格安四国旅行の方法
飛行機や新幹線、バスなど四国への旅行方法は沢山ある!
そして、驚くほどに安い値段で楽しむこともできるのだ!
1泊や2泊といった短期間でも十分に楽しむことができるのだ!
お得な旅行方法についてまとめてみました。


トップ
四国旅行の情報



 
格安に四国旅行を楽しもう!
(左)松山 道後温泉にて  (右)高松 栗林公園にて







意外にもお得な飛行機や新幹線利用
遠方からなら飛行機が便利でお得!

東京(羽田)や北海道、東北、九州など遠方からならやっぱり飛行機が便利
愛媛、香川、高知、徳島と各県に空港があり直行便も多い。
例えば
羽田空港から高知龍馬空港まで1時間30分位でついてしまう。


飛行機が一番安いこともある!

フリープランで格安な旅も
(出発日やシーズンによっては羽田空港から2万円ちょっとということも!)

インターネットでよく紹介されるのが格安フリープラン
往復航空券+現地のホテルがセットになった。
1泊2日とか3泊4日といったプランだ!
ツアーという形だが、手配するのは航空券とホテルのみ
実質的にはほとんど個人旅行に近いのだ!
航空券や宿泊券と一緒に食事や買物の割引券が送られることもあり!

そして

魅力的なのが安さ シーズンにもよるが羽田からの往復航空券+ホテル1泊セットで
2万5千円以下ということもあった。
北海道(新千歳空港)からでても3万5千円位というのがあった。

航空券だけの手配より安いこともあるのだ!

1泊5日とか
(四国周遊旅行に便利)

フリープランの場合、宿泊先のホテルが指定されてしまい。
2泊3日の旅行であっても1泊目と2泊目のホテルを変更することができないのが一般的
つまり高知、松山、高松など一箇所の街とその周辺の観光位しか楽しめない。

そこで便利なのが1泊3日とか1泊5日といったプラン

1泊だけ指定されたホテルに泊まり残りの1泊とか3泊は各自手配
例えば
東京から高知に降り立ち
初日は高知のホテルに宿泊
残りは
鉄道やレンタカーを使い四国を周遊することもできるのだ。
料金も1泊2日フリープランとほとんど変わらないほど格安だ!
なお
レンタカーなどがお得にセットされたプランもあり

より自由な旅を楽しめるのだ!

出発空港が指定される
1泊5日といったプランは羽田空港など主要な空港からしか
企画されていないことが多い。
近場の地方空港があっても 主要な空港まで移動して利用することもあった。


フリープランでも自由気ままに四国を周遊したい!

航空券だけの手配
バーゲンチケットなど

一般的にはフリープランの方が安いことが多いが
最近は早割りチケットやバーゲンチケットというような格安チケットも売られており
航空券だけの手配でも安いこともある。

インターネットでいろいろ調べたい!
フリープランでも旅行会社によって値段が異なることもあるし
割引航空券でも魅力的なものが多い。
いずれにせよインターネットでいろいろ検索してみることをおすすめします。
インターネット割引もあり
私はほとんどインターネットでチケットやプランを手配している。

新幹線を利用!
岡山から瀬戸大橋を渡って四国へ!

東京に名古屋 大阪 福岡から新幹線で岡山まで訪れて
そこから在来線で瀬戸大橋を渡り 高松や高知などへ向かうプラン
往復のチケットに現地のホテルがセットになったフリープランである。
飛行機利用のプランと同様 安いプランならホテル1泊セットで2万5千円程度というのもあり
また、飛行機よりシーズンによる料金変動も少ないのもいい!
ただ、1泊5日といったプランをみたことがない。(要確認)
ちょっとの追加でグリーン席を利用
3500円の追加料金でグリーン席利用可能なんてのもあった。
贅沢な旅行を格安で楽しむこともできるのだ。


瀬戸大橋を渡って行く四国もよかった!

フリープランや割引航空券の注意点
料金変動

ツアーバスや格安プランなら何でもそうだが
人が少ないオフシーズンの平日 ピークシーズンなど季節により
料金は変動することが多い。
特に飛行機の変動は大きく
安いシーズンなら2万2千円程度だと思ったら
お盆や年末など6万5千円位まで跳ね上がってしまうこともあるのだ。
しかし、ピークシースンでもちょっと日にちがずれれば
半分以下にまで下がってしまうこともあるので工夫をしたい。
融通がきかない
安いということは予定の「変更ができない」とか
キャンセルができない できたとしても高いキャンセル料がかかるなど
融通が利かないことも多い。
また、JRの場合など
また、普通の切符と異なり 途中下車できないなど制約がつくこともある。
あとでトラブルにならないよう
旅行会社の条件をよく調べてください。
乗り継ぎ
東京(羽田)からなら四国の各空港への飛行機もあり便数も多い。
しかし
仙台とか札幌というような空港ともなれば直行便がないこともある。
その場合
東京や名古屋、大阪などで乗り継いで四国に入るプランもあった。


鉄道(JR)を利用!
周遊切符などその種類は多い
そのいくつかを紹介します。

JRを使ったパックツアー

JRも飛行機同様にフリープランを設けていることが多いのだ。
例えば

東京(大宮、千葉、新横浜など)〜岡山の往復新幹線
岡山〜高松の往復乗車券「快速マリンライナー」

高松市内のホテル1泊

新大阪(新神戸、姫路など)〜岡山の往復新幹線
岡山〜高知の往復乗車券、特急券「特急南風」

高知市内のホテル1泊

といったプランだ。他にもいろいろあるし
調べると延泊に応じてくれることもあるようだ。

時間的メリット
飛行機と比べれれば鉄道は遅いと思うが、
新幹線「のぞみ」を使えば東京から3時間半もしないで岡山に到着
岡山から高松なら快速マリンライナーで1時間もかからない。
飛行機なら羽田から高松まで1時間20分程度であるが
空港へ行くまでの時間や手続きを考えると
それほど大きな差を感じないと思う。
金銭的メリット
JR(鉄道)は飛行機と比べると季節による料金差はそれほど大きくないと思った。
例えば
ピークシーズンになると飛行機利用のプランは2万円台から3万、4万と
値上がりするもののJR利用なら2万円台をキープしていることがあった。
(それでも料金差はあることもあるが)
さらに、数百円の追加で大宮から利用できたり
新横浜からなら数百円の割引になるし。
飛行機なら空港から市街地までの移動費も必要となるだろう。
制約がある!?
格安プランだと思ったが
おそらく団体割引のばら売りのような性質があると思う。
普通乗車券のように途中下車(特急券はできない)ができたり
出発時間帯、キャンセル、変更など普通の乗車券と比べると
制約がつくこともあるようだ。
あとでトラブルにならないよう
旅行会社の条件をよく調べてください。
フリープラン+フリー切符の組み合わせなど
四国にはフリー切符も多い
乗り放題の切符のことだ。
例えば、四国フリー切符が3日間有効15800円
とか
香川の旅行に便利な「ことでん・JRくるり〜んきっぷ」1日有効1700円
松山や香川観光切符
など
その種類は多い。
例えば
岡山や高松まで新幹線などのフリープランをとり
そこからフリー切符で四国を周遊する方法だ。

トクトク切符の利用など
周遊切符というのがあり

四国(四国全部や高松松山ゾーンなど)フリーゾーンの切符を購入し
フリーゾーンの入口までの切符が数パーセント割引になるのだ。(201km以上の移動が必要)
ゾーンに入るまでは20%引とか学生割りが30%とか東海道新幹線なら5%引(学生20%引)
というものだ。ゾーン内の有効期間が5日とか
ゾーンに入るまでの有効期限が2日とか3日なっており
他にもいろんな規定がある。
私が思うに
寝台特急で四国に入るとか他にも特別なこだわりがあるなら
ならメリットはあるかもしれない。

あとフリー切符や周遊切符なども
ピークシーズン利用不可など制約がつくこともあったので
調べておきたい。

普通乗車券も悪くはない!?
なんだかんだと調べておいて結局普通乗車券で四国旅行をしたことがある。
普通乗車券に魅力を感じたのは。
全席指定でもない限り、当日でも購入可能で
101km以上の乗車券なら途中下車は可能だ。(特急券や急行券は不可)
つまり
出発地(本州)から高知まで乗車券を購入し途中下車をしながら旅をするのだ。

ただし、高松へ行くには、宇多津駅から高松まで別途切符が必要となろう。要確認)
乗車券の有効期間も注意 200kmまで2日、400kmまで3日というよに
距離に応じて異なる。

特急券を買えば特急にも乗れるので、その点、青春18切符より
メリットがあると思った。

地方(田舎)からゆっくりと四国旅行をするならメリットがあると思った。
帰りは夜行バスで帰るのだ!

バスで行く四国
高速バスやツアーバスなどその種類も多い

安さと時間の節約から最近は夜行高速バスで四国旅行をすることもある。
東京や名古屋から高松、高知、松山、徳島とバスが出ていた。
大阪から昼間便で四国へ行く方法がある。
インターネットを調べるとツアーバスもあり
普通の高速バスより割安だった。
高知から松山というように四国内の移動にもよかった。
ただ、狭い車内に長時間乗るのに抵抗をもつ人もいるようだ。
バスを使ったパックツアー
四国を周遊するのに地方だと交通の便が悪い。
便利なのが観光バスでのパックツアー、乗り換えもないので楽だし
バスであちこちをまわるので便利
四国は数多くのバスツアーが紹介されています。
インターネットなどでいろいろ調べてください!


瀬戸内海を渡る!

車(レンタカー)利用
四国を自由気ままにまわるなら!

車の場合人数が集まれば安いと思う
四国でも田舎なら公共交通機関の便が悪い
よって私は車で四国旅行を考えたことがあるが、問題は
本州〜四国までの交通料金の高さ4千円〜5千円はする。
ただ、ETCの休日昼間割引なら2千円台になったりグループで乗れば
安くなる。また、四国まで飛行機や鉄道、バスで移動しそこでレンタカーを
使うのも手だろう。四国を周遊するなら車は便利だと思う。
フェリーで車を乗せた方が安いこともある。
組み合わせもいい
1泊5日というようなフリープランで四国に入り
そこから レンタカーやJRのフリー切符で四国周遊旅行をするのも
面白いと思った。


徳島へ向かう道中

他にもいろんな旅行方法があります。
いろいろ調べてみてください!











トップ
四国旅行の情報


(注意) 
05年の旅行経験に基づき作成、08年にチェックして再度作成
自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので参考程度に
自己責任のもとで調査をお願いします。