台湾旅行より 台北観光

中正紀念堂(旧台湾民主記念館)

故蒋介石を記念して建てられた。
門の向こうに広がる公園
そして堂々とたたずむ高さ30mの紀念堂に感動!


入場無料 年中無休
開館時間
9:00〜18:00
滞在時間
1時間位ほしいと思ったが
急げば30分でも可能
衛兵交代式を見るなら+20分位か?
その他
係員に聞いた所、内部の撮影自由
個人で訪れる日本人旅行者も多く言葉の心配はなかった。
紀念堂は飲食禁止で脱帽である。






 ツイート







 くらの旅行記

 台湾旅行の情報
 
 台湾はこうなっている
 
 格安台湾旅行方法
  フリープランで台北をまわる
  台北とその周辺に訪れる
  台北ともう一つの街に訪れる
  台湾周遊
  格安航空券で台湾旅行を楽しむ
  格安航空会社(LCC)
  初めての海外!でも自由な旅を!
  オプショナルツアーの魅力

 旅行前の準備
  出発までの計画
 台湾旅行をしての感想
 旅の持ち物
 海外旅行保険について

 旅の予算とレート
 円と元のレート
 台湾の日程と旅費について
 台湾の物価

 台湾までの道
 飛行機の旅(往路)
 1日本出国手続き
 2機内の様子(往路)
 3台湾入国手続き
 空港からのアクセス
 飛行機の旅(復路)
  1台湾出国手続き
  2機内の様子(復路)
  3日本入国手続き

 台湾の食事
  中華(台湾)料理
  民族(原住民)料理
  一般食堂で中華料理
  一般食堂で麺類など軽食
  茶芸館でお茶
  鼎泰豐で小籠包
  駅弁などの便當(弁当)
  ファーストフードや喫茶店

 台湾の市内交通機関
  観光バス(ツアー)
  MRT、地下鉄
  路線バスを利用する
  タクシーを利用する
  その他(レンタサイクル等)
  イージーカードについて

 夜市を歩こう!
  士林観光夜市(台北)
  華西街観光夜市(台北)
  師大夜市(台北)
  臨江街観光夜市(台北)
  六合国際観光夜市(高雄)

 台湾旅行での宿
  ホテル
  安ホテル
  旅館・旅社
  民宿
  ゲストハウス
  サウナ(三温暖)に泊まる

 台湾鉄道旅行方法

 長距離バス

 台北の楽しみかた

 台北観光スポット
  故宮博物院   忠烈祠
  中正記念堂   龍山寺
  孔子廟      保安宮
  TAIPEI101   占い横丁

 台北街めぐり
  台北駅周辺   迪化街
  南門市場    西門町
  天母

 台北郊外
 九分(きゅうふん)
 淡水の魅力
 新北投温泉

 高雄の魅力
 高雄の行きかた
 蓮池潭  澄清湖
 東帝士85ビル

 花蓮へ行こう!
 旧駅跡周辺  阿美文化村

 太魯閣峡谷について
 太魯閣峡谷の行きかた
 太魯閣峡谷の観光スポット

 台中の魅力

 台南について
 赤カン楼  台湾府城隍廟

 阿里山について
 阿里山中心部  森林鉄道
 森林遊楽区  御来光 祝山

 南部横貫公路
 宝来温泉  桃源








中正記念堂(台湾民主紀念館)
(スケールの大きさにビックリ!)




中正紀念堂の場所
(台北のほぼ中心部に位置する)


目次

1.中正記念堂について

2.中正記念堂へ行くには?

3.中正記念堂に訪れて



1.中正記念堂(台湾民主記念館)について
蒋介石を記念して建てられた記念堂

中正とは蒋介石の本名である。その蒋介石を記念して
1976年に着工し1980年に完成した祈念堂である。
高さは70mで正面にある階段は89段、蒋介石が亡くなった年齢である。
特徴的なのは八角形の屋根、北京にある天壇を真似して造られているという。
ちなみにこの八は忠、孝、仁、愛、信、義、和、平を意味しているとのことだ。
参考に
蒋介石は初代中華民国(台湾)の総統である。


蒋介石の肖像画

2007〜2009年頃は台湾民主記念館と呼ばれていた

ちなみに民進党に政権交代し脱蒋介石がすすみ、
2007年には「台湾民主記念館」と名前を変えていた。
しかし、国民党に復帰して2009年頃には中正記念堂に戻った。
なお、以前中止していた衛兵交代式も現在行われているとのことだ。
参考に
台湾を代表する空港「桃園国際空港」
2006年まで中正国際空港と呼ばれていた。
民国〜年
中正紀念堂のみならず、台湾は民国〜年と示すことがある。
参考に民国元年は辛亥革命の翌年にあたる1912年である。
つまり 2011年は民国100年となるのだ。
賞味期限が100.8.10というように記入されていることがある。
ちなみに西暦に11を引くと分かりやすい。



2.中正記念堂へ行くには?
場所はよく、MRT(地下鉄)で個人でも簡単に行けた。
現地発のオプショナルツアーで訪れることが多い


オプショナルツアーに参加

現地(台北)発の日帰りツアー
日本語ツアーが豊富で
ホテルまで送迎してくれることも多いので安心・快適
台北半日とか1日観光で訪れることが多い。
いろんなツアーがあるが
台北半日で1,000元ちょっと
1日で2,000元ちょっと(昼食付)といったところか?
一緒に
故宮博物院忠烈祠に訪れることも多い。

追加料金不要のツアー
台北3日間といったフリープランに参加したら
追加料金不要で台北観光が付くことがある。

詳しくは下をクリック

オプショナルツアーの魅力



観光バス

個人で訪れる
MRT(地下鉄)

個人で台北をまわるなら便利なのがMRT(地下鉄)である。
台北には何本かの路線があり比較的細かな移動ができるし
台湾旅行のガイドブックにもMRTの路線図が載っていたり
や利用方法の紹介がされていることがある。
ちなみに中正紀念堂へ行くには
淡水線の中正紀念堂駅下車すぐのところ

MRT利用について
詳しくは

台湾旅行(MRT、地下鉄)




中正記念堂駅



3.中正記念堂に訪れて
中正記念堂に訪れての感想をまとめました。

中正紀念堂駅下車

MRTの淡水線で中正紀念堂駅に下車ここから外へ出ると、
すぐに中正紀念堂である。
MRTだと横から入ることになるが、正門から入るのもいい。
広大な敷地と巨大な建物に感激!
高さ30mの大中至正門をくぐると、広々としている。
そして、左右に中国風の建物音楽や演劇ホールとのこと(国家音楽庁)
そしてその向こうに中正紀念堂が堂々と建っているのだ。
感激をしてしまうかもしれない。
日本人旅行者も多く、記念写真を撮る人も目立った。


台北中央部にありながら広い!

館内に入る
さっそく館内に入る。89段の階段に蒋介石が鎮座している像をみる。
正面左脇から入ったが、中は広く、天井が高い。中には郵便局やお土産屋もあった。
展示品
文物展示室に入る。中も広く 蒋介石の偉業についての紹介
館内は蒋介石ゆかりの品々が並ぶ。例えば蒋介石の乗った車や軍服などの衣類
他にも、戦争中のモニター映像があった。
他にも蒋介石が執務室を再現した部屋もあった。
日本語の案内は少ないものの、展示の品々や写真を見ているだけでも興味深い
多くの旅行者がいたが、館内も広々していたせいか、あまり混雑は感じなかった。


蒋介石の専用車も展示されていた

執政室

蒋介石が執政した事務室をそのまま移転したらしい。
蒋介石の人形であろう。かなりインパクトを感じさせてくれた。


蒋介石が執政をおこなったところをそのまま移転

儀状隊の交代式
台湾民主記念館のとき一時中止された儀仗隊の交代式が復帰したとのこと
10:00から17:00まで毎正時(合計8回)に行われるとのこと
忠烈祠で交代式を見たが、一糸乱れぬ動きは見事、まわりも静かであり独特な雰囲気を感じた。
台湾観光でもよく紹介されている。


忠烈祠での衛兵交代式


記念堂周辺の公園

周辺には緑豊かな公園があり池もある。「雲漢池」「光華池」というらしい。
市民の憩いの場といった雰囲気だが、自分が訪れたときは
人は少なく、静かな雰囲気であった。


周辺は公園になっていた。

周辺の様子
近くに南門市場あり!

MRT中山紀念堂駅から台湾民主紀念館までの周辺はオフィス街というような
印象が強く、あまり旅行者を楽しませてくれるような環境ではなかった。
ただ、中山紀念堂駅近くに南門市場というのがある。入口が小さく分かりにくかったが、
内部は、上野のアメ横を思い出してくれるようなところだ!台湾人の台所を覗くことができる。
お土産にいいような食材もあるので買っていくのもいいかも?


南門市場


 






台北観光に戻る



トップに戻る
台湾旅行




スマートフォン



07年9月に旅行
注意)経験とその後の調査からまとめました。
実際と状況が異なっていることもあります。
参考程度に自己責任での調査をしてください。