京都旅行より 松尾エリアの情報
嵐山(渡月橋)の南側のエリア 松尾大社に
西芳寺(苔寺)、華厳寺(鈴虫寺)、地蔵院(竹の寺)などがある。
このエリアは嵐山と比べれば静かであるが
鈴虫寺など人気あるお寺だ。嵐山からレンタサイクルで訪れるのもいい。



トップ
京都旅行

自分にあった自由な旅を安くしよう!
格安京都旅行



松尾大社
(酒造の神としても知られている。)








松尾へ行くには?
まずは松尾までのアクセス
場所は嵐山の近くなので嵐山からレンタサイクルを利用する方法
路線バスで行く方法、私鉄で訪れる方法などいろんな方法がある。
嵐山観光とセットで訪れるのもいい。


どのような移動手段があるのか知っている限りでまとめてみました。

路線バスで行く場合
個人的にはJR京都駅からよくバスを使って松尾に訪れることがある。
直行できるので楽ではあるがシーズン中、渋滞に巻き込まれることもあった。

京都バスを利用

松尾エリアの主なバス停は「松尾大社前」とか「苔寺・すず虫寺」であろう。
京都駅から、苔寺、鈴虫寺行というバスが出ている。終点下車、歩いてすぐに華厳寺(鈴虫寺)
西芳寺(苔寺)へ行ける。注意したいのは、京都バスであり、市バス専用1日乗車券(500円)は使えない。
なお、嵐山から路線バスという方法もあり
市バスを利用
松尾大社前なら市バスで行けたが運賃均一範囲外なので市バス専用1日乗車券(500円)は使えない。
1日乗車券の範囲なら「松尾橋」というバス停があるのでそこで降りればいい。
京都駅からもバスが出ていたし、桂川を渡ればすぐ松尾大社だ
鈴虫寺、苔寺だって確か1kmチョイの距離だった。


バスも便利だ!

私鉄(阪急電鉄)を利用
渋滞に巻き込まれないが乗り換えがあった。
阪急電鉄嵐山線「松尾駅」下車

阪急電鉄を利用、大阪(梅田)方面からは安くて便利
(確か梅田から400円しない程度だった。)
また、祇園近くの京都繁華街「河原町」から行くこともできる。
渋滞に巻き込まれることはないが桂駅で乗り換える必要があり
なお嵐山線の終点は阪急嵐山駅でここから渡月橋は近い。
距離は短いが嵐山からの利用もできる。


阪急電鉄を利用

嵐山から歩きか自転車
桂川沿いはサイクリングロードもあり、気持ちがいい!
片道3kmほど、サイクリングにちょうどいい距離

嵐山から桂川沿いを通り松尾大社→鈴虫寺→苔寺→地蔵院などまわる方法
渡月橋周辺にはレンタサイクルをよく見かけ桂川沿いはサイクリングロードがあった。
道も平坦だし、広々していて気持ちがいい。嵐山から松尾エリアへサイクリングを楽しむ
旅行者もよく見かけた。またバスや電車で松尾大社で下車しても鈴虫寺や苔寺、地蔵院まで
歩くことを思えば、小回りが利く自転車は便利だ!
徒歩
元気があれば嵐山から歩いてみるのもいい。
ただ、距離的に遠く感じるだろう。道も広々で平坦すぎて
哲学の道とか祇園を歩きまわるような魅力は感じなかった。


桂川沿いのサイクリングロード

車(マイカー レンタカー)
有料駐車場も確認してがゴチャゴチャしているので注意したい。
松尾エリアの駐車場

周辺には駐車場をよく見かけたし鈴虫寺など自分の駐車場を持っていることもある。
ただ、その多くは有料だったと記憶している。
私は満車で困った経験はないがシーズンともなれば訪れる旅行者も多いので詳細は不明
注意したいのは鈴虫寺などゴチャゴチャしたところに入るので事故などないように注意したいものだ。
嵐山エリア
嵐山に車を停めて、嵐山観光とともに松尾エリアまで訪れる方法もある。
ただ、渡月橋周辺には多くの駐車場を見かけたが経験上
シーズンともなれば駐車待ちすることも多い。
その場合 私は渡月橋を渡った南側「阪急嵐山」付近の駐車場にとめることも多い。
1回1,000円という駐車場があり、ここで車を停めてゆっくりまわるのだ。

タクシー
不慣れな土地を効率よく観光するための一つだろう。
グループ利用ならそれほど高くはない。

鈴虫寺で確認したところ
JR京都駅まで2,300円位
嵐山まで1,000円位
清水寺まで2500円位
と書かれていた。グループで利用するなら特別高くはないかもしれない。
観光タクシー
3時間とか4時間チャーターして利用する方法
基本コースというのもあるようだが、タクシーならオーダーも可能だろう。
インターネットでも予約を受け付けていた。

松尾エリアの歩きかた
周辺は閑静な住宅地

鈴虫寺など人気があり訪れる旅行者も多いが、周辺は閑静な住宅地
嵐山のようにお土産屋や食堂が軒を並べ多くの観光客で賑わうほどでもない。
このエリアもそれほど広くはないのでまわりかたとして考えられるものは

バスや車、タクシーなどで鈴虫寺入口まで行き
鈴虫寺とその周辺をまわって帰る。
(鈴虫寺周辺は食堂や土産物屋など何件か確認した。)

レンタサイクルや電車、バスで松尾大社近くまで行き

松尾大社 → 鈴虫寺とその周辺をまわる。


松尾大社近くの様子
(閑静である)

鈴虫寺は混雑していることがある

鈴虫寺は人気のあるお寺であることと
一般の観光寺とは異なりお茶をもらって説法を聞くということから
シーズンともなれば長い行列ができることもある。
私の経験からすればシーズンの休日など早めに訪れたいと思った。
9:00から拝観できるなら朝早くホテルを出て9:00〜9:30には入れるようにしている。
逆に2月の雨の降っている平日に行ったことがあるが落ち着いて参拝できた。


長い列ができることも

西芳寺(苔寺)は事前に予約をする。

 注意したいのは苔寺は少数参拝をおこなっているため前もって往復はがきで申し込む。
確か2ヶ月から1週間前までに西苔寺参拝係に申し込む。
鈴虫寺から3分位で行けるが帰りにちょっと立ち寄るというわけにもいかない。
食事 買物
 鈴虫寺、苔寺付近にそばや定食など食事ができるところを確認した。
まわりは住宅地であるが。嵯峨街道にでれば、パスタなどしゃれたレストランを見かけた。
ただ、嵐山のような賑わいはなく、食堂の数は少なかった。

松尾エリアにあるお寺の魅力
松尾大社
酒造の神様でも有名 京都最古の神社

 広大な敷地には本殿の他、曲水の庭に霊亀の滝 お酒の資料館など
多くのみどころがある。時間と元気があれば磐座(岩倉)まで行くのもいい。

詳しくは下をクリック

松尾大社



華厳時(鈴虫寺)
単なる観光寺ではない、独特の魅力がある

 京都には多くのお寺があるが、風景を見て写真を撮っておしまいという
いわゆる観光寺というパターンが多い。
鈴虫寺は本来のお寺のあり方を大事にしている。内容は
お茶とお菓子をいただきながら、お坊さんの説法を聞く。
説法とはかたぐるしいイメージだが、話もユニークで笑いを誘ってくれる。
幸福地蔵
どんな願いでも一つだけかなえてくれるという幸福地蔵と幸福お守りが人気

詳しくは下をクリック

鈴虫寺



地蔵院(竹の寺)
竹林の中 静かに参拝

 鈴虫寺から徒歩数分のところに建つ。
竹林に囲まれた静かなお寺である。ゆっくりとするのによかった。

詳しくは下をクリック

地蔵院




落ち着いた雰囲気がいい

苔寺
世界遺産のお寺である

鈴虫寺から山に向かって数分のところに建つお寺
世界遺産のお寺であることと、苔むした庭園がすばらしいとのこと
松尾大社
酒造の神様

酒造の神様として紹介されており、酒造業者が奉納した酒樽
そして酒の資料館などもあり
また、本殿の裏には松風苑という庭園がある。


酒樽が奉納されている











旅行記
松尾から嵐山を歩いて

華厳寺(鈴虫寺)と
松尾から嵐山へと歩く


トップ
京都旅行

(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので
自己責任のもとで調査してください。