大阪旅行より
大阪の交通機関について

大都市「大阪」交通機関も発達しているので観光するにも
便利がいい。そこでどのような交通機関があったか
いくつかまとめてみました。



水上バスでの観光もできる


トップ
大阪旅行


いろいろ調べてお得情報を見つけたい!
格安大阪旅行








大阪や関西の観光に便利な切符もある。
(乗り放題の切符など)
例えば、大阪周遊パスといったような便利でお得な切符もあるのだ。
種類も多いのでいろいろ調べてみたい。

詳しくは下をクリック

お得な切符 便利な切符



地下鉄
便利
地下鉄は線路上を走るので、路線図さえ確保すれば土地に不慣れな
旅行者にとって便利である。大阪旅行のガイドブックでも路線図が載っている
ことが多いし、駅や観光案内所にもおいてあることも多いし
地下鉄の切符売場などとかにも路線図があるので分かるだろう。
路線ごとに色分けしてあるので分かりやすかった。
ただ、路線図は複雑なので慣れていない限り路線図見ないで利用するのは
難しいと思う。
路線バス
分かればかなり便利だが
地下鉄にプラスして路線バスを乗りこなせればかなり便利な大阪観光
もできるし、地下鉄との乗継割引で安く移動できることもあった。
例えば 大阪駅〜天保山(大阪港駅)〜天王寺と乗継割引で300円で利用できた。
ただ、複雑で時刻表にもなかなか載っていないバス路線、土地に不慣れな旅行者
にとって利用しにくい存在だ。
(自分はこのようなとき利用した。)
通りがかったバス停を見て、自分の向かう目的と同じところへ行く
バスがあったら利用した。地下鉄のホームまで行くより楽だし
風景も楽しめ楽しい。料金は均一200円であったし、100円バスもあるらしい。
(09年1月に調査)
さらに地下鉄の乗り継ぎでお得な移動もできた。
23枚綴りで4000円の回数券もあった。
JR
大阪環状線
都会での移動が苦手な旅行者はJRを好むことも多いと思う。
大阪観光にて便利な線といえば、まず浮かぶのが「大阪環状線」
大阪駅(梅田)〜天満〜京橋〜大阪城公園〜鶴橋〜天王寺〜新今宮(新世界、通天閣)
〜弁天町〜西九条〜大阪というようにくるくるまわる線である。
大阪駅から大阪城に訪れたり、鶴橋のコリアタウンに訪れるのに
利用したことがある。ただ、難波や道頓堀近くには行けず、非効率となる。
細かな移動なら地下鉄も利用したいと思った。
あともう一つユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行くには桜島線(ゆめ咲線)がある。

私鉄
神戸や京都へ行くのに利用した。
阪急線や阪神本線、近鉄に京阪線などいろんな私鉄が出ている。
個人的には大阪観光というより大阪から京都や神戸などを旅行するのに
利用することが多い。
例えば
阪急電鉄なら京都(河原町や嵐山)神戸(三宮) 阪神なら神戸(三宮)
京阪線なら京都(祇園四条駅など)へ行くのに利用した。
利用したことはないが近鉄で奈良へ行く旅行者も多い。
風情ある阪堺電気軌道
天王寺や住吉を結ぶ線で風情あるチンチン電車である。
乗車は1回200円だ。

水上バス
観光としても
大阪の観光インフォメーションセンターにもすすめられたし
大阪市街地を流れる土佐堀川でもみた水上バス
大阪城港〜天満橋港〜淀屋橋港〜OAP港を走る。
値段は1周で1600円 
大阪城天守閣入館券とのセットで2000円(大阪城港にて販売)
区間乗船で850〜1300円であった。
シーズンにより変更等あるようだ。
(アクアmini)
土佐堀川を歩くと水上バスの他、ボートの上の箱にお客さんが乗った
珍しい船をみた。調べるとアクアminiといい、大阪城港から道頓堀川を走り
道頓堀、ミナミの 太左衛門橋船着場や湊町船着場へと向かうようだ。
片道1000円 大阪城を観光してから道頓堀へ行くにいいと思った。

運航日に注意(季節によっては毎日運行ではないようだし期間限定もあるようだ。)

交通機関というより遊覧船としての要素が大きいようだ。





トップ
大阪旅行



(注意)
09年1月作成
07〜08年の旅行経験とその後の調査に基づき作成しました。
その後の状況の変化や実際と異なっていることもあります。
あくまでも参考程度に自己責任のもとで作成してください。