスポットのすべては地下鉄や路線バスで簡単に行ける。


中環
香港島エリア

どちらかといえば高級ブランドとかデパートといった雰囲気がある。
デパートなので昼間〜19:00頃か?
また、近くには蘭桂坊という歓楽街があり
このあたりは西洋風のバーなどが多く、夜の街だ。
0:00頃でも賑やかと聞いた。


高級というイメージがあり
上環
香港島エリア

中環とは異なりどちらかというと中国伝統品というイメージが強く
ガラクタ市ともいわれるキャットストリートが有名
文武廟という香港最古の道教寺院があり
参拝者が多い。



伝統色の強いエリアだ

油麻地から佐淳
九龍エリア

ネイザンロードから西側のエリアには
天后廟やヒスイ市、街市などの市場など
庶民的な街を楽しめる。
色とりどりのヒスイを観たり、
新鮮な肉や野菜 魚介類を扱う市場など
ちょっとギョッとするところもあった。
ちょっとした食堂をお粥など食べてみるのもよかった。
昼間 もしくは夕方など明るいうちに行きたい。
時間がなければ1時間も歩けばいい



庶民的でエネルギッシュな市場
油麻地から佐淳を歩いて



旺角
九龍エリア

女人街やスニーカー街など、
場所によっては露天が並び
とにかくすごい量の品々が
売られているのが特徴だ。
途中の屋台で串刺しをつまんだり
香港スイーツでシャーベットや甘い果物を
味わうのもよかった。
夜の街で20:00〜21:00頃に訪れた。
人にもよるが急ぐなら1時間でもいいと思う。
できれば2時間はいたいと思った。


すさまじい品々に圧倒された
女人街





ほかにも多くの魅力的なスポットがありますが
あちこち欲張らない方がいい。
途中で休憩したり個人的には半日で3箇所位の街を歩くのがいいと思う。

黄大仙とビクトリアピークもおすすめだがオプショナルツアーに含まれることもあるので
入れていない。


3日目の夕食は適当にレストランを見つけてみる。
香港の街中にはとにかく多くのレストランがある。
3日目は予約をせずに適当にレストランを見つけてみるのもいいのではないか?
例えば
〜料理というこだわりをもたずに地元の人が多く訪れるような店に入る。
火鍋という鍋(というかシャブシャブ?)の店に入ってみた。
食後は夜の街巡りの続きを楽しむ!


火鍋を楽しむ!

4日目
空港へと向かう
最終日 午前便利用なら係員の案内のもと空港へと向かう。
午後便なら最後の街歩きを楽しむのもいいかも
ただ、遅れないようにしたい。
遠出はおすすめしない。


帰国の途につく







トップ
香港旅行


注意
08年12月の旅行経験に基づき作成しました。
主観的な面もあり、実際と異なったり、状況の変化もありえます。
あくまでも参考程度に自己責任のもとで調査してください。