四国旅行 松山観光
松山城に訪れて

市街地にある森の茂る小高い山、その上に建つのが
松山城だ!城からは、松山市街に道後温泉
瀬戸内海をも見渡すことができた。
石垣や天守閣も立派であった。
ここ松山は伊予15万石城下町である。



松山城


トップ
四国旅行


いろいろ調べて自分にあった旅をお得にしよう!
格安四国旅行









松山城へ行くには?
ロープウエイやリフトで登るか?歩いて登るか?
(ロープウエイ、リフト)
大街道というアーケード通りを過ぎ、さらにまっすぐ歩くと
ロープウエイやリフトのりばがある東雲口に着く。
市電なら大街道駅に降りちょっと歩いた。
ちなみに
リフト・ロープウエイは並行していて
料金は共に片道260円往復500円だ。
歩いても登れるが
私が訪れたときはほとんどの人がリフトやロープウエイを利用していた。
徒歩
いくつかの登山道があるが、
私は先に松山城下にある二之丸史跡庭園を観光しその裏手に位置する
黒門登城道を登ってみた。
確か30分位で、石段が多かったが、山道だった。
歩いているのは私一人だった。風情ある道で
城に着いたときはうれしかった。(運動にもなった。)
もう一つ
帰りはロープウエイやリフトとほぼ並行している
東雲登城道を下り、東雲神社の前を通って降りた。
所要時間20分ほどで黒門登城道より歩きやすかった。
ちなみに
二之丸史跡庭園は市電の県庁前駅で下車して訪れた。
松山城の様子
まずは立派な門や石垣に感動
城へ向かうにいくつかの門をぐぐる。
立派な門と石垣に城に来たことを実感させてくれるだろう。
旅行者や地元風の人も多かった。

市民憩いの場
確か太鼓門を過ぎたあたりで
広場になる。ちょっとした売店もあり、賑やかだった。
そして、ここから眺める松山市の眺めはよかった。
ちょっと休憩するにもよかった。

天守閣に入る
天守閣に入るのに確か500円かかったと思う。
天守閣に訪れる人は旅行者ばかりだろう。広場より人は少なかった。
天守閣そのものは特別「大きい」という実感はなかったが。
木造の古めかしい建物に急な階段など歴史を感じさせてくれた。
城内部には甲冑などが展示されていた。
また、天守閣から望む松山市内もすばらしかった。

所要時間
個人差によるが、登ったり下ったりする時間を除けば
1時間もあればいいと思った。
ただし、混雑状況にもよるだろう。
山に登る時間はロープウエイやリフトなら
片道10分もしないらしいが
登山道を歩くなら1時間弱はほしいと思った。
これも混雑状況や個人差によるが・・・



松山観光に戻る





トップに戻る
四国旅行


(注意) 
05年の旅行経験に基づき作成、08年にチェックして再度作成
自分の経験に基づいて作りました。

状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので参考程度に
自己責任のもとで調査をお願いします