京都旅行 京都駅について
JRで訪れた場合、京都駅を旅の起点にする人も多いのでは?
高さ60mの巨大な駅舎には観光案内所やお土産屋に飲食店など
観光客にうれしいサービスも充実している。

デザインもすばらしく広々した感じでよかった!
また、京都駅から各観光地へのアクセスもよく
各地にまわる定期観光バスや路線バスが出ていた。
京都駅とその周辺をまわっての感想を書いてみました。


トップ
京都旅行


いろいろ調べて
安く自分にあった旅をしよう!

格安京都旅行方法









京都駅にて
広々した感じがよかった。



京都駅(駅ビル)内の施設 サービス
喫茶店や軽食は多かった。
地下やその他、人があつまるところなどところに喫茶店などがあった。
特に印象的だったのは

中央コンコースの上にはオープンスペースの喫茶店だった。
観光情報センターで情報を仕入れここで旅行の打ち合わせや待ち合わせ

そして列車やバスの出発時間までの間など、ちょっと立ち寄るのに便利だと思った。

地下1Fには大きなお土産店街があった。
駅の地下1Fに大きなお土産コーナーがあった。
また、1階には、他に和菓子など扱う店もあった。
嵐山や清水寺のように風情はないかもしれないが、JR利用の旅なら
帰りに
お土産などの買って行くのにいいと思った。
旅行中大きな荷物を持ち歩きたくないものだ。


お土産屋のコーナー入口
豊富な品揃え!


地下1Fにコインロッカー室があった。
地下1Fホームに向かって左奥にコインロッカー室があった。
とりあえず大きな荷物を預けたいという旅行者も多いのでは?
なお
ホテルや旅館へ荷物を届けるサービスをおこなうところも
あるとか?(確かキャリーサービス)


ロッカー室

11Fにレストラン街があるらしい。
行かなかったが駅ビルの11Fはレストラン街で和食を中心に
洋食や中華などがあるらしい。
観光情報センター
京都駅ビルにある。いろいろなパンフレットや宿泊予約などができる。
京都観光に対するいろんな質問にも答えてくれた。
お得な情報や意外なサービスが手に入るかもしれない。
シーズンは多くの旅行者で混みあっていた。
キャリーサービスやポーターサービス
京都駅に到着したらすぐにでも観光をしたい気持ちになるが大きな荷物が
邪魔になる。駅に預けるも、観光で疲れたところ取りに行くのは面倒だ。
そのときに便利だと思ったのはキャリーサービス
駅から京都市内の宿まで荷物を届けてくれるのだ。逆に京都市内の宿から
駅へも届けてくれるらしいし、京都市内の宿から宿へも届けてくれるようだ。
値段は定かではないが、08年の調査で確か1個750円程度だったはず。
また、タクシー乗り場から新幹線や在来線乗り場へと荷物を運ぶ
ポーターサービスもあり1個500円ほどだった。(08年10月)
値段的にも手頃だと思ったし、便利である。
また、駅から旅の荷物を全国に発送してくれる宅配サービスもあった。
よほど大きなものでなければいいと思うが、重量やサイズ制限もあるし
(確か25kgとか)営業時間にも注意したい。(確か8:00〜20:00だった。)
地下2Fもショッピング街だが・・・
地下2Fのショッピング街は地元向けっぽく
あまり旅行者向けとは思わなかった。
他にも
調べると、劇場や美術館などがあった。

京都駅(駅ビル)前
路線バスのバス停
路線バスのバス停がある。いろんな方面へ出ており便利だが、
本数が多くて分かりにくかった。
バス停にタッチパネル式の市バス案内システムがあって、
行き先を入力するだけで、そこへ行く番号やバス乗り場が表示された。
ちなみに、市バス専用1日乗車券カードなど取り扱っている自動販売機
もあった。詳しくは京都旅行 路線バス地下鉄


複雑なバス路線も分かりやすく表示される

定期観光バスの受付
路線バスのバス停の近くに、定期観光バスの受付があった。
路線バスと比べ、値段は高くなると思うが、
快適に効率よく京都旅行をするにはいいと思う。
お寺などに拝観するのにも団体専用口があったりするし
ガイドがいれば道に迷うこともなかろう。
ただ、、インターネットなどで前もって調査予約するほうが
確実と思った。


高速バス乗り場
京都駅前に高速バス乗り場があった。
ただ、注意したいのは、全ての高速バスが京都駅に入るわけではなく
京都深草(高速道路)などに着くバスもある。

タクシー乗り場や地下鉄京都駅
地下鉄鳥丸線、また、近鉄京都線がある。


目の前は京都タワー
京都駅に到着すると目にするのが京都タワー、駅から歩いてすぐ
タワーの下はお土産屋が並ぶ名店街
地下には旅の汗を流すのにいい大浴場があった。
展望台から京都の街を見下ろすのもよかった。



京都駅周辺に泊まる?
観光旅行をするにも便利な駅周辺、もちろんホテルや旅館といったも多い。
さらに、宿泊料金も比較的安く、シーズンや宿泊人数にもよるが
場所によっては5000円以下というのもあった。
駅近くなので交通も発達していて観光にも便利だ。
私の場合、京都の地理に不慣れなときは駅を拠点にした。
しかし
夜を飲み歩くとなると、個人的には河原町や先斗町へ行く。
旅行者も多いし、飲食店に京都料理の店も多い旅情がある。
もっとも、京都駅から路線バスでも行けるし地下鉄で四条に降りて
そこから東へ1kmほど歩いて河原町へ行く方法もある。






トップに戻る
京都旅行



07年9月の旅行経験とその後の調査による。

(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので
自己責任のもとで調査してください。