台湾旅行より 台北観光

故宮博物院の魅力

世界四大博物館の一つであり
台北観光では必ずと言っていいほど訪れる。
その楽しみかたをまとめました。


トップ
台湾旅行の情報

 格安台湾旅行方法



故宮博物院の入口






故宮博物院の場所

入館料金 250元
開館時間  8:30〜18:30(金土21:00まで)
年中無休





 ツイート










 くらの旅行記

 台湾旅行の情報
 
 台湾はこうなっている
 
 格安台湾旅行方法
  フリープランで台北をまわる
  台北とその周辺に訪れる
  台北ともう一つの街に訪れる
  台湾周遊
  格安航空券で台湾旅行を楽しむ
  格安航空会社(LCC)
  初めての海外!でも自由な旅を!
  オプショナルツアーの魅力

 旅行前の準備
  出発までの計画
 台湾旅行をしての感想
 旅の持ち物
 海外旅行保険について

 旅の予算とレート
 円と元のレート
 台湾の日程と旅費について
 台湾の物価

 台湾までの道
 飛行機の旅(往路)
 1日本出国手続き
 2機内の様子(往路)
 3台湾入国手続き
 空港からのアクセス
 飛行機の旅(復路)
  1台湾出国手続き
  2機内の様子(復路)
  3日本入国手続き

 台湾の食事
  中華(台湾)料理
  民族(原住民)料理
  一般食堂で中華料理
  一般食堂で麺類など軽食
  茶芸館でお茶
  鼎泰豐で小籠包
  駅弁などの便當(弁当)
  ファーストフードや喫茶店

 台湾の市内交通機関
  観光バス(ツアー)
  MRT、地下鉄
  路線バスを利用する
  タクシーを利用する
  その他(レンタサイクル等)
  イージーカードについて

 夜市を歩こう!
  士林観光夜市(台北)
  華西街観光夜市(台北)
  師大夜市(台北)
  臨江街観光夜市(台北)
  六合国際観光夜市(高雄)

 台湾旅行での宿
  ホテル
  安ホテル
  旅館・旅社
  民宿
  ゲストハウス
  サウナ(三温暖)に泊まる

 台湾鉄道旅行方法

 長距離バス

 台北の楽しみかた

 台北観光スポット
  故宮博物院   忠烈祠
  中正記念堂   龍山寺
  孔子廟      保安宮
  TAIPEI101   占い横丁

 台北街めぐり
  台北駅周辺   迪化街
  南門市場    西門町
  天母

 台北郊外
 九分(きゅうふん)
 淡水の魅力
 新北投温泉

 高雄の魅力
 高雄の行きかた
 蓮池潭  澄清湖
 東帝士85ビル

 花蓮へ行こう!
 旧駅跡周辺  阿美文化村

 太魯閣峡谷について
 太魯閣峡谷の行きかた
 太魯閣峡谷の観光スポット

 台中の魅力

 台南について
 赤カン楼  台湾府城隍廟

 阿里山について
 阿里山中心部  森林鉄道
 森林遊楽区  御来光 祝山

 南部横貫公路
 宝来温泉  桃源







目次
(クリックするとジャンプします)


1.何故 台湾に故宮博物院があるのか?
故宮博物院の歴史とともに簡単に紹介

2.故宮博物院へ行くには?
オプショナルツアーや個人で行く方法

3.故宮博物院の楽しみかた
ちょっと見るだけ?こだわり派?
それぞれの楽しみかた

4.その他 故宮博物院について
注意点やその他情報






1.何故 台湾に故宮博物院があるのか?
世界四大博物館と言われる故宮博物院が
何故台湾にあるのか?


元々 北京の紫禁城にあった。

故宮博物院は1925年に北京の紫禁城にある
歴代皇帝の美術品を公開したことによる。

戦火を避けるために避難させた。
その後 満州事変により日中戦争が勃発
南京に移した、さらに四川省に避難させた。
1935年〜1937年頃

蒋介石が台湾に移した
戦後 再び北京などに戻されたが
蒋介石を率いる国民党と毛沢東の共産党との間で
内戦が起こる。「国共内戦」
そこで蒋介石はその中でも貴重な文物を台湾に移させた。
1948年頃
そして
1965年に故宮博物院が建設され現在に至る。
つまり
中国歴代皇帝の美術品が展示されているのだ。
世界四大博物館であることに納得


かつて紫禁城の美術品であった



2.故宮博物院へ行くには?
上の地図を見て分かる通り、中心部から離れ
場所はいいとは言い難い。
MRTや路線バスに乗り継ぎながら
個人で行くこともできるが
便利なツアーも多い。


日帰りツアー(オプショナルツアー)に参加する
1,000元位からあった

台湾現地発の日帰り観光「オプショナルツアー」
ネットで簡単予約、ホテルまで送迎、日本語ガイド
初めての海外旅行でも安心だろう。
台北半日観光なら1,000元位からあった。
お得か!?
MRT(地下鉄)と路線バスに乗り継げば50元もしないだろう。
入館料も250元と思えば、個人の方が圧倒的に安い。
しかし
言葉は通じないし、バス停の場所を見つけるのも難しい
(行先別にバス停が分かれている)
迷ったり、乗り換えなど体力的に辛い
ツアーなら
ゆったり座って行けるし
故宮博物院の他、忠列祠、中正記念堂など
人気観光スポットを手際よくまわれる。
下調べが面倒、体力に自信がない、短期間の旅行なら
オプショナルツアーに参加する価値はあるのでは?
追加料金なしのツアー
台北3日とか4日間といったフリープランで台湾に行くなら
追加料金不要で市内観光がセットされることもある。
実質無料で故宮博物院へ行くことができるのだ。
こだわり派なら専用ツアーも
特段 こだわりはなく、故宮博物院の雰囲気を楽しむだけなら
半日ツアーでもいいだろう。
こだわり派なら、博物館内でのガイドサービスが付いた
専用ツアーもいいと思う。
分かりやすく親切丁寧とのこと
ただ、値段は高く3,000元近くした。


おすすめオプショナルツアーの会社
Alan1.net
アラン・ワン・ネット

ツアーの種類は豊富、インターネットで簡単に予約できた。






個人で訪れる
MRT淡水線の「士林駅」から路線バスで故宮博物院へ行った。

故宮博物院は市街地の外れに位置し近くにMRT(地下鉄)の
駅がなかったので路線バスかタクシー利用となろう。
一般的な行きかたは
MRT淡水線の士林駅に下車
ここから 路線バスで故宮博物院へ向かうこととなる。
乗り換えなど分かりにくいかも?
故宮博物院は敷地内にバス停があるので分かりやすかったが、問題は「士林駅」からの乗り換え
駅周辺にはいくつかのバス停があり、どのバス停から乗ればいいのか分かりにくかったのだ。
ちなみに、1番出口から出てすぐに中正路という車通りの多い道に出る。
そこに「中正路」というバス停があり、そこに停まる紅30又は紅304のバスに乗ればよかった。
一応、故宮博物院と紙に書いて運転手に見せたほうが安心だ。
士林駅を背にして右へ進む。
士林駅からタクシー利用
MRTなら下調べさえしておけば海外初心者でも利用しやすいだろう。
逆に路線バスは海外初心者にとって難しい交通機関だ。
そこで便利なのは
士林駅からタクシー利用 確か150元もしない位だった。
もちろん、数人で乗れば安くなる。


故宮博物院に到着した!



3.故宮博物院の楽しみかた
故宮博物院に訪れて思ったことをまとめてみました。

面白くない!?
わけが分からずに入っても面白くないと思った。

歴代皇帝の美術品が約2万点展示されているのだ。
しかし、ガラス越しに陶器や絵画、像などが展示されているだけ
人気観光スポットだけに
訪れる旅行者は多いが
何となく訪れただけなら面白くないだろう。
そこで以下のように楽しんでみた。

(1)簡単に見るだけなら
最初にオリエンテーションギャラリーで全体像をつかむ
かつての時代を映像で表現

展示物の入口から中に入った左手だと思ったが(少なくても下の階)
オリエンテーションギャラリーというのがあった。
そこでは、モニターなどで、昔の風景を映し出したり、年表などが展示されていた。
回覧前に総合的な情報を知ることができるということだ。
モニター表示などで分かりやすかった。
想像力
あとは、各時代ごとに展示室が分かれていると思った
各部屋の展示室へ行き、展示品を見てながら時代背景を想像した。
サラリ〜と展示物を見る
まともに見るなら1日はかかるだろうが
多分数十分位しか見ないだろう。
さらりと展示物を見た。
なお
ガイドブックやインターネットで代表的な展示物が何点か紹介されている。
それらをピックアップして見るのもいい。
歴史に興味あるなら日本史と比較するのもいい
日本の歴史との比較
中国の歴史資料館で興味をひくのが日本の歴史との比較、
所蔵品の前ではBC500年などと書かれている。その頃の日本は縄文時代ではあるが
中国では銅器時代なのだ!
職人的な技術もすごい。
そのように見るのも面白かった。

(2)こだわりをもつなら
ガイドを付けたい
ガイド付きツアー
先にも述べたとおり、故宮博物館の日本語ガイド付きツアーというのがある。
親切丁寧に分かりやすく説明していて興味を注いでくれるようだった。
時間がないなら2時間位でまわるツアーがあった。
音声ガイド
利用をしなかったのでなんともいえないが、展覧室入口に向かって右手が切符売り場
左手に音声ガイドの貸し出しサービスがあった。レンタル料(日本語)は100元だった。
以前に中国(中華人民共和国)の故宮で音声ガイドを利用してとても分かりやすかった
記憶がある。また、日本語のガイドが団体の日本人旅行者に説明しているところも
みた。横でちょっと聞いてみたが、分かりやすかった。
日本語ガイドについては旅行会社を調べてください。



4.その他、故宮博物院について
注意点やその他の情報

館内撮影禁止
展覧室出入口に分かりやすく撮影禁止(カメラに×)の表示あり。
日本語通用度大
日本人旅行者が多くあちこちに日本語が飛び交っていた。係員も日本語を話せる人が
多かった。日本語パンフレットもあり
館内の様子
地下1階の4階建てで展示室は1〜3階時代ごとに各部屋に分かれて、
所蔵品が展示されていた。
特別展示室もある。
混雑
人気観光スポットだけにすいていることはなかったが、
長蛇の列という経験はなかった。
しかし、最近は中国大陸からのお客さんが増加しており
混雑傾向で騒がしいという情報もある。
気になるようなら
夕方や夜間などピーク時間の入館
をずらすという方法が考えられる。
喫茶店
館内に喫茶室もあった。ちょっとした休憩にいいし
喫茶室のインテリアもこだわりを感じた。
ちなみにコーヒーが120元だった。安くはなかった。


故宮博物院から


 






台北観光に戻る


トップに戻る
台湾旅行



スマートフォン

07年9月に旅行
注意)経験とその後の調査からまとめました。
実際と状況が異なっていることもあります。
参考程度に自己責任での調査をしてください。