沖縄旅行を楽しもう

いろんなジャンルに
分けた旅行方法
お得な旅行方法、
メジャーなスポットは
もちろん
旅行会社やガイドブックに
載らないスポットまで
紹介します。



くらの旅行記より



守礼門




最初に
沖縄はこうなっている




格安沖縄旅行方法
工夫すれば驚くほどに
お得な旅ができるのだ!


1.沖縄旅行コースを紹介

3日間コース

那覇(首里)+
本島中部(リゾートエリア)

62,500〜73,000円程度
那覇の街歩きとエメラルドグリーンに
輝くリゾートエリア


 那覇(首里)+
本島南部(戦跡巡り)

56,000円程度
那覇の街歩きと本島南部めぐり


那覇(首里)と
美ら海水族館+本島北部 

56,000円程度
那覇、美ら海水族館
に本島北部



4日間コース

ディープな
沖縄本島 4日間

75,000円程度
やんばるをまわり
ディープな民宿に泊まったり
1人旅でも楽しめる



2.いろんな沖縄情報


オプショナルツアー
(定期観光バス)

サンゴの海をシュノーケリング
マリンスポーツに島内観光など
オプショナルツアーで
もっと旅を楽しもう!


レンタカー旅行記
沖縄本島を周遊するなら
レンタカーが便利!
リーズナブルでもある!
レンタカー体験記をまとめました。


お金をもらって沖縄旅行
ホテルやレストランで
短期アルバイトをしながら
沖縄を満喫しよう!


宿泊設備について
リゾートホテル、シティーホテル
民宿、ゲストハウスなど
沖縄の宿泊についてまとめました。

宿泊体験記
那覇のゲストハウス
「ステラリゾート」に泊まって

那覇にあるアジア風ゲストハウス
に泊まってみました。

民宿「やんばるくいな荘」に泊まって
本島北部にある
民宿に泊まりました。



美味しかった
沖縄グルメの紹介

沖縄料理に沖縄そば、
黒糖ぜんざい
珍しいフルーツなど



3.沖縄観光スポット

那覇

首里へ行こう!
沖縄を代表する観光スポット首里城


識名園「しきなえん」に訪れて
琉球王朝時代 王族の保養地であり
外国の使臣の接待に使われた。


国際通り
沖縄を代表するストリート
食事や買物が楽しい

牧志公設市場
新鮮な魚介類や
肉を買ったり食べたり

栄町市場
安里駅近くのディープな歓楽街
ガイドブックには
あまり紹介されない


本島中部(リゾートエリア)

美ら海水族館
沖縄を代表する人気観光スポット
巨大水槽で泳ぐ巨大な魚にビックリ!

青の洞窟(真栄田岬)
沖縄を代表するストリート
食事や買物が楽しい

万座毛
リゾートエリアにある
有名な景勝地
サンセットが有名

琉球村
古き沖縄の民家
を移築した村
エイサーなどイベントも豊富


本島南部

糸数アブチラガマ
ガイドブックでは
ほとんど紹介されない戦跡
他の戦跡と異なり、
当時のままに
残されているだけに
ショックも大きい

斎場御嶽
沖縄の聖地ともいえる
御嶽(うたき)神聖な
雰囲気

平和祈念公園
沖縄戦終焉の地である
「摩文仁の丘」近くにある公園
平和の礎、平和祈念館が建つ

ひめゆりの塔
沖縄戦で看護要員として
負傷兵の手当てに当たった女子学生
慰霊碑と資料館がある。

旧海軍司令部壕
那覇市街地から近い戦跡
かつての海軍司令部壕である。
壕の中に入ることができる。


本島北部

大石林山
辺戸岬に近い、
うっそうとした森と奇岩
気軽に「やんばる」を楽しめる

辺戸岬
沖縄本島最北端の岬
晴れた日には
与論島が見える

比地大滝
やんばるの森にある
沖縄本島最大の滝
トレッキングを楽しめる。

ター滝
リバートレッキングを
しながらヤンバルの
奥へと向かう

古宇利大橋
本島有数の景勝地だ
古宇利大橋を渡り
オーシャンタワーに登りたい

今帰仁城址
美ら海水族館近くにある
山の中にある城壁が
沖縄三山時代を想わす

慶佐次湾のヒルギ林
沖縄本島最大の
ヒルギ群落
ちょっと立ち寄るにもいい
カヌーツアーに
参加するにもいい





 ツイート









2017年まで訪れた経験と
その後の調査により作成しました。
実際と異なっていたり状況が
変化していることも考えられます。
参考程度に自己責任での
調査をしてください。