韓国旅行より ガイドブックについて
旅行へ行くのにどのようなガイドブックは必要ですか
また、どのようなものがお薦めですか?




ガイドブックを頼りに歩く
(ソウルにて)


韓国旅行と旅行情報


格安韓国旅行の方法


韓国旅行経験から私的に思ったことをまとめました。
個人旅行はもちろんツアーでもガイドブックはあったほうがいいと思う。
バックパーカーなど海外個人旅行なら、ガイドブックを頼りに行動することが多いので。
ガイドブックは必要になる。
パックツアーでもガイドブックがあったほうがいいし、旅行前に観光地についてちょっとでも
調べておけば旅の楽しみが大きくなるだろう。
旅行のしかたやその人によって好みのガイドブックは異なる。
私的に、写真の多い雑誌形式のガイドブックや単行本や辞書のような
ガイドブックに分けて考えている。
感想をいえば、雑誌形式のガイドブックのほうが写真が多く見てて楽しいが、
情報量は乏しい。辞書のようなガイドブックは情報量は豊富だが
字ばっかりであまり読みなれるまで時間がかかる。
ガイドブックにも差がなくなっている気がする。
以前はパックツアー用のガイドブックと個人旅行用のガイドブックの差は
はっきりしていた。ツアー用のガイドブックはほとんどパックツアーの
コースに含まれているようなホテルや観光地の紹介とツアーの紹介が多く。
それで個人旅行をするのは考えがたかったものだ。
個人旅行用のガイドブックはほとんど字ばっかりで、とにかく細かく書かれていたが、
読み慣れるのに時間がかかった。
最近は雑誌形式のガイドブックも路線バスなどの旅行情報がかかれていたり、
個人旅行用のガイドブックも写真が増えて難さがなくなってきている気がする。
旅行形式もオプショナルツアーやフリープランなどが一般的になり
個人旅行とツアーの明白な境が薄れてきている気がする。
韓国ではソウルなどツアー風の日本人旅行者が自由に歩きまわっているのをよくみた。
個人旅行の場合
情報が豊富な厚いガイドブックを持つ人が多いようだ。
(個人旅行向けのガイドブックなど)観光地の他、その街の歩き方や
交通情報、ホテルも高級ホテルからかなりの安宿などが
いろんなことが、こと細かく紹介されている。
ツアーの場合
ツアーでも添乗員付きの完全なパックツアーからホテルと交通(航空券など)の
予約のみでほとんどフリータイム型(フリープラン)のツアーなどさまざまなので
一概には言えない。みていると「地球の歩き方」のような厚いガイドブックを持つ人も
いれば、「るるぶ」や「マップルマガジン」のように
雑誌形式のガイドブックを持つ人などさまざまだった。
ガイドブックに載っててよかった情報
韓国旅行をしてガイドブックに書いてあってよかった情報を書いてみました。
・写真付き韓国料理図鑑
日本出発前はあまり気にならなかったが、
多くのガイドブックに写真入の観光料理図鑑があった。日本でも馴染みのある
韓国料理だが実際韓国旅行をするとメニューは分からないものだ。
「ジュク」とか「カンジャンケジャン」など書かれていても
全然分からない(それもハングル文字で)そこで
食堂のおばちゃんにガイドブックの写真付き韓国料理図鑑
を見せたら。これだと指をさして教えてくれた。
・地図
ソウルの他、プサンや慶州など韓国各地をまわるには、韓国全国地図も
あればいいと思ったが、特に役立ったのはソウルなどの市内地図や
地下鉄路線図、フリープランなどで個人で歩くには必須といってもいいのでは?
なるべく広範囲で道が細かく示され、ホテルや店などマークになりやすいものが
多いほうがよかった。
・韓国語会話辞典
一般の旅行ならジェスチャーや片言の英語でもなんとかなることが多いが、
ちょっとしたことで役立つことがあった。
ガイドブックとは別に旅行会話辞典を持つ旅行者もいた。ただし、かさばるので
薄い本の方がいいし、ホテル偏や食事偏、トラブル偏などに分かれていて
旅行に必要な会話をすぐに開ける形のものがいいと思う。
辞書はやめた方がいいとのこと。
・ホテルやレストラン情報
ホテルを予約しないような個人旅行者なら、いろんなホテル情報があったほうがいい
(特にホテルの予約をしないのだから安い宿に泊まる人がおおいのでは?)
ガイドブックによってはかなりの安宿から安宿街の位置の紹介もされている。

しかし、ほとんどの人はインターネットやフリープランなどで
ホテルの予約すると思われるので、その場合はあまり必要ないと思う。
インターネットで宿泊予定ホテルを調べた方がいいかもしれない。
レストラン情報だが、どこでもいいならば地元風のちょっとした食堂などソウルの街中に
沢山あったので困らなかったが、それなりの有名レストランや本格韓国料理など
こだわりの店を探すなら、どこでもあるわけではない。
ガイドブックがいいと思った。しかし、旅行会社でも紹介してくれるし
グルメツアーを企画してくれることもあるのでその方が無難かもしれない。
ガイドブックに載っていても、有名レストランを求めて、
不慣れな土地を迷いながら歩くのはしんどいことも多い。

他にも免税店やエステなどの情報もほしい人も多いだろうが
旅行会社でも企画してくれるだろう。
・観光スポット情報
ガイドブックのメインだと思っているので常識的に載っているだろう。
どの程度細かい情報が必要かは個人差があるだろう。
個人の場合、そこの行きかたも調べておきたい。
・交通情報
パックツアーなら必要ないと思うが、個人旅行やフリープランなら必要と知っておいたほうがいい
ソウルなら地下鉄や路線バスの情報
韓国各地をまわるなら、韓国の鉄道情報などがほしい。

他にも、通貨や電話、郵便など有用な情報が多い。


いろいろ韓国旅行へ

注意
06年9月に旅行、07年12月にまとめた感想と情報です。
個人的に思ったことを書いたのであり、人によって考えが異なったり、
状況が変化したり現実と異なることも考えられます。