信州旅行 木曽福島
木曽路の政治文化の中心であった、木曽福島
静かな田舎の街といった感じだ。
街中の観光スポットとして代官屋敷や関所あと
があった。木曽路の中心でありながら
静かな街であった。


木曽福島
(夕暮れ)


木曽路(中山道)へ


信州旅行の情報へ








宿場町というイメージはあまりなかったが
妻籠宿、馬籠宿、奈良井宿のような宿場町という
イメージは少なかった。
観光地というより、生活の場という雰囲気だ。
しかし、山村代官屋敷や関所資料館など
江戸時代の面影を残している建物もあったし
観光施設となっているため旅行者にもいい。
また、静かな田舎町を歩いてみるのもいいものだった。
コンビニらしきものはみなかった
街中にはちょっとしたスーパーやそば屋といったような食堂はあったが06年秋現在
セブンイレブンといったようなコンビニやファーストフード店
といったものはみなかった。
以前、早朝に木曽福島に到着したが朝食をとるところがなく困ったことがある。
しかし、国道にでれば道の駅があった。
コンビニはあるか不明

歩いてまわれた
車で、観光地のポイントをまわる人も多いようだ。
が街中は道が狭いのでまわりにくかった。
時間に余裕があったら、歩いてみるのもよかった。
個人的には木曽川沿いは印象深かった。
木曽福島駅から徒歩圏内にも多くのみどころがある。

所要時間
所要時間は人それぞれ。
自分の場合、駅から山村代官屋敷、福島関所
木曽福島郷土館をゆっくりと歩いてまわって半日弱だった。
観光地を減らしたり、車で移動したりして
時間を縮めることも可能だろう。

主な観光地をまわってのの感想
他にもみどころがあります。
(06年秋)

福島関所跡
木曽福島駅から徒歩15〜20分位、駐車場あり
商店街をぬけた
街のはずれにある。
資料館や復元された建物がある。
復元された建物はみごたえがあった。
また、関所からみる木曽福島の風景とその中央を
流れる木曽川は印象的だった。

福島関所跡
(信州旅行)



山村代官屋敷
木曽福島駅から徒歩15〜20分位、駐車場あり
木曽の代官であった。山村氏の屋敷
所蔵品などもある。
品格が感じる立派な建物と山村家が
崇拝していたキツネのミイラが印象的だった。
06年秋に行ったら、屋敷の入口に茶屋があった。


山村代官屋敷
(信州旅行)



木曽福島郷土館
木曽福島駅から徒歩30分位
昔のいろんな道具や資料が多く展示されていた。



その他
木曽のそば

木曽福島で木曽のそばを食べた。
木曽のそばは黒みがあるようだ。
そばというのは、場所(店)によって異なることが多い。
妻籠宿でもそばを食べたが、普通のそばだった。
(店にもよるが)






木曽路(中山道)へ


トップ
信州旅行の情報へ



06年秋
(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので
参考程度に自己責任のもとで調査してください。