韓国旅行(どこの空港からで韓国へ向かう?)
韓国(ソウル)へ向かう飛行機は日本各地から出ています。
東京や大阪(名古屋、福岡)からでるのと地方空港からでるのどっちが得でしょう?


韓国旅行と旅行情報
韓国旅行



地方空港の方が高いことが多い
一番、一般的に使われる格安航空券(一部正規割引)で比べると、
基本的には、東京や大阪からでる方が安上がりです。
が韓国は日本に近いせいか、多くの地方空港からもでています。

料金にどれくらいの差があるのか?(格安航空券(一部正規割引)の場合)
航空料金の件ですが、私が調べたところ、福岡など、九州から
は韓国(ソウル)は、東京や大阪からでるのと
ほぼ同等の料金ということもあった。(特に福岡)
名古屋からは東京、大阪と比べると気持ち高いような気がした。
その他の地方空港の場合は、例えば、東京や大阪からソウルは
20000〜30000円程度としたら35000〜40000円といった具合だ。
もちろんシーズンや条件によって値段は大きく異なるが。

ただ航空料金というのは分かりにくいものです。
季節、航空会社、航空券の種類
その年、他にもいろんな条件によって
異なりますので、一概にはいえません。


ではどっちが得か?私の場合はこう考える

条件が同じなら近場の空港を選ぶ
名古屋、福岡からなら、東京、大阪発と同等か高くても数千円程度ということが多く、
その他の地方空港からも同じことがある(特に九州や四国から)その条件
同じ値段(フライトなども同じ条件)なら近場の空港を利用するだろう。

参考に
東京(成田空港)からソウル(仁川)まで25000円
富山空港からソウル(仁川)まで35000円としたら

ちなみに
富山から東京(成田空港)まで高速バス利用で安くすれば往復1万円ちょいだ。

成田空港近くでで前泊する場合
成田空港周辺のホテルで1泊、うんと安くすれば3千円代の宿(YHタイプ)も
あるが、普通にシングルルームをとれば安くても6千円以上はするのでは、
夜にでて、朝に到着という方法もあるが、人によっては、
韓国に着く前に疲れちゃうという人もいる。

無料駐車場あり。
富山空港に限らず、地方空港では空港利用者のために無料駐車場を
用意してくれる場合が多い。5日くらいの駐車なら問題ないといわれた。
詳しくは各空港管理事務所へ。

空港旅客サービス使用料の違い。
東京、大阪、名古屋など、大きな空港は空港旅客サービス使用料
がかかる、空港によって異なり、確か成田空港は出国時に2千円ちょっと
かかったと思う。(最近は航空券購入時付加えられる)
地方の空港はかからないことが多い。
詳しくは各空港管理事務所へ。

大きな空港ではとんでもなく安くすることもある。
東京、大阪、名古屋など、大きな空港でよくみるのが、
航空会社未定の航空券、旅行会社に聞いたところ、余った航空券を格安で売ってしまうらしい。
いわゆるバーゲン品である。
余りものなので、細かい選択はできないが、向こうも捨値らしく
「東京〜ソウル往復1万円ちょっと」
などとんでもなく安いことがある。大きい空港の方が、チケットがあまりやすいのでは、

一番重要な要素は
時間

旅行会社の人と話をすると、お金より時間を重視する人が多いと言っていた。
航空料金が大きく左右する。東京からソウルまで25000円といっても
午後出国、午前帰国である。午前出国や午後帰国なら割増になる。
さらに帰国日が日曜日なら+6000円などざらだ。
シーズンだけでなく、曜日や出発時間帯によっても値段は大きく異なり、
富山からでるのとほとんど同じ料金になることもある。

富山〜ソウルはどうか?毎日飛行機が出ているわけではない。
週に3回1日1本なので選択の余地はない。
ただし、この1本が都合の悪い日時なら、多少高くても、都市部の空港を
使うだろう。


07年4月


(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合もありますので注意してください。


いろいろ韓国旅行へ