イタリア旅行 ローマ観光

真実の口に訪れて

(サンタ・マリア・イン・コスメディン教会)
ウソをつくと手が抜けなくなる。
映画「ローマの休日」世界的に有名になった


入場時間
9:00〜13:00 15:00〜18:00
(行列ができていた。早めに並びたい)
年中無休
入場料
無料
(真実の口の横にお賽銭箱のような物があり寄付を入れた。)
滞在時間
手を突っ込み記念写真、教会をまわって10分もしない位 だが
長蛇の列 +20分待った。


 ツイート

イタリア旅行

格安イタリア旅行

オプショナルツアー
出発までの準備
旅の持ち物
海外旅行保険
物価について
ユーロに両替

搭乗手続き
到着手続き
機内のマナー
飛行機(東京→北京)
飛行機(北京→ローマ)
飛行機(ローマ→北京)
飛行機(北京→東京)

日本への連絡方法

イタリアの食事
イタリアのホテル

イタリアの市内交通

鉄道の旅を楽しむ

治安について

ローマについて
ローマの交通
ローマの観光スポット
(1)コロッセオ
(2)フォロ・ロマーノ
(3)真実の口
(4)カラカラ浴場
(5)トレビの泉
(6)サンタンジェロ城
(7)スペイン広場
(8)サン・ピエトロ大聖堂
(9)バチカン博物館

ミラノの魅力
ミラノの交通
(1)ドゥオーモ
(2)エマヌエーレ2世ガレリア
(3)最後の晩餐
(4)スカラ座
(5)スフォルツェスコ城
(6)サンタンブロージョ教会

ナポリに訪れて




真実の口で有名なサンタ・マリア・イン・コスメディン教会に入る。
多くの人が並んでいた。



目次

1.真実の口とは?まわりかた

2.真実の口へ行くには?

3.真実の口に訪れて








1.真実の口とは?まわりかた
サンタ・マリア・イン・コスメディン教会

真実の口があるのはサンタ・マリア・イン・コスメディン教会の入口
6世紀に造られたという教会であり赤いレンガが特徴
飾りっ気はなく、内部はまるで田舎にいるような雰囲気であった。
真実の口
「ローマの休日」の舞台であまりにも有名な「真実の口」
「うそ」をつく人間がそこに手を突っ込むと抜けなくなるという伝説がある。
元は下水溝だった!?
ちなみに真実の口は円盤状の石に海の神が彫られている。
もともと 古代の下水溝の蓋だっといわれるが
なんとなく御利益もありそうな気がしてしまった。
まわりかた
先に真実の口に手を入れて記念写真
長い列ができていたので早めに並びたい。
その後
教会内をまわった。
10分待ち時間で+20分 計30分位だった。


真実の口



2.真実の口へ行くには?


真実の口の位置

地下鉄や路線バスを利用
フォロ・ロマーノから歩いて10分位だった

古代ローマ遺跡で有名なフォロ・ロマーノコロッセオから
歩いて10分位だった。ちなみにコロッセオなら地下鉄B線で簡単に行けた。
迷った
とにかくローマの街がゴチャゴチャしていて迷うことが多い。
注意して歩けばそのようなことはないだろうが、フォロ・ロマーノから真実の口
まで行くのにも大した距離でないのに道に迷った。
迷ったとき「テヴェレ川」へ出た。
真実の口へ行くのに迷ったときの手段は一旦「テヴェレ川」へ出た。
そこの中洲にティベリーナ島という島があり、その島よりちょっと南側「パラティーノ橋」
を目標にして歩いた。そこから「真実の口」はすぐだった。
もちろんガイドブックに載っているようなローマ地図はほしい。
地図を見せて通りすがり人に聞いたが、なんだか理解してもらえなかった。
地元ではあまり有名でないの?


ローマの街中を流れるテヴェレ川沿いを歩く
(雰囲気がいい)



オープンバスを利用
真実の口にも停車した

ローマにある主要な観光スポットをクルクルまわる
2階建ての観光バス
日本語オーディオガイドもあり安心 そして自由だ。
24時間券25ユーロ 48時間券28ユーロだった。


オープンバス

詳しくは

ローマのまわりかた





3.真実の口に訪れて
実際に訪れての感想をまとめてみました。
教会前には長い行列が

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会前に着く、赤茶けた教会でそれほど
目立つ建物ではないがすぐに分かった。
教会前には行列ができていたからだ。
真実の口に手を突っ込むための行列である。行列に並ぶ前に隙間から
真実の口を除き見ることができた。
多くの旅行者の行列もあるせいか「これが有名な真実の口か!」感動してしまった。
遠路はるばる、ローマへやってきたのだ。手を突っ込みたい。
20分待った
20分ほど待った、世界中からいろんな旅行者が並ぶ。
全体的に若い人が多いようだ。
参考に
入場は無料だが、真実の口手前にお賽銭箱のようなものがあり
お金を入れた。
所要時間は教会内部観光を含め30〜40分ほどだったが
真実の口に手を突っ込むのに待つ時間が大半だった。
手を突っ込んで記念写真
手を突っ込んだところ記念写真もたもたしてはいけない
多くの旅行者が順番待ちしているのだ。教会に入る
教会は素朴なつくりだった
真実の口に手をいれるだけではなく、教会の中にも入りたい
サンタ・マリア・イン・コスメディン教会に入る。内部は素朴で
「田舎の教会」といった雰囲気だ。屋根は木造であった。
美しいステンドグラスのような華やかさはなかったが
それがまたよかった。


教会内部


 








ローマの観光のスポットに戻る

トップ
イタリア旅行



スマートフォン



(注意)
08年7月の旅行経験とその後の調査からまとめました。
個人的な価値観によるものもありますし
状況の変化や実際と異なることもあります。
参考程度に自己責任で調査をしてください。