京都旅行より

公共交通機関でまわる

安く便利に路線バスや鉄道でのまわりかた

 


トップ
京都旅行


路線バスを利用する   鉄道を利用する


 
バスや鉄道で京都をまわる


1.京都中心部と山科をまわる

2.比叡山へ向かう

3.大原へ向かう

4.貴船・鞍馬へ向かう

5.嵐山へ向かう

6.高雄(高山寺 神護寺)へ向かう











1.京都中心部と山科をまわる


京都中心部と山科(グリーンの部分)


市バスが便利 だが・・・

京都中心部を縦横無尽にはしりまわるのが市バス
市バスだけで京都中心部をカバーできるはずだ。
京都中心部なら運賃は230円均一
市バス・京都バス一日乗車券カードを使えば500円で乗り放題だ。

問題は渋滞
一日乗車券カードを使えば500円で京都中心部の移動ができる。
ただ、桜や紅葉 連休などのシーズンになるとかなりの混雑
30分で着くのに1時間以上もかかることもあった。

地下鉄との組み合わせ
割高にはなるものの混雑時は
地下鉄と組み合わせる方が効率的なことが多い。
地下鉄の駅では路線バス(市バスや京都バス等)と地下鉄
の乗継割引となる連絡普通券が売られている。

詳しくは
路線バスを利用する
「4.お得な切符」を参考に!

 
 路線バスは身近な存在である               地下鉄は渋滞の心配もいらない

山科方面は地下鉄が便利
地下鉄東西線で山科へ行ける。
祇園近くの三条駅から20分しない位
混雑していなければ三条から京阪バスで行くのもよかった。
運賃は300円しない






2.比叡山へ向かう


比叡山エリア

叡山電車+叡山ケーブル、ロープウェイ

出町柳駅から
叡山電車で八瀬比叡山口駅下車(260円)
ここから叡山ケーブル(540円)
ロープウェイ(310円)
で行ける。

出町柳駅まで
祇園から京阪電車
JR京都駅から市バスが便利だった。

ちなみに
2016年現在
ケーブルカー ロープウェイ冬期間運休だった。

滋賀方面から坂本ケーブルも!
滋賀県の坂本からケーブルで登る方法がある。
中京や関東方面なら
坂本の駐車場に車を停めて比叡山へ行くのもよかった。
840円 往復1540円

詳しくは
比叡山 延暦寺

  
坂本ケーブル                          比叡山シャトル






3.大原へ向かう


大原エリア


出町柳から京都バス

出町柳駅から京都バス利用が一般的 運賃は430円
本数は少ないがJR京都駅前からも出ていた。550円

出町柳駅まで
祇園から京阪電車
JR京都駅から市バスが便利だった。

京都観光一日(二日)乗車券
営地下鉄、市バス全線及び一部区間を除く京都バス乗り放題
一日1,200円 二日2,000円

詳しくは
大原の魅力


大原までは京都バスを利用






4.貴船・鞍馬へ向かう


貴船・鞍馬エリア


叡山電鉄が便利

出町柳駅から叡山電鉄 鞍馬駅下車(420円 30分ほど)
手前の貴船口下車 ここから京都バスで貴船へ行ける。

出町柳駅まで
祇園から京阪電車
JR京都駅から市バスが便利だった。

詳しくは
鞍馬 貴船に出かけよう!



叡山電車の「きらら号」
出町柳から出ている








5.嵐山へ向かう


京分)


市街地から直行するなら「JR」又は「阪急電車」

JR京都駅から嵯峨野線「嵯峨嵐山下車」17分で240円
河原町(祇園近く)なら阪急電車で桂駅乗り換え 阪急嵐山駅まで22分ほど220円
バスは230円で1時間近くかかるので電車の方が便利
ただし
嵯峨嵐山駅から嵐山中心部「渡月橋」まで15〜20分ほど歩く。

途中下車しながら市バスで行く
途中 広隆寺や太秦映画村 金閣寺をまわりながら
嵐山へ向かうなら市バスが便利だろう。
一日乗車券500円を買えば途中下車の旅によかった。

地下鉄+京福電車
バスがいいけど渋滞が心配 なら地下鉄で太秦天神駅まで
そこから京福電車で嵐山へ行く方法がある。
地下鉄260円 京福電車210円

 
京福電鉄で洛西観光!                     阪急電鉄にて嵐山へ






6.高雄(高山寺・神護寺)へ向かう


高雄エリア


JRバスで行く

JRバスで周山行に乗車、栂ノ尾(とがのお)下車 片道500円
フリー乗車券もありお得だ。

紅葉シーズンは阪急嵐山駅からバスに乗るのも
紅葉シーズンに阪急嵐山駅から西山高雄へ向かう
京都バスの臨時便が出ていた。
阪急で嵐山まで行けば京都中心部の渋滞回避にはなる。
(高雄の渋滞のすごかったが・・・)

詳しくは
三尾(高雄)に訪れて



JRバスで高雄へ行く



路線バスを利用する   鉄道を利用する




 






トップ
京都旅行


スマートフォン



(注意)
06〜12年の旅行経験から自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので
参考程度に自己責任での調査をお願いします。