台湾旅行 台北観光

保安宮

孔子廟のすぐ隣にあるお寺
医学の神様が祀られており病気回復などの
ご利益を求める参拝者が訪れる


開門時間 休日 拝観料
6:30〜22:00 年中無休 無料
滞在時間
見事な建築美だが、お参りする位だろう。 周辺を見て10分位だった。
隣の孔子廟と一緒に参拝して20分位か?






 ツイート







 くらの旅行記

 台湾旅行の情報
 
 台湾はこうなっている
 
 格安台湾旅行方法
  フリープランで台北をまわる
  台北とその周辺に訪れる
  台北ともう一つの街に訪れる
  台湾周遊
  格安航空券で台湾旅行を楽しむ
  格安航空会社(LCC)
  初めての海外!でも自由な旅を!
  オプショナルツアーの魅力

 旅行前の準備
  出発までの計画
 台湾旅行をしての感想
 旅の持ち物
 海外旅行保険について

 旅の予算とレート
 円と元のレート
 台湾の日程と旅費について
 台湾の物価

 台湾までの道
 飛行機の旅(往路)
 1日本出国手続き
 2機内の様子(往路)
 3台湾入国手続き
 空港からのアクセス
 飛行機の旅(復路)
  1台湾出国手続き
  2機内の様子(復路)
  3日本入国手続き

 台湾の食事
  中華(台湾)料理
  民族(原住民)料理
  一般食堂で中華料理
  一般食堂で麺類など軽食
  茶芸館でお茶
  鼎泰豐で小籠包
  駅弁などの便當(弁当)
  ファーストフードや喫茶店

 台湾の市内交通機関
  観光バス(ツアー)
  MRT、地下鉄
  路線バスを利用する
  タクシーを利用する
  その他(レンタサイクル等)
  イージーカードについて

 夜市を歩こう!
  士林観光夜市(台北)
  華西街観光夜市(台北)
  師大夜市(台北)
  臨江街観光夜市(台北)
  六合国際観光夜市(高雄)

 台湾旅行での宿
  ホテル
  安ホテル
  旅館・旅社
  民宿
  ゲストハウス
  サウナ(三温暖)に泊まる

 台湾鉄道旅行方法

 長距離バス

 台北の楽しみかた

 台北観光スポット
  故宮博物院   忠烈祠
  中正記念堂   龍山寺
  孔子廟      保安宮
  TAIPEI101   占い横丁

 台北街めぐり
  台北駅周辺   迪化街
  南門市場    西門町
  天母

 台北郊外
 九分(きゅうふん)
 淡水の魅力
 新北投温泉

 高雄の魅力
 高雄の行きかた
 蓮池潭  澄清湖
 東帝士85ビル

 花蓮へ行こう!
 旧駅跡周辺  阿美文化村

 太魯閣峡谷について
 太魯閣峡谷の行きかた
 太魯閣峡谷の観光スポット

 台中の魅力

 台南について
 赤カン楼  台湾府城隍廟

 阿里山について
 阿里山中心部  森林鉄道
 森林遊楽区  御来光 祝山

 南部横貫公路
 宝来温泉  桃源








保安宮
中国的な寺院である。



保安宮の場所
(台北中心部から見て北側)



目次

1.保安宮とは?

2.保安宮の行きかた

3.保安宮に訪れて







1.保安宮とは?
医学の神様を祀る

本式の名称は「大龍?保安宮」といい
保生大帝という医学の神様を祀っている。
病気回復や健康、そして長寿を願う参拝客が訪れる。
1830年に完成
創建したのが1742年で福建省出身の移民で建てられた。
当時は簡素な作りであったが、現在のような立派な建物になったのは
1830年と言われている。江戸時代の末期であろう。
保生大帝とは?
孔子廟でもそうだが、中国では偉人を神として祀る習慣がある。
保生大帝も実在しら人物で福建省出身の医者であり
多くの人を救った言われている。


見事な彫像が人々を信仰心を感じさせる




2.保安宮の行きかた
オプショナルツアーに参加

数は少ないものの台北市内観光のオプショナルツアー
に含まれることがあった。
ツアーによって異なるが、日本語ツアーで
台北半日1,000元ちょっと
1日で2,000元ちょっと(昼食付)といったところか?

詳しくは
オプショナルツアーの魅力



個人で訪れる
MRT(地下鉄)圓山駅から徒歩10分位?

MRT淡水線の「圓山駅」に降りて西に向かって歩く10分もしないで着くだろう。
孔子廟のすぐ隣にある寺院であるので一緒に参拝したい。
数分も歩くと、赤茶色っぽい塀や道になり、寺院や廟の近くにいることを
感じさせてくれた。周辺の景観も配慮しているようだ。
MRTの乗り方はコツをつかめばそんなに難しくはなかった。

詳しくは

台湾旅行(MRT、地下鉄)



保安宮周辺
(MRT淡水線 圓山駅から歩いて行けた)





3.保安宮に訪れて
すばらしい彫像の中国式寺院

どこでもそうあるが中国寺院は派手で見事な彫像で飾られている。
保安宮もそうで、屋根をみても龍の姿がすばらしい。
また、混雑は感じないものの、男女老若
多くの人が入れ替わり立ち代りと参拝しているのも「台湾らしさ」を感じてしまう。
ご利益を求めるお寺、健康のためにお参りするのがいいと思った。


屋根も見事な彫像である


物語のような絵がすばらしい。

保生大帝について描いているのだろう。
本殿のまわりには物語を語るような絵が描かれていた。
中国的で見てまわるのもよかった。


物語のような絵を見ながらまわるのもよかった。


裏に図書館があった。

裏に何階建てかの鉄筋コンクリートのビルがあった。2階だったと思うが
図書館があった。普通の図書館といえばそれまでだが、
外国の図書館を覗いてみるのもいいかもしれない。
さらにその上の階に参拝するための大きな祭壇あり、何人かの人が
お参りしていた。「ビルの中にお寺」といった感じだ。
特別観ておもしろいとは思わなかったが、興味本位に覗くのもよい。
空港(松山空港)にも近く、飛行機が低空でビュンビュン飛んでいた。


裏手に図書館があった。
さらにその上にもお参りする祭壇があった!



特別広い境内ではない
保安宮は台北を体表する寺院の一つだが、境内は特別広いわけではない。
中国式の派手な本殿や塀を見たり お参りしたりする位なので
ちょっと見るくらいなら10分もあればいいと思った。
隣が孔子廟であり台北の有名観光スポットの一つ一緒に立ち寄るのがいいと思った。
個人差によると孔子廟とセットで見物すると20〜30分位かな?


保安宮に入る

庶民的な雰囲気

周辺も台湾らしい庶民的な雰囲気である。
ちょっと歩けば屋台もあるのでMRT駅から歩いて行くのもよかった。
ただ、亜熱帯の台湾、あまり歩くと汗だくになった。


庶民的な雰囲気を味わうのもいい。

他にも同じような寺院がある

台北には保安宮の他にも龍安寺や行天宮などいろんな寺院がある。
それぞれ祀られている神様は違うと思うが
あれもこれもとお寺をまわると
どれも同じようなお寺に思えてしまった。
特別なこだわりがなければ寺院は一つ、二つに絞ってもいいと思う。
(個人的に一番のおすすめは龍安寺




 






台北観光に戻る


トップに戻る
台湾旅行



スマートフォン

07年9月に旅行
注意)経験とその後の調査からまとめました。
実際と状況が異なっていることもあります。
参考程度に自己責任での調査をしてください。