宇治上神社の場所

1.宇治上神社情報

(1)歴史

平安時代末期に建てられた

宇治上神社はいつ建立されたか知られていないが
本殿は平安時代末期に建てたれと言わている。

日本最古の神社建築

宇治上神社は世界遺産の神社である。
平安時代に立てられた現存する中では日本最古の神社建築といわれている。
茅葺屋根であることが印象的だった。
また、あまり知られていないが宇治上神社は世界遺産である。

宇治神社と2社1体であった

明治維新まで宇治神社と2社1体であり、
それぞれ離宮上社、離宮下社といわれていた。

源氏物語ゆかりの地でもある

宇治川周辺は源氏物語「宇治十帖」の舞台ともなっている。
近くには宇治市源氏物語ミュージアムがあった。
ちなみに
源氏物語ミュージアムの入場料は500円だ。


歴史ある神社である。

(2)宇治上神社へ行くには?

平等院から近い

宇治に訪れる旅行者の多くは平等院に立ち寄るだろう。
宇治上神社はそこから近く、すぐそこの宇治川を渡ればいい。
ゆっくり歩いても20分しない位だ。
平等院観光のついでに訪れた。

橘島

宇治川の中州の島で、平等院から宇治上神社へと向かうときの
通るはず。島は宇治公園となっており、
桜のシーズンなど多くの花見客で賑やかだった。
また、その隣には塔の島がある。
風情ある朱塗の橋も風情があった。


宇治川は花見客で賑やか

宇治川を渡ると静かな雰囲気

平等院周辺は混雑していても
宇治川を渡ると人の数は少なくなり
静かな雰囲気だ。
数は少ないが食堂や喫茶もあったので
混雑を避けたいなら、こういった所もいいかもしれない。


宇治川を渡ると静かな雰囲気

(3)滞在時間

30分位でもまわれたが、ゆっくりしたいなら1時間はかかるかもしれない。
源氏物語ミュージアムに立ち寄るなら
1時間半はかかるかもしれない。

宇治の行きかたは宇治を参考してください。


光源氏ミュージアムに訪れるのもいい?

2.宇治上神社とその周辺をまわって

(1)平等院から訪れる

宇治川を渡る

平等院を出て、すぐに宇治川だ!
訪れたのが花見シーズンであり、平等院や宇治川の中州(橘島)は
多くの旅行者や花見客で混雑していた。


宇治川を渡る

川を渡ると落ち着いた雰囲気

橋を渡り、宇治神社や宇治上神社周辺まで行くと
人の数も少なく、静かな雰囲気であった。
また、すぐ裏にはうっそうとした森の小高い山
そして、茅葺屋根の素朴さを感じる神社はまた印象的だった。
ゆっくりと参拝する。


宇治上神社に参拝する。

 




 

宇治観光をしように戻る

 

京都旅行に戻る