信州旅行 松本
北アルプスを望む城下町 松本
シーズンになると駅前に多くの観光客や登山客が集まり。
近くには浅間温泉もある!
観光、食事、温泉を楽しめる街だ!

07年3月


松本城と北アルプス


信州旅行と旅行情報へ








格安で松本へ行く方法

安くて快適な旅行方法をいくつかピックアップしました。

往復の交通費(列車、バス、飛行機)+宿代のセットでお得


東京方面からなら列車+ホテル1泊
シーズンなど条件によるが
往復の列車(特急)+ホテル1泊で16000円などがあった。

ホテルも1泊7000円程度の駅前ホテルである。

札幌、福岡、大阪からは飛行機+ホテル1〜泊
札幌、福岡、大阪から信州松本空港行きの飛行機がでている。
往復の航空料金+ホテル(1〜泊)のプランもあり

シーズンなど条件によるが
割安になる。

平成19年10月以降 札幌線週4便往復、福岡線週3便に減便予定
但し、大阪から福岡の乗継ぎ等の改善の合意もされている。


ツアーバスがでることも
シーズンともなると、松本までツアーバスがでることもある。

内容や条件は旅行会社によってまちまちなので
いろいろ調べてみよう!



JRの割引切符
あずさ回数券(6枚つづり)を使えば、東京〜松本往復10000円以下で乗れる。
3人で旅行するときに便利である。金券ショップで回数券のばら売りを
していることもある。


他にも、青春18切符や周遊切符などがある。

ゴールデンウィークやお盆、年末年始使用不可
特急列車乗車不可 など
割引切符は普通切符と比べ条件が厳しくなるので前もって確認したい。


特急あずさ号
(松本駅)


高速バス
長野、名古屋、東京、大阪方面からでている。
列車より車内は狭いが料金が安くなる。


信州旅行
松本をまわって
松本市街歩きと松本城と開智学校をまわりました。

松本城と開智学校なら3〜4時間くらいでまわれた。
個人差によるが3時間くらいでまわれた。
時間があったら
安曇野、美ヶ原高原、乗鞍、上高地など
松本郊外にはみどころが沢山あるので行ってみるのもいい。
但し、交通が不便だったり、乗鞍、上高地などマイカー規制があるので、
前もって計画をしておいたほうがいい。

松本駅と大名町通りに松本市観光案内所がある。
大きくはないが松本駅の改札口をでたところに観光案内所があった。
観光案内の他、松本市内や郊外の地図や路線バス時刻表、食事案内、
ないろんな情報を提供してくれる。

観光情報センター
(旅行者に強い見方だ)

無料の貸出し自転車あり。
松本に無料貸し出し自転車「すいすいタウン」がある。
駅周辺よりもお城周辺の駐車場や博物館など分散して自転車が置かれ
申込書を記入すれば無料で貸してくれる。
松本は自転車での移動が便利だった。
「すいすいタウン」の看板は目立たないところにあったので、
観光案内所などで自転車を貸してくれる場所を聞いてみよう。
もちろん台数に限りがあります。

すいすいタウンの表示

松本駅から松本城まで意外と近い。
徒歩15分位だった。城下町は道が分かりにくいというが、地図や標識があり
意外とスムーズに、あっという間についた。
駅にある観光情報センターでタウンマップをもらえばさらに安心だろう。
ちなみに駅〜城まで100円バス「タウンスニーカー」もでている。
駅〜松本城の
ルートと周辺の案内を簡単に説明すると。

松本駅前からあがたの森通りを歩く

本町通りを左折(標識あり)

本町通りを千歳橋まで歩く
(ここまでは松本市の繁華街)

千歳大橋を渡ると大名町通りになるまっすぐ歩く
ちなみに右手になわて通りという道がある。
風情の町並みだちょっと休んでいくのにいい

大名町通りは銀行街のような印象が強い
途中、左手に松本市観光案内所がある。
駅の案内所より大きい、名産品などの展示もあったので
入ってみるのもいいかも?

松本城入口に入る。
入口付近にそば屋や馬刺の店を何件かみつけた。
その中の一軒の店でそばを食べたことがあるが、手打ちそばでおいしかった。
値段は信州そばで ざるそば750〜800円 大ざる 1000円
馬刺し 単品800〜950円 馬刺し定食で1500円弱と記録している。
駅周辺や駅ビルにも飲食店が多い。

なわて通り


車での移動
松本市街はごちゃごちゃしている上に一方通行が多い、
国道19号線など、夜間や早朝をぬくといつも渋滞しているので時間に余裕をもって
気をつけて運転したい。
松本城周辺に駐車場を多くみかけた(有料)
駐車料金は時間帯にもよるが1時間150〜200円くらいだった。
なお、開智学校専用駐車場は無料だったと思うが、来館者専用であることは
いうまでもない。

まちなか観光ボランティアガイド
松本市内を無料でガイドしてくれるらしい
1週間前までに予約するらしい。
詳しくは
観光協会、市役所大手事務所観光温泉課内に相談してください。

開智学校
松本城北門から歩いて5分ほど、地図や表示があるので分かりやすい。
開智学校の紹介や戦前、戦後に使われた、教科書や教材が展示されている。
見ごたえがあった。すぐとなりが松本市立図書館

開智学校

松本には他にも多くの博物館や美術館などがある。
観光案内所の地図で確認した。

信州のめずらしい食べ物がある、駅周辺の居酒屋街
松本駅前にはチェーン店の居酒屋の他、地元風の居酒屋や食堂もある。
信州そばや馬刺の他、蜂の子やイナゴ
ダチョウの肉を扱う店をみかけた。
ちなみに
信州ではスーパーや商店でジンギスカンを売っているのは普通だし、
馬肉もみかけることがある。

松本駅から路線バスで21分(350円)浅間温泉
松本駅から6::10〜22:10まで10〜20分おきくらいに
バスがでていることを確認した。
浅間温泉には外湯(有料)もあるのでついでに寄ってみるのもいいのでは?
YHや大きな温泉宿もあるので、温泉で泊まるのもいいかもしれない。





信州旅行と旅行情報へ


07年3月



(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので注意してください。