イタリア旅行より ローマ観光

トレビの泉

ローマ観光では絶対に外せないスポットであろう。
泉を背にしてコインを投げてみたい。
周辺も賑やかで食事や喫茶 買物によかった


 ツイート






イタリア旅行

格安イタリア旅行

オプショナルツアー
出発までの準備
旅の持ち物
海外旅行保険
物価について
ユーロに両替

搭乗手続き
到着手続き
機内のマナー
飛行機(東京→北京)
飛行機(北京→ローマ)
飛行機(ローマ→北京)
飛行機(北京→東京)

日本への連絡方法

イタリアの食事
イタリアのホテル

イタリアの市内交通

鉄道の旅を楽しむ

治安について

ローマについて
ローマの交通
ローマの観光スポット
(1)コロッセオ
(2)フォロ・ロマーノ
(3)真実の口
(4)カラカラ浴場
(5)トレビの泉
(6)サンタンジェロ城
(7)スペイン広場
(8)サン・ピエトロ大聖堂
(9)バチカン博物館

ミラノの魅力
ミラノの交通
(1)ドゥオーモ
(2)エマヌエーレ2世ガレリア
(3)最後の晩餐
(4)スカラ座
(5)スフォルツェスコ城
(6)サンタンブロージョ教会

ナポリに訪れて





世界中から多くの人が訪れる「トレビの泉」


トレビの泉の場所
(スペイン広場やベネチア広場から近い)



目次

1.トレビの泉とは?

2.トレビの泉の行きかた

3.トレビの泉の楽しみかた・注意点

4.トレビの泉に訪れての感想





1.トレビの泉とは?
1762年に完成

トレビの泉が完成したのは日本の江戸時代にあたる
1762年と言われている。また、元をたどれば
古代ローマ時代に引かれたビルゴ水道の終端とも言われている。
泉を背にしてコインを投げる
これはあまりにも有名な話、泉を背にしてコインを投げる。
1枚投げたら再びローマに戻ることができる。
2枚投げたら好きな人と結婚ができる。
3枚投げたら離婚する。
と言われている。
ちなみに
泉に投げ込まれる金額は年間100万ユーロ以上
日本円で1億以上とか?
コインは慈善団体の寄付等に使われる。


歴史ある泉だ



2.トレビの泉の行きかた
オプショナルツアーに参加

現地発のツアー「オプショナルツアー」
ローマ発の日本語ツアーも豊富だ。
ローマ半日/1日観光で「トレビの泉」の他
「スペイン広場」や「真実の口」など
主要な観光地をめぐることが多い。
ツアーによるが、半日で65ユーロとか1日100ユーロとか
高いか安いか?
ローマなら地下鉄1回券1.5ユーロ程度
市内の観光地をクルクルまわるオープンバスでも1日券25ユーロ位
それから見れば
オプショナルツアーは高いように思える。
しかし
ゴチャゴチャしたローマの街、道に迷うことも多い。
さらには夏は乾燥して日差しが強い地中海性気候
「ゆったり快適に そして確実に」
ならば オプショナルツアーに参加するのも悪くないと思う。



オプショナルツアーについて
詳しくは










個人で訪れる
地下鉄利用

「トレビの泉」で便利な地下鉄駅はA線のSpagna(スパーニャ)駅
スペイン階段の目の前の駅だ。そこから徒歩10分位で着くであろう。
せっかくだからスペイン階段と一緒にセットで見物したい。
路線バス
(40番バスでベネチア広場へと向かった。)

テルミニ駅〜ベネチア広場〜バチカン市国近くを結ぶ
40番の急行路線バス
(ローマ観光に便利でガイドブックでもよく紹介される路線だ)
ベネチア広場で下車して歩いてトレビの泉へと向かった。
10分ちょっとで着いたと思う。
場所はいい けど 迷いやすい
ちなみに「トレビの泉」はゴチャゴチャ入り組んだところにあり
少々分かりにくい、ガイドブックの地図を見ながら訪れたい。
夏など暑くて乾燥しているので結構しんどかった。

 
   ゴチャゴチャして分かりにくい             40番バスでベネチア広場へと向かった。




3.トレビの泉の楽しみかた・注意点
多くの旅行者で賑わっている

トレビの泉は世界中から多くの旅行者で賑わっている。
ただの泉と言われればそうだが
世界的に有名なローマの観光スポット!感動してしまった。
後ろ向きになってコインを投げる
もう一つ、後ろ向きになってコインを投げたい。
コインを1枚投げると再びローマに訪れることができ
2枚投げると愛する人と永遠に一緒となる。
3枚投げると恋人や妻又は夫と別れることになる。
そんな言い伝えがあるのだ。
あと、投げ込まれたコインはカトリック系の慈善団体に寄付されるとか?
周辺の雰囲気も楽しみたい
トレビの泉には多くの旅行者が集まり、その周辺も賑やか。
例えば
イタリアンジェラードのお店 泉のほとりでジェラードを食べたりした。
他にも
お土産屋、可愛らしいグラスや飾りが安く売られており ここでお土産を買った。
食事など、テラスでランチというのもいい。
比較的リーズナブルだ。
レートはいいと思わなかったが両替所もあった。


周辺の雰囲気もいい

早朝の泉
多くの旅行者が集まるだけに トレビの泉はすごい人だ。
静かに泉を眺めたいなら 朝早い時間がいい。
滞在時間
ただの泉といえばそれまでで
見るだけなら5分もかからなそう。
しかし、そこで休んでイタリアンジェラードを味わったり、コインを投げたり
周辺の店に立ち寄ったりすれば軽く1時間位かかってしまった。
スリに注意
昼間など泉を囲んで数多くの旅行者
記念撮影にコインを投げたり
さらには
周辺は細い道がゴチャゴチャしている。
スリや置き引きがあってもおかしくはないだろう。
ただ
警備員もいた。油断は大敵だが神経質になるほどでもないかも?



4.トレビの泉に訪れての感想
きれいな泉と背景の彫刻に感動

泉は美しく、暑い夏には透き通った水がすがすがしさを感じさせてくれた。
そして背景の彫刻のデザインがイタリア(ヨーロッパ)に訪れたことを実感させたのだ。
ちなみに泉の背景は宮殿で
海神ネプチューンや海馬を引くトリトーネの姿の彫像が見られる。


背景の彫像もすばらしい

すごい人の数

世界的にも有名なトレビの泉、昼間や夜(日の入前)も
旅行者も数もすごく、湖をとりまいて休んでいた。
それもまた、感動なのだ。
自分もトレビの泉をしばらく眺めていた。
警備員が巡回していた。
トレビの泉といえばスリや引ったくりが多いことでも有名だ
これだけ多くの人出なので今もそうかもしれないが、見ていると警備員も巡回していた。
コインを投げる
非常に有名だ。後ろ向きになって泉にコインを投げると再びローマに
訪れることができるといわれているのだ。
ときどき、後ろ向きにコインを投げる姿をみた。
私もコインを投げた。
美しい街並み
周辺の街並みも美しく
ちょっとしたお土産屋やテラスが多い。
トレビの泉もいいがその周辺の町並みも好きである。
テラスや雑貨品(飾り物)などのお土産屋がある。
例えばTシャツやマグカップ、ちょっとした人形など・・・
高級品ではないので、普通の旅行者でもちょうどいいお土産だった。
ここにてお土産を買った。
クッキーなど食べ物のお土産はスーパーで買った。
テラスやイタリアンジェラードを売る店もあった。
雰囲気のよさ
イタリア旅行前には「トレビの泉なんてただの泉だよ」なんて聞かされた。
確かに泉である。が、その周りの雰囲気がすばらしさが感動だった。
ローマに訪れるなら、再びトレビの泉にも立ち寄りたいものだ。


 





ローマの観光のスポットに戻る


トップ
イタリア旅行


スマートフォン



(注意)
08年7月の旅行経験とその後の調査からまとめました。
個人的な価値観によるものもありますし
状況の変化や実際と異なることもあります。
参考程度に自己責任で調査をしてください。