韓国旅行より
旅の季節について
地域によって気候は異なるもの、よく分からないと
思ったよりも寒かった!暑かった!ということで体調をくずしてしまうこともある。
お隣の韓国でも季節による変動は大きい
楽しい旅をするにも季節や服装をチェックしたいもの!



トップ
韓国旅行


いろいろ調べてお得な旅をしよう!
格安韓国旅行










オンドル部屋
(寒さの厳しい韓国らしさを感じる)

韓国の季節について
東京や全般的に寒い(涼しい)

まず韓国の季節をおおざっぱにまとめると、東京や大阪と比べると
全体的に寒い(涼しい)といった印象が強い。
ただ、韓国とて済州島は温暖とも聞くし、日本とて北海道と比べれば暖かいかもしれない。

四季ごとにまとめると

春(3月下旬から5月あたり)

春の韓国に訪れたことがないのでなんともいえないが、日本同様
少しずつ暖かくなる季節とのこと、暖かい日が続くこともあるが、雨が降ったり朝夕など
急に冷え込むことがあると聞いた。注意したい。油断をして薄手になり
風邪をひいてしまうこともあろう。

夏(6月から9月初あたり)
個人的には9月頃の韓国旅行がいいと思っている。暑くもなく寒くもない
過ごしやすいのだ。ただ、7月8月は日本同様暑くなる。
それでも日本よりかはカラッとしている感じで過ごしやすい。

ただ、以下お2点に注意したいと思った。


夏に限ったことではないが急に雨が降ることがあった。
特に急な夕立で傘がないと困りもの、晴天続きでも傘はほしいと思った。
なお、韓国でも梅雨があると聞いた。
蚊にさされた
これは特にバックパーカーなど個人旅行者の場合注意したいが一般の旅行者も参考に
そこそこの観光ホテルで蚊にさされた記憶はあまりない。
しかし、予約なし訪れるような安宿の場合 夜 蚊にさされて眠れないことがあった。
少々冷え込む9月でもそうだったのだ。
昼間ならともかく、夜 蚊に悩まされるのは睡眠不足になる恐れあり。


9月は旅行しやすかった

秋(9月中旬から11月あたり)

秋の最初は過ごしやすいが、日本同様 だんだん寒くなる季節だ。
晴天で過ごしやすいと思っても天候の変化や朝夕など冷え込むこともある。
また、10月あたりから紅葉もみられるとのこと

冬(12月から3月中頃あたり)
2月にソウルまでの格安航空券を手配したら旅行会社の人に「韓国は極寒ですよ」
と言われたことがある。確かに寒い。冬の北海道や信州の高原のように肌が切れるような寒さを感じた。
オンドル部屋で泊まったとき朝は床にひばりついていたい位だった。
ただ、多くの旅行者は厚手の防寒着など寒さ対策をとって韓国旅行をするだろう。
防止や手袋も忘れないようにしたい。
また、オンドル部屋に泊まるとき暖かい床暖房の効力を発揮する季節だ。
熱々の韓国料理 チゲやスープなど美味しく思う季節でもある。
また、韓国旅行中、雪に悩ませれた記憶はない。
注意したいのは乾燥していることだった。
防寒対策はしっかりしていても、注意したいのは乾燥していることだ。
朝 起きたら 喉がが痛い。なんてこともあった。風邪をひいた。


冬は切れるような寒さだった。
(慶州にて)

その他
羽織るものや雨具はほしい

まず韓国に限らないが 暑い季節でも羽織るものはほしい。
あまり暑いと忘れがち(持って行くのも嫌になるが)
天気が悪くなったときや朝夕は冷え込むこともあるし、エアコンが効きすぎということもあるのだ。
もう一つは雨具
ソウルなど街歩きでは地下鉄利用も多いし晴天続きで、うっかり忘れてしまった。
夜 急な夕立にあって困ったことがあった。









トップに戻る
韓国旅行



(注意)
06年の旅行経験による
自分の経験とその後の調査に基づいて作りました。

状況が変化している場合や実際と異なることももありますので
参考程度に自己責任のもとで調査をしてください。