台湾旅行より

台南観光 台湾府城隍廟

街中にある「きらびやかさ」と美しい彫刻が印象的な
中国風寺院「台湾府城隍廟」 台湾最古の城隍廟ともいわれている。
大きな寺院ではないが、入れ替わり立ち替わり
訪れる参拝客をみているとありがたみを感じる寺院であった。






 ツイート







 くらの旅行記

 台湾旅行の情報
 
 台湾はこうなっている
 
 格安台湾旅行方法
  フリープランで台北をまわる
  台北とその周辺に訪れる
  台北ともう一つの街に訪れる
  台湾周遊
  格安航空券で台湾旅行を楽しむ
  格安航空会社(LCC)
  初めての海外!でも自由な旅を!
  オプショナルツアーの魅力

 旅行前の準備
  出発までの計画
 台湾旅行をしての感想
 旅の持ち物
 海外旅行保険について

 旅の予算とレート
 円と元のレート
 台湾の日程と旅費について
 台湾の物価

 台湾までの道
 飛行機の旅(往路)
 1日本出国手続き
 2機内の様子(往路)
 3台湾入国手続き
 空港からのアクセス
 飛行機の旅(復路)
  1台湾出国手続き
  2機内の様子(復路)
  3日本入国手続き

 台湾の食事
  中華(台湾)料理
  民族(原住民)料理
  一般食堂で中華料理
  一般食堂で麺類など軽食
  茶芸館でお茶
  鼎泰豐で小籠包
  駅弁などの便當(弁当)
  ファーストフードや喫茶店

 台湾の市内交通機関
  観光バス(ツアー)
  MRT、地下鉄
  路線バスを利用する
  タクシーを利用する
  その他(レンタサイクル等)
  イージーカードについて

 夜市を歩こう!
  士林観光夜市(台北)
  華西街観光夜市(台北)
  師大夜市(台北)
  臨江街観光夜市(台北)
  六合国際観光夜市(高雄)

 台湾旅行での宿
  ホテル
  安ホテル
  旅館・旅社
  民宿
  ゲストハウス
  サウナ(三温暖)に泊まる

 台湾鉄道旅行方法

 長距離バス

 台北の楽しみかた

 台北観光スポット
  故宮博物院   忠烈祠
  中正記念堂   龍山寺
  孔子廟      保安宮
  TAIPEI101   占い横丁

 台北街めぐり
  台北駅周辺   迪化街
  南門市場    西門町
  天母

 台北郊外
 九分(きゅうふん)
 淡水の魅力
 新北投温泉

 高雄の魅力
 高雄の行きかた
 蓮池潭  澄清湖
 東帝士85ビル

 花蓮へ行こう!
 旧駅跡周辺  阿美文化村

 太魯閣峡谷について
 太魯閣峡谷の行きかた
 太魯閣峡谷の観光スポット

 台中の魅力

 台南について
 赤カン楼  台湾府城隍廟

 阿里山について
 阿里山中心部  森林鉄道
 森林遊楽区  御来光 祝山

 南部横貫公路
 宝来温泉  桃源








台湾府城隍廟


台湾府城隍廟とは?
台湾最古の城隍廟である。

1669年に創建されたという台湾最古の城隍廟である。
台湾からオランダ人を追い払い台南を政治の中心にしたことで有名な
鄭成功がその息子である鄭経の為に建てたという。また1759年に再建をしている。
なお城隍廟とは都市を守る守護神である。
人生を算定
もう一つ城隍は地獄の裁判官ともいわれており
その人の善悪をはじき地獄か天国かを決めるという大きな算盤もあり


人生を算定する?


その他の情報
拝観時間

6:00〜21:00
拝観料は無料だったがお賽銭は払いたいと思った。
滞在時間
大きな寺院ではないので
参拝をして奥にある展示室をみて10〜15分位だったかな?
台南の街歩きのついでに訪れた。


台湾府城隍廟の行きかた。
台南駅から歩いて行けた。

台湾府城隍廟は台南の街中に位置しており
台南駅から確か 徒歩10〜15分位だった。
道中は賑やかな商店や食堂街などがあったので楽しむことができた。
私の場合
途中 銀行に立ち寄り 両替したり、屋台で麺類の昼食をとったりしたので
台南駅から40〜50分ほどかかった。
なお、ゴチャゴチャしたところに建つので迷いやすかった。
台湾旅行ガイドブックなどの地図をみて歩きたい。


周辺の様子 街中に位置する
(台湾府城隍廟〜孔子廟付近)



台湾府城隍廟に訪れて
まずは参拝する。

台湾府城隍廟に到着 中に入ると拝殿があるので、まずは参拝をする。
他にも多くの参拝者が入れ替わり立ち代り訪れていた。
参拝者に若い人が多いのも台湾らしさを感じる。
また、台湾では寺院内でくつろぐお年寄りの姿をよくみる。
台湾府城隍廟でも同じような姿がみられた。
奥の展示室に案内してもらった。
一人の日本語を話せるお年寄りがいて、奥の展示室に案内してくれた。
昔の神輿やみごとな彫刻などが展示されていた。
また、お地蔵さん?も祀ってあった。
大きなそろばん
展示室に入って目につくのが大きな「そろばん」である。
その人の善悪を算定するというものらしい。
強い印象を与えてくれた。


 






台南の魅力に戻る


トップに戻る
台湾旅行

07年9月に旅行
注意)経験とその後の調査からまとめました。
実際と状況が異なっていることもあります。
参考程度に自己責任での調査をしてください。