韓国旅行(ビザについて)
韓国へ行くのに必要な身分証明書は
パスポートの他、何か必要ですか?


旅行と旅行情報
韓国旅行



海外渡航ではビザ(査証)が必要になることもある。
海外渡航へは、パスポートの他、ビザ(査証)が必要になることがあります。

韓国旅行の場合、旅行会社が手配するツアーならまずビザは不要でしょう。
韓国の場合、旅行会社が手配するような普通の旅行なら
現在のところ、パスポートだけで大丈夫でしょう。
ただし、条件がかわることもあります。

ビザ(査証)とは
簡単に説明すると、
パスポートとは、自国(日本)側が相手国に対し
保護などを依頼する証明書であるのに対し、
ビザ(査証 さしょう)とは、入国希望国(相手国)の入国許可書の
ようなものであり、一般的パスポートにスタンプされる。
よって、ビザが必要なら相手国の領事館(韓国領事館)へ行く必要
がありますが、旅行会社などに頼んで代理申請ができる。
(ただし、手数料がかかるので時間があって領事館に近ければ
自分で申請した方がいいかもしれない。)

韓国でビザが不要な場合の条件は

その1
・入国日から90日以内の滞在であること。

その2
・パスポートの有効期間が滞在日数+3ヶ月以上あること

その3
・帰りのチケット(航空券)があること、
旅行会社に帰りのチケットがない場合、ビザが必要になると言われたが、
入国時に帰りのチケットの提示を求められたことがない。
但し、万一求められることもあることも考えられることと、私の経験から
警察の職務質問をうけたとき(他の国で経験)など、パスポートと帰りの
チケットか発券の証明書をみせたら、理解してくれた。

その4
・あとは旅行目的、観光、通過(ストップオーバー)、娯楽や休養目的なら
現在のところビザは不要、
他に留学、講習会、取材、申請、手続きなどの理由で韓国へ行く
人もいるでしょう。
ビザが必要となることもあるが、緩和されて不要になることもある。
逆にいままでビザが不要だったのに突然ビザが必要になることも考えられる。
最悪、空港や港で入国(出国)拒否になることもあります。
めったにないが私の経験から、旅行会社が間違えることもあるので
自己責任のもと、しっかり確認したい。

07年3月の情報です。
ビザの条件はかわることがあります。
念のため韓国大使館(領事館)で確認したほうがよいでしょう。



(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合もありますので注意してください。