韓国旅行より

慶州観光モデルコース

1日目の午後 自転車で慶州観光
2日目の午前中にバスで仏国寺と石窟庵へ!


トップ
韓国旅行


いろいろ調べてお得な旅をしよう!
格安韓国旅行の方法


 ツイート










慶州の位置


1日目午後に慶州到着!
13:00頃 KTX新慶州駅到着

ソウルや釜山からKTX(高速鉄道)新慶州駅に到着
郊外にある綺麗で広々とした駅だ。
売店や喫茶店があったが、これといったものはない。


新慶州駅に到着

路線バスで慶州市街地へ

ガイドブックで調べると70系統のバスで慶州市街地へ行ける。
駅前のバス停で70と表示されたバスが停まっていたので乗車
運賃は1200ウオンで後払い 料金箱に書いてあった。
両替機はないので注意しよう。
ガイドブックで下調べをすれば
韓国語が分からなくても利用しやすかった。

 
路線バスで慶州市街地へ

慶州バスターミナルに到着

オフシーズンのせいか乗客はまばら
車内は日本と同じような雰囲気
13:20頃慶州市街地のバスターミナル前に到着


慶州バスターミナル近く

レンタサイクル

慶州は地形的にレンタサイクルが便利
バス停のすぐ前にレンタサイクルがあったので利用
値段は7,000ウオン程度と思った。


慶州観光に便利なレンタサイクル

慶州市街地サイクリング

バスターミナルから在来線慶州駅まで2q弱
市街地で賑やかなエリアだ。
特別大きな街ではなく道中
市場あり商店あり
地方都市の魅力を満喫できる。


慶州市街地をサイクリング

14:40頃 芬皇寺

駅を出ると郊外にでる。
しばらくして芬皇寺に到着
新羅の時代634年に建てられた仏教寺院だ。
広々とした中に石塔が建つのみ
石仏が仏教寺院を想わせた。
まわりは何もない上に旅情を感じた。
拝観料1300ウオンだった。


芬皇寺

15:15頃 雁鴨池
新羅時代に造られた庭園で
宴が開かれた
ほとんど遺跡となっているが
今も優雅さを感じさせる。
入場料2000ウオン


郊外はこんな感じ


雁鴨池


コーヒーで休憩
(3000ウオンという安さ)

15:50頃 瞻星台

東洋最古の天文台だ。
天文台そのものは外観から眺めるだけだが
このあたりは広い公園となっており
地元の人も含め多くの人で賑やかだ。


瞻星台


16:30頃 大陵苑
瞻星台のすぐ近くにある。
新羅時代の古墳群だ。
モコモコと陵がある。
天馬塚というのがあり中に入れる。
金の冠など金製品が展示されており驚き!
入場料1500ウオン


大陵苑を歩く

17:30頃 半月城経由で博物館へ
途中 コンビニでアイスを買って食べたり
あちこち立ち寄ってから
慶州国立博物館へ
かつての新羅の都を模型で再現されていたり
興味深々だ。
ちなみに入館無料だった。


国立慶州博物館

19:00前 自転車を返却
夜の慶州市街地をサイクリング
疲れたが、夜の街は印象的
レンタサイクル屋で自転車返却


瞻星台がライトアップされていた


夜のバスターミナル近くの市場
(観光地ではないが旅情を注ぐ)



19:30頃 韓定食で乾杯!
宿に入り、事前にネットでチェックした韓定食の店へ行き
ビールと乾杯 15,000ウオン
帰路につく


韓定食
(ビール1本注文して15,000ウオンは安い!)



2日目朝に仏国寺へ
8:00頃 路線バスで仏国寺へ

早めにチェックアウト 8時頃バスターミナルから
仏国寺行のバスに乗る。
ガイドブックで調べると10又は11系統だ。
運賃は1500ウオンだった。


仏国寺へ向かう

8:30頃 仏国寺到着後 朝食
バスからの眺めは何とも素朴、田園の中
韓国風の民家が建つ8:30頃に仏国のバス停に到着
バス停周辺にはお土産屋や食堂が建つ。
食堂でヘジャンククの朝食7000ウオン


仏国寺バスターミナル近く


ヘジャンククの朝食
さっぱりした感じがよかった。
(7,000ウオン)


9:30頃 仏国寺境内を歩く
1時間ほど仏国寺境内を歩く、静かな山のお寺
気持ちが落ち着く
拝観料4000ウオン


仏国寺

10:40頃 バスで石窟庵へ

仏国寺から10:40のバスで石窟庵へ!
ジグザグに山道を登って行く
11:00ちょっと前に到着
仏国寺の奥の院といった雰囲気だ。
ここからの眺めはいい。
また、石窟内に祀られている
釈迦如来像は幻想的で
吸い込まれるようだった。
拝観料4000ウオン

そうそう
仏国寺〜石窟庵のバスは1時間に1本なので
確認しよう。仏国寺のインフォメーションセンターで
時刻表をくれた。日本語が通じた。


石窟庵バス停付近からの眺め


石窟庵


11:40頃 歩いて仏国寺へ
バスの時間があるので歩いて仏国寺へ
1時間位かかると思ったが
下りであること速足だったため20分位で着いた。
12時頃に仏国寺
屋台でおでんを買って食べた(700ウオン)


歩いて仏国寺に戻る

12:15頃 慶州バスターミナルに戻る
バスで慶州バスターミナルに到着
預けた荷物をとって
ここから高速バスでソウル方面に向かう。


慶州バスターミナルに戻る


個人で慶州をまわるのが不安の場合
ソウルや釜山から慶州へ行くオプショナルツアーがあり
主なホテルまで送迎付で日本語ガイド付など
安心ツアーも多い

詳しくは






 ツイート







トップに戻る
韓国旅行


スマートフォン



注意
2015年の韓国旅行とその後の調査に基づいて作成しました。
主体的なところも多く、状況の変化や実際と異なることもあります。
参考程度に自己責任のもとでの調査をお願いします。
また、実際と数日ずれていることもあります。