沖縄旅行の楽しみかた
沖縄といえば魅力的な観光スポットと思うけど
どのような楽しみかたがあるのか?
よく分かりませんでした。ガイドブックを開いてもこれといって
ピンとくるものがなかったのです。実際に訪れた感想を書いてみました。



トップ
沖縄旅行


お得で快適な旅行情報
格安沖縄旅行方法








とにかくいろんなスポットがあります。
旅というのはそれぞれ異なる個性がありますので「これがいい!」
といっても他の旅行者にとって魅力的とは限らないものです。
沖縄といえば南のリゾートの他、首里などの琉球文化や沖縄料理
戦跡を訪ねる。他にも亜熱帯の森や離島めぐり
など多くのスポットがあり、いろんなスタイルの旅があります。

おそらく、グループでも家族でもカップルでも一人旅でも楽しめるのではないでしょうか?

個人的に訪れやすく興味を持ったスポットを紹介します。
那覇国際通り
沖縄旅行で買物や琉球料理を楽しむならここではないか?
那覇の中心部でモノレールで空港や首里に行くにも便利なので
那覇観光の拠点とした。宿も観光ホテルから1泊1千円位のゲストハウス
など種類は多種多様、多くの旅行者で賑わっていた。
近くには牧志公設市場があり沖縄の食材や南国の珍しい魚を買って料理
してくれたりする。
ちょっと離れた「おもろまち」(モノレールで行ける)には免税店「DFSギャラリア沖縄」
もあるのだ。
西海岸リゾートエリア
沖縄といえば南の島の美しい海を連想する人も多いだろう。
しかし、沖縄(本島)のどこの海岸でもそれを満たしているわけではない。
(全体的に美しい海だが、まわりが寂れていたりして実感がわかなく、
内地の海と変わらなく思った。)
個人的には西海岸リゾートはそれを満足させてくれたし、那覇からのアクセスがよく
那覇から路線バスで1時間位で行けるし本数も多い、
旅行会社でフリープラン(格安沖縄旅行参照)
だと無料シャトルバスが出ていることもあるようだ。
インターネットなどで調べてみてください。
だいたい旅行会社がだす沖縄リゾート滞在のプランはそのあたりのホテルに
泊まるみたいだし、安いと思った。

最近調べると名護郊外にある美ら海水族館へ行く人が多いようにも感じる。
行ったことがないのでなんともいえないが、亜熱帯やサンゴの海特有の魚を
見られるらしい。
(首里城公園)
那覇市内でモノレールで行けるので便利な琉球文化のスポットだ。
琉球王朝特有の文化を観ることができた、多くの旅行者で賑わっていた。
(南部戦跡)
本島南部には多くの沖縄戦跡がある。
特に「ひめゆりの塔」や「沖縄県平和祈念資料館」には多くの
人が訪れていた。
那覇からアクセスはちょっと悪いが、定期観光バスが出ていた。


他にも

(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
個人的な価値観の違いなど実際と異なっていたり
状況が変化している場合もありますので注意してください。



沖縄旅行Q&Aへ