韓国旅行より
ソウルを楽しもう!
オプショナルツアーと個人の組み合わせでより楽しい旅をしよう!
今は格安で気軽に行くことができるソウル
ぜひとも自由気ままに街を歩いてみたい!
しかし、どこにどのような魅力的なスポットがあるのか?
言葉も通じないし、ちょっと心配という人もいよう。
ソウルでは現地発の日本語オプショナルツアーも多く紹介されているので
ツアーと個人を組み合わせることによってより楽しい旅ができる!




               





ソウルの街歩きや観光、グルメを楽しもう!







トップ
韓国旅行


いろいろ調べてお得な旅をしよう!
格安韓国旅行



何日位でソウルを楽しむ?
2〜3日位かな?

ソウル3日とか4日といったフリープランをよく見かける。
ソウルに到着するのが(出発するのが)午前中か午後かによっても滞在時間は
異なるが、一般的な観光ならだいたい2〜3日位がいいのでないか?
それくらいでだいたい、観光やショッピング、グルメなどを楽しむことができるのだ。
パターンとしては
最初の半日(1日)はオプショナルツアーでソウル市内を観光
景福宮や昌徳宮などまわる。
夕方は焼肉や韓定食などの飲食を楽しむ。
エステやサウナ(チムヂルバン)などを楽しむのもいいかもしれない。
2日目は
自分の行ってみたいところへ行ったりするのもいいのではないか?
ソウルに限らず、オプショナルツアーで映画などのロケ地めぐりや板門店へ行ってみるのもいいかもしれない。


自由気ままにまわれるソウル
フリープランや格安航空券+ホテルの組み合わせでソウルに訪れる日本人旅行者が多い。
インターネットの普及で
航空券とホテルがセットになったソウル3日間とか4日間といったフリープラン
も2万台3万円台で行けるし
格安航空券のみなら、ソウルまで往復1万円台でも売られている。
ソウルのホテル予約だって日本語で簡単にできるのだ。
個人で気軽にソウルを楽しむ旅行者も多い。
海外の町を自由に歩き
ツアーには訪れないような庶民的な店に訪れたり屋台で食事をするのはいい思い出になるものだ。
オプショナルツアー
(ソウル発の日帰り観光)

しかし、個人だと、どこにどのような魅力的なグルメや観光スポットがあるか分からないし
よく分からないで訪れると「はずれ」ということもある。
また、迷いながら地下鉄やバス、タクシーを乗り継ぎながらまわるのは疲れるもの
言葉も通じずなんだか分からない
それが続けば最後に嫌になってしまうこともある。
オプショナルツアーの組み合わせもしてみたい。
個人では行けないところや行きにくいところも行けるのが魅力
例えば
北朝鮮との共同警備区域(JSA)で有名な板門店はツアーでなければ参加できない。
そして
公演やショー、船上ディナーなど事前予約をしたい場合
また
ロケ地めぐりや世界遺産めぐりなども
時間をかけて決められた場所1箇所へ行くなら個人でも難しくはないが
公共交通機関を利用しながら複数の場所へ行くなら非効率だし、疲れて嫌になることもあった。
他にも
エステとか変装写真など
自由時間の合間にそいうったツアーに参加することでより楽しい。

韓国旅行の場合日本語ツアーも豊富にそろっている。
注意点
予約確認書はもちろんツアー会社の連絡先をチェックしておこう。
オプショナルツアーに限ったことではないが、例えば、予約漏れがあった場合など
すぐにクレームを出して対処してもらおう。


板門店はツアーでなければ行くことができないのだ

個人とオプショナルツアーの組み合わせでより楽しい旅を!
自由気ままにソウルの街を歩きたいでもどこにどのような
魅力的なスポットがあるか分からない、ちょっと変わった体験などしたい
そのときは個人とツアーとの組み合わせがいい、その例を挙げてみました。


ソウルに到着

仁川国際空港に到着 フリープランなど宿泊先のホテルまでの送迎サービスがセットされることがあるが、
個人でもエアポートバスなど交通機関が豊富なので、特に困ることはなかった。
分からなければインフォメーションセンター(観光案内所)で聞いて見よう!日本語通用度が高いのもソウルの魅力だ。
不安なら最初にソウル半日、1日観光に参加
何度もソウルに訪れて慣れているとか好奇心旺盛な人なら、いきなり自由気ままに街を歩くのもいいと思う。
しかし「初めてのソウル」とかどこにどのようなスポットがあるかよく分からない場合は
最初に一般的な市内観光に参加してみるのもいいと思う。
まわるところは景福宮などごく一般的な観光地であるが
よく分からないで訪れるのは道に迷ったりして大変なもの
最初の半日、1日は快適な観光バスで一通りソウルの街をまわるというパターンが多い。


初めてならオプショナルツアーで市内観光するのもいい
(景福宮にて)

自由気ままに街を歩く

観光を楽しみソウルの街に慣れたら自由に街歩きを楽しみたい。
ソウルは地下鉄網が発達しておりソウルにある主な街へも行けるはず
路線図も分かりやすいし
韓国旅行のガイドブック等で下調べをしておけば、言葉の通じない旅行者だって気軽に利用できる。
(本サイトも経験による地下鉄利用方法を紹介しています。)
仁寺洞や南大門市場などにある観光案内所では日本語も通じるし
東大門市場に景福宮など日本語でも違和感がないほどだった。
私の経験では
南大門 東大門 明洞のショッピングや屋台などの食事
景福宮や昌徳宮といった観光地
仁寺洞での飲み歩き食べ歩きは
海外に不慣れな旅行者でも利用しやすい。

地下鉄を使えば
ツアーで行くこともあまりなく日本人旅行者も比較的少ない
梨大 新村 狎鴎亭洞といった街へも行ける!

午前は
観光地に訪れて
午後は
街でショッピング
夕方〜夜は
飲み歩き食べ歩き

など自分のオリジナルの旅を楽しむのもいい。


自由気ままにショッピングや食事を楽しみたい
(南大門市場にて)

ショーやエステ、ナイトツアー、ディナークルーズなどのツアーに参加したい
もし全て個人でまわるなら、景福宮や昌徳宮、宗廟といった観光地
南大門市場や東大門市場、明洞でのショッピング 屋台めぐり
仁寺洞で飲み歩き食べ歩きというようになるかもしれない。
もちろん それでもソウルの旅を満喫できる。
しかし、ありきたりになってしまい何か物足りない
それに言葉の違う海外「よく分からない」ということもあるのだ!
そこで
個人ではなかなか難しいようなプランも加えたい
そのいくつかを紹介すると


ショーや公演
古典舞踊やNANTAなど

ソウルで舞台公演を楽しむプラン 韓国独特の古典舞踊や代表的な韓国の公演NANTAなど
当日ではチケットがとれるか分からないし、取れたとしても言葉も通じないし現地での手配に一苦労してしまう。
なので日本にてチケットを手配したいもの
オプショナルツアーならチケットの手配のみも送迎サービスも受け付けてくれるのだ。
ナイトツアー
ソウルの夜景や船上ディナーを楽しんだり

個人でソウルの夜を過ごすとなれば
仁寺洞でマッコリとともに焼肉の飲食、その後 東大門で夜のショッピングというのがある。
それも楽しいが
連続して同じ夜を過ごせば飽きてしまう。
そこでちょっと違ったナイトライフを過ごしたい。
ソウルタワーで夜景を楽しんだり、漢江の船上ディナーなど
贅沢なプランもそろえている。
エステや変装体験など
「エステ」「チム・ジル・バン」「チマチョゴリに変装」

女性を中心にソウルで人気があるのがエステ
高麗人参風呂や薬草風呂に入り垢すり、パック、マッサージでお肌がツルツルに
最後は可愛らしいチマチョゴリを着て記念撮影!
そのようなプランだ。
健康ランドにあたる「チム・ジル・バン」というのもある。
「チム・ジル・バン」とは簡単にいえばサウナのことだが、石のドームに入る伝統的なもの
日本同様にお風呂もある。

これらの体験は現地でも手配できないことはないだろう。

しかし、看板はほとんどハングルだし、旅慣れている人でない限り
短い期間のソウル旅行中に見つけることは難しいだろう。
休店日とか予約でいっぱいということもありうる。
日本で予約しても特別高いわけではないし、安心である。
それに、ホテルまで送迎付というのも多い。
ロケ地めぐりや文化体験
映画やテレビの舞台となった地に訪れたり、貴重な体験をしたり

韓国旅行で人気があるロケ地めぐり、一つのスポットに訪れるのは個人でも十分と思ったが
だいたい複数のスポットをまわることになる。公共交通機関利用だとかなり非効率になるし
道に迷うこともある。到着してもガイドの案内がないと「・・・?」ということもあるのだ。
テーマを絞ったプランならツアー参加の方が便利
他にも
陶芸や韓国料理などの体験ツアーというのもある。
これも個人でブラリというのは難しいもの
板門店ツアーなど
北朝鮮との国境へ行くツアー

ソウルからDMZ(非武装中立地帯) JSA(共同警備区域)へ訪れるツアーがある。
JSA(板門店へ行くツアー)は個人では行くことができずにツアー参加となる。
これはかなり貴重な体験となると思う。



おすすめのオプショナルツアー会社
Alan1.net
豊富なプランと安さが魅力

多くの旅行会社でオプショナルツアーの手配ができるが
おすすめなのがAlan1.net(アラン・ワン・ネット)
とにかく種類が豊富なのだ。
私もオプショナルツアーの予約をするときはアラン・ワン・ネットを利用することが多い。
安さも魅力
他の旅行会社で紹介するオプショナルツアーよりひとまわり安い。
もし、高い場合メール等で連絡しれば値下げに応じてくれるとも書いてあった。
特別サービスが悪いわけではない
安いといえばサービスが低下するのでは?と思うかもしれないが。
経験上 ほとんどの旅行会社は現地の会社に委託していることが多いので
結局同じということが多かった。

Alan1.netのサイトです









トップ
韓国旅行



(注意)
06年の旅行経験による
自分の経験とその後の調査に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なることももありますので
参考程度に自己責任のもとで調査をしてください。