奈良旅行 繁華街
旅先の夜、街の繁華街で飲み歩きたいという人も
多いのでは?喫茶店やファーストフード店もあり、
どこの街にもあるような光景だが、気兼ねなく楽しめた。


トップに戻る
奈良旅行

自分のあった旅をお得にしたい
格安奈良旅行の方法









アーケードもある



奈良市の繁華街について
近鉄、JR奈良駅から猿沢池あたりまで
ちょうどそのあたりが繁華街となりファーストフードや
喫茶店、食堂、居酒屋などが並ぶ
個人的には奈良旅行で
JR奈良駅から猿沢池を結ぶ三条通りをよく歩く。
JR奈良駅から奈良公園や奈良町を歩くのに便利だからだ。
そこには、地元風の人の他、国内外を問わず多くの旅行者が訪れるのだ。
また、最初はファーストフード店や大衆居酒屋が多く地元風の街だが
猿沢池に近づくとお土産屋などが並び、観光地らしさを
かきたてるのもいい。
メルシーJR奈良駅と猿沢池の中間点かな?
奈良市観光センターというのがある。大きな観光センターで
奈良市のいろんな紹介がされていた。
さらに夜9時まで開館していたので、呑んだ後に立ち寄るもよかった。
(但し、酔って騒ぐのはやめよう!)
小西さくら通り、東向通り
近鉄奈良駅からなら、小西さくら通りや東向商店街通りというアーケード
もいい。いずれも多くの地元風の人や旅行者が集まり。
ファーストフード店や日常品の店が並ぶ。
奈良らしい風景も
以上のようなどこの街にもありそうな光景だが、
その中にも奈良らしさを感じさせるスポットもあった。
例えば
三条通り沿いにある開化天皇陵とか町中にちょっとした
お堂、お寺、そして路地に入るとそこだけ時代がかわったような
古い建物があったりした。
まあ
旅行者もほとんどの人は無関心だったが。
さりげなく、そこは「奈良」であることを感じさせてくれた。





奈良市街に戻る


トップに戻る
奈良旅行


08年3月に訪れた経験とその後の調査により08年4月に作成しました。
状況の変化や実際と異なっていることもあります。
自己責任のもとで調べてください。
また、値段など詳しくは旅行会社へリンクなどをして調べてください。