韓国旅行より

出発までの計画

毎年多くの人がソウルなど韓国旅行を楽しんでいる。
しかし、どのような計画をたててばいいのか?
そして、どのような手配をすればいいのか?分からないもの
そこで自分はどのような過程をえて計画をたてたかまとめました。
ツアーでも見所などある程度知っておいたほうが面白いだろう。



計画をたてて韓国へ向けて出発











トップ
韓国旅行


いろいろしらべてお得な旅をしよう!
格安韓国旅行の方法


自分がどのような過程をえて旅行計画をたてたか?
韓国の他、その他の旅行を含めてまとめてみました。



韓国へ行きたい!と思ったのが2週間位前
早めの計画に越したことはないが

韓国へ行きたい!と思うより、せっかく休みをとったのだから近場の海外でも行ってみよう!
そんな気持ちで思い立ったのだ。韓国は日本の隣で気軽に行ける海外
GWやお盆、年末などピークシーズンを除くと比較的安い航空券やツアーもだしているし
チケットも取れやすい、フェリーやジェットフォイルも出ていることから気軽に行こうと思い立つ
人も多いと思う。ピークシーズンでも全くチケットがないこともないと思うが
かなり割高なチケットばかり残るという形も多い。基本的にピークシーズンは割高だが
「少しでも安く」と考えるなら早めの手配をおすすめしたい。
GWに韓国旅行を計画したが高いプランばかりで中止したことがある。
パスポート、査証(ビザ)
気軽に行けるとはいえ海外、もちろんパスポートは必要だし
パスポートの有効期間など入国条件を満たしているか確認したい。
注意したいのは査証、最近は査証の存在すら知らない人も多いが
本来、海外旅行をするには必要で
〜日以内(30日以内というのが多い)の観光目的で往復の航空券
を持っているという理由で査証を免除されているのだ。
あまりの気軽さうえに片道の乗船券や航空券のみで入国する場合など注意
査証が必要になる。
注意されたことがある。


どこへ行きたい?何をしたい?
簡単でもいい

「せっかく休みがとれた」そういう理由であるにせよ、韓国へ行ったら
〜へ行きたい〜をしたい!そんな希望もあるだろう。
例えば、ソウルの街を歩いて韓定食や焼肉を食べたい!
映画やドラマの舞台となったロケ地めぐりをしたい!
エステを楽しみたい!ロッテワールドへ行ってみたい!
いろんな目的があると思う。
今や片道1万円位の航空券もあるくらいだから軽い気持ちで行く人も多いだろう。
ちなみに自分は
ソウルの街めぐりと
郊外の町や温泉にも行ってみたい
という考えで
ソウルと水安保温泉、釜山へ行ってみた。


郊外の温泉を歩いてみた


韓国旅行のガイドブックを購入

写真が沢山ある雑誌のようなガイドブックもあるし
辞書みたいなガイドブックもある。
ツアー(フリープラン+オプショナルツアーの組み合わせ)なら
分かりやすいガイドブックでいいと思うが
特に韓国国内を周遊する個人旅行なら
詳しいガイドブックの方がいいと思う。
いずれにせよ、観光地の他、レストランやショッピング情報など
多く紹介されている。
余談だが、ちょっとした韓国語会話のページがあることが多い
トイレなどちょっとしたことで役にたった。
(というより自分の場合、ガイドブックの会話集と片言英語でなんとかなった。)

パンフレットを見る!?
ガイドブックは詳しいがゴチャゴチャして分かりにくいこともある。
特に韓国旅行は初めてで右も左も分からないときはなおさらだった。
旅行会社のパンフレットなどシンプルで分かりやすい。
「ありきたり」と思うかもしれないが経験上、旅行会社で紹介される
観光地やコースの場合「はずれ」が少ないのだ。
ガイドブックの方が細かすぎて訪れたら「はずれ」ということがあるのだ。
(逆に思わぬ発見もあるが・・・)


パンフレットもまた便利
(お得な情報もあったり)


パックツアー(フリープラン)?個人旅行?
明白な区別はつきにくいが

次は個人旅行かツアーか選ぶことになる。
以前はツアーといえば添乗員が同行して団体行動の「パックツアー」
個人旅行はバックパックを背負った「バックパーカー」
というイメージが大きかったが、今はインターネットで簡単に航空券やホテルの手配も
できるし、韓国線は格安航空会社LCCも多い。
ツアーだって、現地自由のフリープランが多く
そこからソウルや釜山発の現地ツアー(オプショナルツアー)に参加することができる。
日本語ツアーも多いのだ。
明白な区別はつきにくいが、航空券やホテルを別々に手配するのが個人旅行
航空券+ホテルセットなのがツアーといったところか?
もちろん個人旅行にオプショナルツアーを入れたりしてパックツアーに近い形もとれるし
宿は現地で探すバックパーカーのような形をとることもできる。
一般的には5日以内の短期間ならフリープラン
ある程度長期間であったり、韓国国内を周遊するなら個人の方がいいと
いわれているが一概にはいえない。


フリープランで自由気ままに歩く人も多い


航空券やツアーの手配をしよう!
韓国までの「あし」が大きく左右した。

航空券(格安航空券など)を手配する個人旅行はもちろん、ツアー(フリープラン)
航空会社や出発時間帯を選べることが多い。
韓国はアメリカやヨーロッパのような長距離フライトよりと手配しやすいものの
安くて条件のよさそうなフライトから売れてしまうことが多い。
ピークシーズンともなればなおさらだ。
自分の場合 出国日と帰国などある程度計画がかたまったら
すぐに格安航空券の検索をはじめて手配をしてしまう。
その後、どのようなコースを旅行するか
オプショナルツアーに参加するかなどを確認する。

日本の空港までの「あし」
注意したいのは日本の空港までのアクセス
ソウル便など地方空港から出る便も多いし
地方空港によっては駐車場が無料であることもある。
しかし、1日あたりの本数も少ない料金が割高であることも多い。
成田空港や関西国際空港なら多くのフライトもあるし
格安航空会社LCCもある。地方出発と比べ全体的に運賃も安い
しかし、そこまでの交通機関の確保も必要だし
早朝出発なら前日の宿のことも考えなくてはならない。
どちらが便利か?お得か考えてから航空券を手配している。


日本の空港までのアクセスも考慮したい
(京成電鉄のスカイアクセス)


宿(ホテル)は?
ツアーでも選べることが多い

インターネットを使えば韓国のホテルも簡単に手配ができる。
日本語サイトで簡単予約、予約確認書をプリントアウトして
当日ホテルのフロントへ持っていけばそのままチェックイン
言葉の心配もしたことがない。
ちなみにフリープランの場合、ホテルの選択できることもあり
追加料金のアップグレードすることも可能
エコノミーホテルでもツアーで紹介するくらいだから
そんなにはずれはないと思う。
個人旅行の場合
先にも述べたとおり個人旅行だってインターネットで簡単にホテルの予約ができる。
また、旅行会社ではほとんど紹介されないような旅館やモーテル、ゲストハウス、チムジルバンなど
に泊まる方法もある。ソウルや釜山などの街中(特に歓楽街)にはモーテルや旅館が
集まるエリアもある。しかし、予約を受け付けない(受け付けてもインターネットではあまり紹介されない)
ところも多いし、見た目がラブホテルであったり、部屋が汚かったりと
一般の旅行者では抵抗を感じるところも多い。
それに予約しないのだから絶対に部屋があるという保証もない。
(最もどこも満室だった経験もないが)
旅慣れた人向けであろう。

韓国のホテルのオンドル部屋
韓国ならオンドル部屋に泊まるのもいい


オプショナルツアーや韓国国内の交通の手配
個人旅行者でも一見の価値あり!?

ソウルや釜山発の日本ツアー(オプショナルツアー)は数多い
一般の市内観光のみならず、個人では予約が面倒なミールクーポンや
お芝居の予約など、他にもツアーでなければいけない板門店ツアーなどがあり
また、韓国国内の鉄道やバス、飛行機
鉄道やバスのチケットなら片言英語で現地手配ができた。
心配なら日本で予約するのもいいかもしれない。
鉄道など満席ということもありうる。


高速鉄道(KTX)は日本での予約もできた


荷物をまとめる。
スーツケース、バックパック

次は荷物をまとめる。海外ならスーツケースが多いが
もし個人旅行で鉄道やバスで行動するならバックパックもいいかもしれない。
短期間ならボストンバックという方法もある。
あと
パスポートや予約確認証など国内旅行以上に必需品といえる持ち物も多い。
常備薬も忘れたから現地で購入!というわけにはいかないだろう。
ガイドブックなど持ち物リストがあるのでチェックした。


海外旅行保険に加入する
空港でも加入できるが

成田空港など大きな空港なら現地で加入できるが
インターネットで加入している。
まずは自宅〜空港の保険も適用されるし
バラ掛けにして、クレジットカード保険の不足分を補うという形をとったことがある。
ただ、あとでこれは保険適用外ということがないようにしっかりと調べたい。



参考
出発までの流れ
韓国へ行こう!と決めて決めてから
出発までの流れをまとめてみました。

















トップ
韓国旅行


(注意)
自分の経験に基づいて作りました。
主体的な点も多く実際と異なることもあります。
また、状況が変化している場合もありますので
参考程度に自己責任のもとで調査をしてください。