台湾旅行より

物価について

海外旅行で気になるのはそこの物価!国や地域によって異なるものだ!
自分の旅行経験から台湾の物価についてまとめてみました。



格安台湾旅行方法



台湾で買物を楽しむ!





 くらの旅行記

 台湾旅行の情報
 
 台湾はこうなっている
 
 格安台湾旅行方法
  フリープランで台北をまわる
  台北とその周辺に訪れる
  台北ともう一つの街に訪れる
  台湾周遊
  格安航空券で台湾旅行を楽しむ
  格安航空会社(LCC)
  初めての海外!でも自由な旅を!
  オプショナルツアーの魅力

 旅行前の準備
  出発までの計画
 台湾旅行をしての感想
 旅の持ち物
 海外旅行保険について

 旅の予算とレート
 円と元のレート
 台湾の日程と旅費について
 台湾の物価

 台湾までの道
 飛行機の旅(往路)
 1日本出国手続き
 2機内の様子(往路)
 3台湾入国手続き
 空港からのアクセス
 飛行機の旅(復路)
  1台湾出国手続き
  2機内の様子(復路)
  3日本入国手続き

 台湾の食事
  中華(台湾)料理
  民族(原住民)料理
  一般食堂で中華料理
  一般食堂で麺類など軽食
  茶芸館でお茶
  鼎泰豐で小籠包
  駅弁などの便當(弁当)
  ファーストフードや喫茶店

 台湾の市内交通機関
  観光バス(ツアー)
  MRT、地下鉄
  路線バスを利用する
  タクシーを利用する
  その他(レンタサイクル等)
  イージーカードについて

 夜市を歩こう!
  士林観光夜市(台北)
  華西街観光夜市(台北)
  師大夜市(台北)
  臨江街観光夜市(台北)
  六合国際観光夜市(高雄)

 台湾旅行での宿
  ホテル
  安ホテル
  旅館・旅社
  民宿
  ゲストハウス
  サウナ(三温暖)に泊まる

 台湾鉄道旅行方法

 長距離バス

 台北の楽しみかた

 台北観光スポット
  故宮博物院   忠烈祠
  中正記念堂   龍山寺
  孔子廟      保安宮
  TAIPEI101   占い横丁

 台北街めぐり
  台北駅周辺   迪化街
  南門市場    西門町
  天母

 台北郊外
 九分(きゅうふん)
 淡水の魅力
 新北投温泉

 高雄の魅力
 高雄の行きかた
 蓮池潭  澄清湖
 東帝士85ビル

 花蓮へ行こう!
 旧駅跡周辺  阿美文化村

 太魯閣峡谷について
 太魯閣峡谷の行きかた
 太魯閣峡谷の観光スポット

 台中の魅力

 台南について
 赤カン楼  台湾府城隍廟

 阿里山について
 阿里山中心部  森林鉄道
 森林遊楽区  御来光 祝山

 南部横貫公路
 宝来温泉  桃源













 






台湾元のレートは以下をクリックしてください。

円と元のレート

台湾の物価
全体的に割安だが

私の旅行経験から台湾の物価は全体的に割安感があった。
1元あたりが3.5〜4円位で購入したが、実際はもう少し重みが感じた。
全体的に物価が安かったので問題ないと思うが
海外旅行中 物価感覚が分からなくなることもあり
旅行中いくら位使いそうか調べておいた方がいいかもしれない

台湾のコンビニにて
台湾はとにかくコンビニが多いのに驚いた

セブンイレブンにファミリーマートなど台湾はコンビニが多く。
台北や高雄などの街中はもちろん阿里山や宝来温泉といった田舎でも
コンビニを見かけた。店の雰囲気も買い方も日本とほとんど
同じで、言葉の心配も無用だ。日本の商品も多いし
旅行中でもちょっとしたものを買うのに便利だ。


台湾はコンビニが多い

アイスクリーム
18〜40元程度

日本と同様 コンビニ内にアイスボックスがある。
日本のアイスも多く売られていた。
暑い台湾、アイスを食べたくなることも多い。

ペットボトルのジュース
20〜25元程度

日本のペットボトルは500ccに対し、台湾のペットボトルは
よくみると、580ccとか600ccとなっていた。
なるほど日本と比べちょっと大きい気がする。
台湾旅行中はのどが渇くことが多くコンビニでよく購入した。

500ccのパックジュース
20元程度

ちなみに自動販売機のジュースが20〜25元程度だった。

シェイク
Sサイズで10元程度

日本のコンビニでは見慣れないがセルフでシェイクを入れる。
カキ氷を半分とかしたようなシェイクだった。


シェイクは意外に安かった。

缶ビール
一番絞りの500ccで58元

台湾ビールの500ccで42元
(350ccの台湾ビールは35元だった。)


屋台の食事と一緒に台湾ビール

スナック菓子
ポテトチップのようなもの(25〜30gほどの量)
で確か20〜25元程度だった。

ちなみにカラムーチョは39元だった。(高い!?)

森永ミルクキャラメル
10元程度

明治の板チョコ70g
39元

おにぎり1個
20〜25元

台湾や韓国のコンビニではおにぎりをよく見かけた!

ハイチュウ
小(35g)で10元
大(50g)で15元で売られていた。

カップ麺
17〜45元
(袋入りのインスタント麺 約13元

石鹸
10〜30元程度

自動販売機のジュース
15元〜20元程度で10元のパックジュースの自動販売機もあった。



ファンタオレンジ20元
味は日本と同じ

台湾の文房具店にて

文房具や漫画本の店もあり、もちろん中国語だが店内の雰囲気は
ほとんど日本と同じだった。
台湾旅行中 メモ帳や筆記用具を買うのに便利だった。

ボールペン
5〜150元程度

日本もそうだが同じボールペンでも
値段にかなりの開きを感じる。
参考に
6〜10元 20〜30元位の範囲が多かった。
但し、あまり安いとすぐ壊れるのだ。

漫画本(単行本)
80元程度だったが、高いのは140元位していた。

日本の漫画本も多かった(が活字は中国語だ!)

駅のロッカー使用料
1日 30〜120元
いろんな種類のロッカーがあったが、
小サイズ30元、中サイズで50元、大で120元だったかな?

値段はロッカーによって多少の違いはあるだろう。


台湾にある大きな鉄道駅ではよくロッカーを見た。
特に周遊型の個人旅行ならよくロッカーを利用するかもしれない。

駅のキオスクで傘
小80元、大100元

足裏マッサージ
30〜40分で400〜500元程度

日本の半額位ではないか?
台北の街中でマッサージ店をよくみた。
ちなみに、足裏マッサージの他にも全身マッサージなど
多くのメニューがあったし日本語で書かれているのも見かけた。
台湾旅行中マッサージをしたいものだ。

台湾のスターバックスにて
台湾の都市部ではよく見かけたスターバックス
旅行中 休憩がてらゆっくりとコーヒーを楽しむのもよかった。
07年現在、日本と比べて若干安いか?
カフェラテ(S)
80元<
カプチーノ(S)
80元
アメリカンコーヒー(S)
65元
エスプレッソ(S)
65元
カフェモカ(S)
90元
台湾のマクドナルドにて
世界のあちこちで見られるマクドナルド
私は鉄道の待ち時間の間など利用した
チーズバーガーセット
84元
ビッグマックセット
115元

台湾の交通

07年現在の経験から、全体的に日本と比べ安いと思った。
ちなみに
タクシーは日本のタクシーと比べれば、高級感を感じず普通の車といった感じだった。
その他の乗り物はだいたい日本と同じ雰囲気だった。
台北のタクシー
初乗り1.5kmまでは70元、300mごとに5元ずつ追加される。
メーター制、なお、23:00〜6:00は10%増、
渋滞時など時速5km以下の場合は2分につき5元の追加
その他、事前予約した場合や荷物が多い場合は10元追加とのこと
街の路線バス
台北は1区間15元で距離が長くなると、2区間として30元となっている。
確か高雄は1区間?12元だった。
地方は距離によって値段が異なる。
メトロ(地下鉄)
台北の市内列車(近郊列車、地下鉄)であり
片道が20〜65元
1日券200元だった。


交通機関は安いし地元の人と一緒というよさもある。
ガイドブックやホームページで乗りかたを知れば
言葉の心配もほとんどなかった。

台湾で食事
多種多様だ。

一概に食事といわれても屋台の麺と本格中華料理とでは
値段に雲泥の差がある。本サイトの食事編を参考にしてほしい。
簡単にいえば
一般的な食堂で中華料理をしっかり食べて1人500〜800元程度
ちょっとした食堂や屋台で麺類の食事(というか軽食)で40〜50元程度だった。


台湾で食事も楽しみたい!

07年9月現在
以上述べたのは、おおよその値段であり、
物価の変動などで実際と異なることもあります。



 



トップに戻る
台湾旅行


スマートフォン






07年9月に旅行
注意)経験とその後の調査からまとめました。
実際と状況が異なっていることもあります。
参考程度に自己責任での調査をしてください。