沖縄旅行プラン1

那覇+本島中部リゾートエリア3日間

那覇に到着後、中部西海岸リゾートエリア
美ら海水族館や青の洞窟
そして首里城などを観光する。

62,500〜73,000円ほど


トップ
沖縄旅行




 
リゾートエリアと那覇を楽しむ


那覇+本島中部リゾートコース





 





目次


1.旅行行程   2.旅の予算









1.旅行行程

1日目

那覇空港に到着
レンタカー
又は
午後14:00発のオプショナルツアーで美ら海水族館へ行く
レンタカーなら2時間位で到着

夕方 恩納村や読谷村など
中部西海岸リゾートエリアの宿に到着
夕食は沖縄料理のディナー


那覇空港に到着



美ら海水族館がある海洋博公園



小腹がへったら沖縄そば



本島中部リゾートエリア
(万座毛から)





2日目

午前中はホテルのビーチでゆったり
沖縄のサンゴの海を堪能したいなら
青の洞窟シュノーケリングやボートツアーに参加したい。
半日コースもある。
青の洞窟は個人でも行けるらしいが
装備も必要 危険でもあるのでツアー参加が一般的

午後は那覇へ向かい首里城見物
夜は国際通りや牧志公設市場で買物や食事を楽しむ

那覇市内の宿に泊まる


ビーチを楽しむ



首里城見物



国際通り沿いの飲食店で



国際通りでお土産を買う




3日目

那覇空港へ向かい
帰路につく
(2日目の夕方に那覇着 3日目に首里観光という方法もある)


帰路につく






2.旅の予算

(1)ゆったりとしたリゾート気分を格安に
合計 73,000円


沖縄1泊3日フリープランの予約
1人40,000円(8月下旬)

往復航空券とホテル1泊がセットになった1泊3日プラン
那覇国際空港までバニラエアーなどLCC利用
ホテルは恩納村や読谷村にあるエコノミータイプのリゾートホテル
エコノミーとはいえ、ゆったりとして高級感あり
那覇のホテルは別途手配する。




1泊3日フリープランのおすすめサイト
国内フリープランをチェック!







那覇市内のホテルをネットで予約
1人5,000円(朝食付)

残り1泊は各自手配
インターネットで那覇市内のホテルを予約しよう。
ツインルームで1人5,000円も払えば
そこそこゆったりした部屋がとれた。

レンタカー又はオプショナルツアー参加費など
1人約10,000円

美ら海水族館ツアー 3,700円
青の洞窟ツアー 3,500円
ホテル〜那覇市内まで路線バス約1,000円
那覇市内の移動費 約1,000円

レンタカーなら1人5,000円程度と見る。
小型車ならガソリン代2,000円もかからないだろう。
その他 美ら海水族館入館料(1,600円)など

ネット予約でより安く
オプショナルツアー(定期観光バス)やホテル、フリープランなど
インターネットを通すとプランも豊富 割安になることが多い

レンタカーがおすすめ
沖縄のレンタカーは安く、インターネットで一括検索をすると
安い物は2日で7,000円以下ということも
下手に路線バスやタクシー、オプショナルツアーを利用するよりも
安上がり、自由気ままに乗り降りできるから
1人でもレンタカーの方がメリットあると思った。



レンタカー手配のおすすめサイト
インターネットで複数のレンタカー会社を一括検索






オプショナルツアーの予約サイト
沖縄のオプショナルツアーも豊富







成田や関西国際空港までの交通費
1人約2,000円

東京〜成田空港(THE アクセス成田)
又は
大阪〜関西国際空港(関空ちかトクきっぷ)
往復2,000円

食事
1人16,000円

1日目 昼食1000円 夕食5,000円 軽食1,000円
2日目 昼食1,000円 夕食5,000円 軽食1,000円
3日目 昼食1,000円 軽食1,000円
とみる


その他 注意点など
8月下旬出発の値段

8月中旬発ならフリープランで+1万円位になる。
逆に9月や10月などオフシーズンなら2万円位安くなることも

1泊3日フリープランに参加
航空券(LCC)とホテルを別々の手配することは可能だが
1泊3日フリープランに参加して初日はセットで予約したホテルに泊まろう。
そうしなければ
万一 飛行機の欠航や遅れでホテルに入れない場合
個人の責任となり
しっかりキャンセル料(又は全額)とられるだろう。
フリープランなら旅行会社を通して交渉できる。

2日目の宿は「じゃらん」などで各自手配しよう。


LCC利用などで安く手配
JALやANAを利用するリゾートツアーなら7月下旬で10万円以上はするが
LCCを利用したり1泊3日フリープランに参加することで安くなる。
ただし LCCは「荷物10sまで」など制約があり
オーバーすると追加料金がかかることも











(2)とにかく安さ追求
(でもそこそこ快適に楽しく)

合計 62,500円


インターネットでLCCの航空券手配
往復32,000円(8月下旬)

LCCとて8月の沖縄は割高
7月下旬や9月になると一気に片道1万円を下まわることがあるし
8月中旬だと2万5千円以上することがある。

ゲストハウスや民宿のシングルルーム
1泊あたり那覇3,500円 本島中部4,000円 計7,500円(8月下旬)

ゲストハウスや民宿は一般家庭に泊まるような感じ
ドミトリー(男女別相部屋)なら2千円未満ということも
4畳の部屋など手狭ではあるが
これくらいの金額を出せば
そこそこ綺麗な部屋であろう。
ネットで予約するときは部屋の写真もよくチェック
(電話でチェックするのも)
インターネットでもゲストハウスや民宿の紹介がされていることが多いが
一応電話してみるのも手だ。
ネット予約より安い部屋があることも!
キャンセルについてチェック
個人経営の所が多いせいか
リゾートホテルやシティーホテルほど
キャンセル規約はしっかりしていないことが多い
万一 飛行機が遅れたときのキャンセル等について聞いてみよう。

レンタカー又はオプショナルツアー参加費など
1人約12,000円

美ら海水族館ツアー 3,700円
青の洞窟ツアー 3,500円
ホテル〜那覇市内まで路線バス約1,000円
那覇市内の移動費 約1,000円

レンタカーなら1人5,000円程度と見る。
その他 美ら海水族館入館料など

東京〜成田空港(THE アクセス成田)
又は
大阪〜関西国際空港(関空ちかトクきっぷ)
往復2,000円


食事
1人11,000円

1日目 昼食1000円 夕食3,000円 軽食500円
2日目 朝食500円 昼食1,000円 夕食3,000円 軽食500円
3日目 朝食500円 昼食1,000円 軽食1,000円
と見る。



その他 注意点など
8月下旬出発の値段

8月中旬発ならフリープランで+2万円位になる。
逆に9月や10月などオフシーズンなら1万5千円位安くなることも

オプショナルツアーなら最寄のリゾートホテルをチェック
主要なリゾートホテルまで送迎付はあるが
ゲストハウスや民宿の位置までは把握していないだろう。

ネット予約でより安く
オプショナルツアー(定期観光バス)やホテル、フリープランなど
インターネットを通すとプランも豊富 割安になることが多い




 







トップに戻る
沖縄旅行



スマートフォン



2017年まで訪れた経験とその後の調査により作成しました。
実際と異なっていたり状況が変化していることも考えられます。
参考程度に自己責任での調査をしてください。