京都観光の交通機関

鉄道を利用する

JRの他、多くの私鉄がある京都
安いうえにスムーズな移動ができるのがいい


 


トップ
京都旅行

公共交通機関でまわる

路線バスを利用する




鉄道で移動するのもよかった!


目次

1.鉄道のメリット・デメリット

2.主な鉄道路線

(1)地下鉄
京都中心部と山科方面

(2)JR線
嵐山、宇治方面

(3)阪急電車
嵐山や大阪方面

(4)京阪電車
伏見 大阪方面

 
(5)京福電鉄
嵐山とその周辺

(6)叡山電車
貴船 鞍馬 比叡山方面

(7)近鉄

宇治 奈良方面









1.鉄道のメリット・デメリット

早い!渋滞の心配なし!
例えば、京都駅から嵐山へ向かう場合
バスなら1時間かかるところ、JRなら17分で到着
運賃もバス230円 JR240円と10円しか違わない。
渋滞の心配もない。


鉄道なら渋滞の心配もない

大阪や奈良方面の移動にも
大阪方面から京都中心部まで
阪急電車京阪電車(1時間前後、運賃400円)
JR(30分程度、運賃560円)

奈良方面から京都中心部まで
近鉄(45分程度 620円)
JR(50分程度 760円)

広範囲の移動も早くて安い


夜は大阪 道頓堀もいい!

小まわりが利かない

京都は全体的にゴチャゴチャした街である。
小まわりが利くバスと比べると鉄道路線は限られており
駅から観光スポットまで離れていることが多い。
鉄道だけで京都観光をするのは困難だろう。

鉄道とバスの組み合わせをおすすめする。



2.主な鉄道路線

以下の7路線についてそのメリットをまとめました


(1)地下鉄 (2)JR線 (3)阪急電車
(4)京阪電車 (5)京福電鉄 (6)叡山電車 (7)近鉄



(1)地下鉄


地下鉄


地下鉄線

烏丸線と東西線の2路線

烏丸御池駅を境に
京都御所やJR京都駅など結ぶ烏丸線(からすません)
山科や三条、二条城など結ぶ東西線がある。
運賃は210〜350円位か
山科方面へ行くのによかった
醍醐の桜で有名な醍醐寺など山科方面
地図を開けば不便に感じるが東西線を利用すれば三条から20分もしないで着く。
ハイシーズンに車で京都へ行く場合
渋滞を避けるため山科の駐車場に車をとめて地下鉄で移動したことがある。
太秦天神川駅から京福電車利用
途中、広隆寺太秦映画村に立ち寄りながら
京都中心部から嵐山方面へ向かう場合
地下鉄で太秦天神駅下車 ここから京福電車で移動する方法がある。
ただし
嵐山まで直行するなら
JR嵯峨野線や阪急電車が便利
何よりも渋滞を避けるのによかった
京都中心部の渋滞を避けるためのメリットが大きい。
ハイシーズンの京都中心部の渋滞はひどいもの
多少割高でも
市バスと地下鉄を乗り継ぎたい。

市バス・地下鉄の普通連絡券
バスと地下鉄の接続割引のこと
地下鉄とそれに接続する市バス、京都バス、京阪バスなどに有効
市バス・地下鉄普通連絡券
市バス→地下鉄に乗り継ぐ場合
例えば
バス230円+地下鉄210円としてら380円で60円安くなる。
地下鉄駅の自動販売機で購入
「市バス→地下鉄」と書かれた自動販売機がある
ここで購入する。
確か市バスと地下鉄と書かれた半券が出てくる。
バスで230円を超える区間利用する場合は
運賃箱にその差額を入れればいい。
バス車内では購入不可
バス車内では購入できなかった。
地下鉄・市バス普通連絡券
逆に地下鉄→市バスで乗り継ぐ場合
地下鉄駅で購入できるが、
市バス・地下鉄普通連絡券とは
別のチケットなので注意しよう。


市バス・地下鉄普通連絡券を購入




(2)JR線


JRの新快速


JR線

宇治へ向かう

JR奈良線利用 京都駅から宇治まで20分240円
10〜20分おきに出ていた
途中 東福寺伏見稲荷に行くにも便利
嵐山へ向かう
JR嵯峨野線利用 京都駅から嵯峨嵐山駅まで17分240円 
10〜20分おきに出ていた
ただし、嵯峨嵐山駅から渡月橋まで歩く
フリー切符を活用
例えば京都〜大阪間は私鉄が400円に対しJRは560円
と近距離においてはJRの方が割高
しかし青春18きっぷや周遊切符など
フリー切符で京都に訪れる場合はJR利用のメリット大
長距離移動なら安くなる
長距離移動になるとJRの方が安くなる傾向がある。
例えば
東京から京都までJR利用の場合
東京から嵯峨嵐山まで購入し
京都駅に途中下車、という使い方がある。
ただし
途中下車ができるのは
普通運賃のみ
101q以上の移動
切符の有効期間は
101q〜200qで2日
201q〜400qで3日・・・
というようになる。



(3)阪急電車


阪急電車


阪急電車の路線


河原町から嵐山へ行くのに便利

京都最大の歓楽街、祇園や河原町から桂駅乗換で
嵐山へ向かう場合 22分ほどで到着運賃も220円と安い。
ちなみにバスなら1時間位かかる。
大阪(梅田)
河原町から梅田まで400円1時間ほどで到着



(4)京阪電車


京阪電車


京阪電車の路線


出町柳〜祇園四条〜清水五条〜伏見 宇治

京都最大の歓楽街 河原町や祇園から
北側は出町柳 ここから叡山電鉄で貴船・鞍馬
比叡山へ向かう。
南は坂本龍馬ゆかりの寺田屋がある伏見へ行くのに便利
中書島で乗り換え宇治へ向かうことができる。
地図を開くと伏見は遠そうにみえるが
祇園から20分足らず運賃は300円もしない
大阪(淀屋橋)
祇園四条から京橋や淀屋橋まで410円1時間ちょっとで到着
淀屋橋終電23:40だから
夜は道頓堀で乾杯!も可能



(5)京福電鉄


京福電鉄


京福電鉄


嵐山〜四条大宮や北野白梅町

嵐電(らんでん)の名で親しまれるレトロな鉄道
京都の路面電車といった感じだ。
嵐山から広隆寺太秦映画村仁和寺、ちょっと離れるが金閣寺
など行くのに便利 運賃一律210円 1日乗り放題500円
嵐電天神川から地下鉄利用
嵐電天神川下車ここから地下鉄で三条や京都駅へ向かえば
渋滞回避となる。


(6)叡山電車


叡山電車


叡山電車

出町柳から鞍馬や八瀬比叡山口へ

出町柳駅まで京阪電車の他 路線バスも出ている。
ここから貴船・鞍馬、そして八瀬比叡山口駅から
ケーブルカーやロープウェイで比叡山へ向かうのに便利だ。
出町柳駅から鞍馬まで420円だが
比叡山へ訪れたり
貴船鞍馬へ行く場合 セット割引もある。
出町柳駅で確認したい。

詳しくは
叡山電鉄に乗ろう



(7)近鉄


近鉄の路線

奈良へ行くのに便利

JR京都駅の南側に駅がある。
奈良へ行くのに便利だ。
45分程度で620円
なお、途中の桃山御陵前駅から
坂本龍馬ゆかりの寺田屋に近い。

公共交通機関でまわる

路線バスを利用する



 









トップ
京都旅行


スマートフォン



(注意)
06〜12年の旅行経験から作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので
参考程度に自己責任での調査をお願いします。