大阪旅行より 
天神さん(大阪天満宮)とその周辺

日本一長い商店街「天神橋筋商店街」と「天神さん」
と親しまれている。大阪天満宮、寄席で有名天満天神繁昌亭
庶民的な空気が漂っていた。
ついでがてら寄ってみるも面白い!


トップ
大阪旅行


いろいろ調べてお得情報を見つけたい!
格安大阪旅行









天満宮周辺の商店街を歩く


天神さんへ行くには?

地下鉄「南森町駅」 JR東西線「大阪天満宮駅」から近いが
地下鉄「南森駅」JR東西線「大阪天満宮駅」からすぐだ。
しかし、私は大阪環状線「天満駅」に降りて「天神橋筋商店街」を
通って訪れた。天神さん(大阪天満宮)に立ち寄るというより
周辺の雰囲気を味わいたいと思ったのだ。
JR大阪駅から近い。
「観光地」といった雰囲気ではないが・・・
天神さん(大阪天満宮)とその周辺は「観光地」というより
庶民的な街といった雰囲気が強い。
しかし、「大阪天満宮参詣道」と書かれた大きなちょうちんと長い商店街
お隣同士でありながら近代的なJR大阪駅(梅田)周辺とは違った空気であった。
興味があれば歩くもいいかもしれない。
「天満天神繁昌亭」
天神さんの近くにある寄席である。
大阪空襲で全ての落語の定席を失うが、2006年9月15日
上方落語に縁の深いこの地に復活したという。
昼席料金が前売2000円 当日2500円であった。(09年1月の調査による。)
天神さん(大阪天満宮)
平安時代中期に創始され、現在の本殿は1843年に再建された天神さん
天神さんなので藤原道真公が祀られている神社だ。
風情ある境内、私が訪れたとき七五三の人で賑やかであった。





トップ
大阪旅行



(注意)
09年1月作成
07〜08年の旅行経験とその後の調査に基づき作成しました。
その後の状況の変化や実際と異なっていることもあります。
あくまでも参考程度に自己責任のもとで作成してください。