京都旅行より 観光コース1

有名観光地をまわる

初めての京都ならば代表的な観光スポットをまわりたいもの!
「清水の舞台」で有名な「清水寺」、そして黄金色に輝く寺院「金閣寺」
そして独特の美しさを感じる「嵐山」など有名だ!
清水寺周辺や嵐山には多くのお土産屋に食堂、喫茶などがあり
歩きまわるだけでも楽しいものである。



京都有数の人気観光スポット「清水寺」









トップ
京都旅行



いろいろ調べて自分好みの旅をお得にしよう!
格安京都旅行


参考にコースを一つ作ってみました。
大雑把な時間も入れてみましたが、シーズンによっては混雑が激しいこともあるし
カラカラにすいていることもある。個人差によっても滞在時間は異なるもの



清水寺へ行く
是非とも行ってみたい

自分自身「初めての京都」といえば清水寺へ行ってみたいと思う。
周辺の賑わいと清水の舞台からの眺めはすばらしいもの
コースといえば、まずは清水寺の下にある市営駐車場に車を停めて
そこから清水坂(もしくは茶碗坂)を登り、清水寺境内に入る。
そして境内を1周して戻るといった感じ。ちなみに清水坂周辺は
多くの店が並び、シーズンともなると国内外からの旅行者で賑やか
修学旅行生も目立つのだ。お土産屋に立ち寄ったり、軽く喫茶や食事を
する時間もほしい。

滞在はざっと9:00〜10:00位だったかな?

二年坂三年坂を経由
参考に祇園方面から二年坂や三年坂を通って清水寺に入る方法もある。
このあたりの賑やかでそして、家並みもすばらしく、まさに「京都」を実感させるのだ。
ただ、少々遠まわりになってしまう。


清水寺周辺も楽しい


金閣寺へ行く
黄金のお寺に感動!

鏡湖池のほとりに建つ金箔で塗られた寺院である。
京都を代表する観光スポットで国内外から訪れる人も多い。
清水寺の次に訪れたのが金閣寺である。
まわりかたは、金閣寺の駐車場に車を停めて、境内に入る。
黄金の寺院を見たり境内をひとまわりして駐車場に戻った。
自分の旅行経験から清水寺の場合、周辺の家並みを楽しみながら歩いたが
金閣寺の場合、境内だけをひとまわりして戻った記憶が高い。
ただ、境内やその周辺にも喫茶や食事をするところはあった。

滞在はざっと11:00〜12:00位であった。


金閣寺に感動


嵐山で昼食
すばらしい景勝地

渡月橋から眺める桂川とその向こう山々、すばらしい風景に感動する。
昼食時は賑やかで多くの食堂や土産物屋などが集まる。
食事もバライティーに富んでおり、名物の湯豆腐料理に「そば」「うどん」
ハンバーグやラーメン屋などもある。ソフトクリームやカキ氷の他
コロッケや冷奴などの食べ歩きの店もある。
ちなみに
湯豆腐料理も一般的な食堂なら千円台
庭園のある食堂でゆったりとした食事をするなら3千円〜といったところか?

滞在はざっと12:30〜14:00位だった。


嵐山の風景を楽しむ


その他
天竜寺や野々宮神社など

もう少し時間がある。シーズンや混雑具合によるがもう一箇所位見物するのもいいと思う。
清水寺〜金閣寺の間に三十三間堂や二条城見物をするのもいい。
嵐山にある天龍寺や野々宮神社の見物を入れるのもいい。
ちょっと珍しいところといえば、松尾エリアまで行き華厳時(鈴虫寺)
まで行ってみるのもいいかもしれない。
(ただ、シーズンや時間帯によっては鈴虫寺は長蛇の列1時間位待つこともあった。)


天龍寺を眺める


宿に入る
ちょっと休憩

京都観光は移動型が多く、疲れるもの!
一旦宿に戻りちょっと休憩、夜に備えた
16:00も過ぎるとチェックインの時間にもなる。


祇園や先斗町、河原町などで飲み歩き食べ歩き
京都有数の歓楽街

夜は飲み歩き食べ歩き、京都といえば祇園や河原町などへ行きたい。
すごい賑やかだ。ちなみに桂川周辺(先斗町や木屋町)祇園とその周辺など観光客
向けの店が多い。高瀬川沿いの道など風情あり、また和食のみならず
レトロな西洋料理店や喫茶店などもあるのだ。
あと、河原町周辺は地元風の人も多く、チェーン居酒屋も目立つ。
比較的安く飲んだり食べたりもできるのだ。
ついつい夜がふけるのも忘れてしまう。
近くの宿に泊まるならいいが
遠方なら終電や終バスの確認もしておきたい。


桂川沿いの様子



先斗町を歩く


以上のコースから注意点
点在している
交通機関に注意

清水寺→金閣寺→嵐山ともあると、訪れるスポットは少ないものの
京都を東から西へと大きく移動することになる。
路線バスなど交通機関も発達しているが、待ち時間や乗り換えなどで時間がかかる。
自分の場合、車や観光バスでまわった。
若干コースに違いがあるが、定期観光バスでも半日〜1日でまわる
類似コースがある。道に迷う心配もないし、団体専用があったり
比較的スムーズというメリットもあるのだ。
渋滞に巻き込まれることもある
京都の有名観光地だけに、混雑も気になる。
シーズンにもよるが 清水寺に行くのに清水坂下の駐車場に車をとめるのだが
だいたい満車でありスムーズにとめれたことはないのだ。
紅葉シーズンの嵐山の昼食時の混雑も半端ではなく、1時間以上待たされた
ことがあるのだ。定期観光バスならある程度計画済みであるので安心である。
(とはいえ、ピークシーズンなら、定期観光バスでも予定変更はあるみたいだが)
ちなみに
食事もピークシーズンに先斗町や河原町で夕食をとろうとしたらどこも満席で困ったことがある。
そのときは夜遅くするなり時間をずらしたり、グループ旅行なら事前に予約もした。


清水寺周辺とか昼の嵐山などの人気エリアは混雑することも多い。

迷うこともあった。

京都の街はゴチャゴチャしており、清水寺から金閣寺へ行くのに迷ってしまい
おおまわりをしてしまったことがある。
事前に道を確認しておいた方がいい。
車(レンタカー)でもメリットはあった。
しかし、車で京都観光をしたこともある。最大のメリットは自由な
行程を作れるし、必要に応じて予定変更もできることだ。
たとえば、嵐山観光後 高雄までドライブということも可能だし
せっかくだから二条城観光を追加したことがある。
路線バスは便利で安い
京都観光において路線バスは便利だし、安いというメリットがある。
主要なエリアなら220円だったし、京都観光のガイドブックには
バス路線図が載っていることがあり、旅行前に計画が可能
市街は地下鉄を利用すれば、混雑も緩和できるのだ。
















京都観光に戻る



トップに戻る
京都旅行



09年3月作成
(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので注意してください。
自己責任のもとで参考程度に調査をしてください。