四国旅行 松山観光
松山城二之丸史跡庭園

松山城の下あたりに広い庭園がある二之丸史跡庭園だ。
ここは藩主やその家族が住んでいたらしく。庭園も美しく
石垣や入口の門も見事であった。
また、この裏手に城へと続く道(山道)もあり30分位で登れた。



二之丸史跡公園


トップ
四国旅行


いろいろ調べて自分にあった旅をお得にしよう!
格安四国旅行









二之丸史跡庭園へ行くには?
市電「県庁前」下車
松山市街なので場所はいい。市電の「県庁前駅」から歩いて数分位だ。
二之丸史跡庭園の情報
開園時間
9:00〜17:00(閉園30分前まで入園可能)
(8月は〜17:30 12月と1月は〜16:30)
入場料金
大人100円 小人50円
他にも身体障害者の方や介護人松山市内在住の65歳以上の方は
無料などというのがあった。

(手帳や証明できるものが必要らしい)
所要時間
個人差によるが簡単に観光するだけなら30分位だった。

08年の調査の結果です。今後、変更もありえます。

二之丸庭園に訪れて
旅行者はあまりいなかった
シーズンにもよろうが、道後温泉や松山城と比べて旅行者は少なかった。
値段の安さや場所のよさからちょっと立ち寄ってみるにはいいと思った。
二之丸史跡庭園から松山城へ向かう道があったので、時間と体力があれば
そこから松山城へ登るにもいいと思った。黒門登城道
ただ、ほとんどの人は東雲口からロープウエイやリフトで登っていた。
立派な門(櫓)と広い庭園
二之丸史跡庭園の入口は立派な門である。(というより櫓「やぐら」)
そこをぬけると、広い庭園である。ただ、きれいに整備されて「公園」みたいな感じがした。
奥まったところに池があったり松があったり庭園みたいなものがあった。
大井戸遺構という大きな穴があったりした。
水琴窟
個人的に二之丸史跡庭園で興味をもったのは「水琴窟(すいきんくつ)」で
耳をあてて、地下に落ちる水の音を楽しむものだった。
小さな音であったが確か金属音のような音がした。
特にこれといってすごいものではない。
しかし
娯楽の少ない時代だったのか
このような音色を楽しみかたがあり
このように小さな音を楽しむとことに興味をもった。


松山観光に戻る





トップに戻る
四国旅行


(注意) 
05年の旅行経験に基づき作成、08年にチェックして再度作成
自分の経験に基づいて作りました。

状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので参考程度に
自己責任のもとで調査をお願いします