台湾旅行 台北

臨江街観光夜市

台湾を代表する高層ビル「 TAEIPEI101」に近い夜市、
巨大なオフィスビルが並ぶ近代都市の近くにある夜市である。
台北四大夜市の一つに数えられ、飲食店や雑貨品、衣類、
マッサージ店などぎっしりと店が並びワクワクしてしまった!
仕事帰りのサラリーマンが目立つのも特徴的






 ツイート







 くらの旅行記

 台湾旅行の情報
 
 台湾はこうなっている
 
 格安台湾旅行方法
  フリープランで台北をまわる
  台北とその周辺に訪れる
  台北ともう一つの街に訪れる
  台湾周遊
  格安航空券で台湾旅行を楽しむ
  格安航空会社(LCC)
  初めての海外!でも自由な旅を!
  オプショナルツアーの魅力

 旅行前の準備
  出発までの計画
 台湾旅行をしての感想
 旅の持ち物
 海外旅行保険について

 旅の予算とレート
 円と元のレート
 台湾の日程と旅費について
 台湾の物価

 台湾までの道
 飛行機の旅(往路)
 1日本出国手続き
 2機内の様子(往路)
 3台湾入国手続き
 空港からのアクセス
 飛行機の旅(復路)
  1台湾出国手続き
  2機内の様子(復路)
  3日本入国手続き

 台湾の食事
  中華(台湾)料理
  民族(原住民)料理
  一般食堂で中華料理
  一般食堂で麺類など軽食
  茶芸館でお茶
  鼎泰豐で小籠包
  駅弁などの便當(弁当)
  ファーストフードや喫茶店

 台湾の市内交通機関
  観光バス(ツアー)
  MRT、地下鉄
  路線バスを利用する
  タクシーを利用する
  その他(レンタサイクル等)
  イージーカードについて

 夜市を歩こう!
  士林観光夜市(台北)
  華西街観光夜市(台北)
  師大夜市(台北)
  臨江街観光夜市(台北)
  六合国際観光夜市(高雄)

 台湾旅行での宿
  ホテル
  安ホテル
  旅館・旅社
  民宿
  ゲストハウス
  サウナ(三温暖)に泊まる

 台湾鉄道旅行方法

 長距離バス

 台北の楽しみかた

 台北観光スポット
  故宮博物院   忠烈祠
  中正記念堂   龍山寺
  孔子廟      保安宮
  TAIPEI101   占い横丁

 台北街めぐり
  台北駅周辺   迪化街
  南門市場    西門町
  天母

 台北郊外
 九分(きゅうふん)
 淡水の魅力
 新北投温泉

 高雄の魅力
 高雄の行きかた
 蓮池潭  澄清湖
 東帝士85ビル

 花蓮へ行こう!
 旧駅跡周辺  阿美文化村

 太魯閣峡谷について
 太魯閣峡谷の行きかた
 太魯閣峡谷の観光スポット

 台中の魅力

 台南について
 赤カン楼  台湾府城隍廟

 阿里山について
 阿里山中心部  森林鉄道
 森林遊楽区  御来光 祝山

 南部横貫公路
 宝来温泉  桃源








臨江街観光夜市に行ってみた!
(台北)




臨江観光夜市の場所


臨江観光夜市へ行くには?
MRT信義線「信義安和駅」から徒歩数分

TAIPEI101を含め、以前は最寄りのMRT(地下鉄)駅がなく、少々不便であったが
2013年信義線の開通により便利となった。最寄駅は「信義安和駅」ここから歩いて数分である。
TAIPEI101に訪れた帰りに立ち寄った
台湾の観光スポット(ビュースポット)の一つ「TAIPEI101」訪れる旅行者も多い
のではないか?自分は台北の夜景を楽しむ為に、日が暮れてから訪れた。
その後、歩いて臨江観光夜市に訪れたのだ。だいたい10〜15分ほどで到着
ちょうど夕食時の到着であった。
MRT信義線に「台北101/世貿駅」があるのでTAIPEI101へ行くにも便利である。
ちなみにその周辺は近代的なビルが並ぶオフィス街である。


TAIPEI101で台北の夜景を眺めた後に行ってみた。


帰りは路線バスを利用した。
(火車站行きは分かりやすかった)

台北をまわるのに便利な交通機関の一つがMRT(地下鉄)であるが、
路線バスが利用できればより細かな移動ができる。それに、バス停留所は街中
あちこちに見られるし、MRTと比べ地下まで歩く手間も省ける。
車窓から街を眺めることができるのも魅力的
ちなみに
台北駅(台北火車站)から放射線状に出ているバス路線が多いため、
停留所の時刻表を見ると「台北火車站」と書かれたも多い。
その系統番号のバスに乗れば台北駅に簡単に行ける。
自分は帰りに路線バスを利用して台北駅に戻った。
逆に
台北駅から路線バスを利用する場合、駅周辺にバス停留所は点在し
向かう方向も異なるので面倒である。台湾旅行のガイドブックや本屋で売られている
台北バス路線図などを使って利用したい。
あと
渋滞しているようなら時間のロスになる恐れがある。
その場合はMRTの方がいいと思う。


路線バスの車内にて


臨江観光夜市に訪れて
実際に臨江観光夜市に訪れて思ったことや感じたことをまとめてみました。
1本の道を中心に賑わう夜市

TAIPEI101周辺は近代的なオフィス街であり、街そのものは広々として綺麗であるが
正直「台湾らしさ」を感じることはなかった。しかし、臨江観光夜市に入ると雰囲気はガラリと変化、
ここは屋台や庶民的な食堂などがギッシリと詰まった夜市なのだ。もちろん多くの人で賑わっていて
活気づいている。まさに台湾の魅力的な風景の一つといえよう。
ちなみに
臨江観光夜市はだいたい長さ1km位の道にあり
その道をまっすぐ歩くだけで見てまわれるので、迷う心配もなかった。
また、近くには文昌家具街という「家具屋」が集まるエリアもあった。


まっすぐと続く夜市
(距離は約1kmとのこと)


まずは屋台の食べ歩き

臨江観光夜市に入る。道の中央には、ちょっとつまむのにいい串物
の屋台などがある。例えばソーセージ(フランクフルト)が1本30元などで売らている。
小腹もすいたので買って食べ歩く。また南国らしく、ヤシの実のジュースもあり、
せっかくだから購入 1個50元であった。ヤシの実にストローでもさしてくれればいいのに
ビニール袋に移して、そこにストローを入れて飲んだ。味はやっぱりヤシの実である。
他にも台湾の街中でよく見かける。フルーツジュースやお茶の店もあり
そして奥には庶民的な食堂、仕事帰りの人であろうか、多くの人で賑わっていた。
これも夜市の魅力だが、台湾の人々と一緒に庶民的な食事をするのもいいのだ。


  
夜市の楽しみの一つは食べ歩き!
フランクフルト(30元)を買ったり、ヤシの実(50元)を買ったりして食べたり飲んだりした。



暑い台北やっぱりジュースも飲みたい!


雑貨品や衣装などもあり

これも夜市では良く見かけるが、ちょっとした化粧品やバッグ、その他 小物などの
雑貨品の店もあり、他にも衣装の店もみかけた。
棚が店から飛び出して 多くの商品が売られているのだ。
値段も手頃 掘り出し物がないか?いろいろと探してみたくなるのだ。
ノスタルジックなゲームも発見!
これも多くの夜市で見かけた、ゲームコーナー、なんともノスタルジックな雰囲気
のゲーム、まさに夏祭りの縁日を想わすような光景であった。
そうそう 金魚すくいも発見!


ノスタルジックなゲームで遊べるのも夜市の面白さであろう。


マッサージもいいかも

台北の街中などマッサージの店も見かける。臨江観光夜市でもマッサージの店があり、
歩くことの多い台湾観光 疲れたときはマッサージがいいかも?
店には、値段とマッサージの種類について書かれていた。
日本語でも案内表示されているので分かりやすかった。
ちなみに
「足裏マッサージ」だとか「半身マッサージ」なんてのもあり
30分でだいたい500元位だったかな?
あと全身マッサージが1時間で1,000元などあり!

ちなみに
マッサージのみならず、日本語の看板もちょくちょくと見かけた。


 






夜市を歩こうに戻る   台北のまわりかたに戻る


トップに戻る
台湾旅行




スマートフォン



07年9月に旅行
注意)経験とその後の調査からまとめました。
実際と状況が異なっていることもあります。
参考程度に自己責任での調査をしてください。