台湾旅行より

高雄の魅力

台湾第2の都市「高雄」、海の街としても有名で
海鮮料理が美味しい。新幹線を使うと
台北から2時間弱で到着、日帰り観光も可能だ!


トップ
台湾旅行の情報

お得に旅をしよう!
格安台湾旅行方法


高雄にある人気観光スポットの一つ「蓮池潭」







 ツイート







 くらの旅行記

 台湾旅行の情報
 
 台湾はこうなっている
 
 格安台湾旅行方法
  フリープランで台北をまわる
  台北とその周辺に訪れる
  台北ともう一つの街に訪れる
  台湾周遊
  格安航空券で台湾旅行を楽しむ
  格安航空会社(LCC)
  初めての海外!でも自由な旅を!
  オプショナルツアーの魅力

 旅行前の準備
  出発までの計画
 台湾旅行をしての感想
 旅の持ち物
 海外旅行保険について

 旅の予算とレート
 円と元のレート
 台湾の日程と旅費について
 台湾の物価

 台湾までの道
 飛行機の旅(往路)
 1日本出国手続き
 2機内の様子(往路)
 3台湾入国手続き
 空港からのアクセス
 飛行機の旅(復路)
  1台湾出国手続き
  2機内の様子(復路)
  3日本入国手続き

 台湾の食事
  中華(台湾)料理
  民族(原住民)料理
  一般食堂で中華料理
  一般食堂で麺類など軽食
  茶芸館でお茶
  鼎泰豐で小籠包
  駅弁などの便當(弁当)
  ファーストフードや喫茶店

 台湾の市内交通機関
  観光バス(ツアー)
  MRT、地下鉄
  路線バスを利用する
  タクシーを利用する
  その他(レンタサイクル等)
  イージーカードについて

 夜市を歩こう!
  士林観光夜市(台北)
  華西街観光夜市(台北)
  師大夜市(台北)
  臨江街観光夜市(台北)
  六合国際観光夜市(高雄)

 台湾旅行での宿
  ホテル
  安ホテル
  旅館・旅社
  民宿
  ゲストハウス
  サウナ(三温暖)に泊まる

 台湾鉄道旅行方法

 長距離バス

 台北の楽しみかた

 台北観光スポット
  故宮博物院   忠烈祠
  中正記念堂   龍山寺
  孔子廟      保安宮
  TAIPEI101   占い横丁

 台北街めぐり
  台北駅周辺   迪化街
  南門市場    西門町
  天母

 台北郊外
 九分(きゅうふん)
 淡水の魅力
 新北投温泉

 高雄の魅力
 高雄の行きかた
 蓮池潭  澄清湖
 東帝士85ビル

 花蓮へ行こう!
 旧駅跡周辺  阿美文化村

 太魯閣峡谷について
 太魯閣峡谷の行きかた
 太魯閣峡谷の観光スポット

 台中の魅力

 台南について
 赤カン楼  台湾府城隍廟

 阿里山について
 阿里山中心部  森林鉄道
 森林遊楽区  御来光 祝山

 南部横貫公路
 宝来温泉  桃源








目次

1.高雄へ行くには?


2.高雄の魅力とは?


3.高雄のまわりかた


4.高雄にある主な観光スポット







高雄へ行くには?
台北から2時間弱!日帰りでも行けた

地図を開くと台北〜高雄は島の北と南
離れているように思えるが、
交通機関は発達しており
台湾高速鉄道(新幹線)を使うと2時間弱で到着
飛行機も頻発しており1時間程度で到着する。
日帰りで気軽に訪れることもできる。
バスや在来線も多いので時間があるならゆっくりと
訪れるのもいいと思う。
ツアーで参加
台北から個人でも訪れることができるが
高雄は台北とは異なり日本人旅行者も少ないし
台北と比べ日本語通用度も低かった。
確実で安心を求めるなら
ツアーに参加する方法がある。
台北フリープランに参加して
現地発の日帰り高雄ツアーに参加するか
高雄でも宿泊したいなら台北+高雄フリーとか
台湾周遊旅行といったプランも紹介されている。
現地(台北)発の日本語日帰りツアーも豊富だ。


詳しくは下をクリック

高雄への行きかた




高速鉄道なら台北から2時間弱で到着する。





2.高雄の魅力とは?
台湾周遊旅行で高雄に立ち寄る

いきなりこんなこと言って申し訳ないが
台北の次いで
「高雄」と「花蓮」どちらがいいかと聞かれると
自分なら花蓮と答えるだろう。
高雄は面白くないわけではないのだが
台北も高雄も両方、ビルが並ぶ都会である。
花蓮も都会だが周辺には太魯閣峡などの大自然もあるし
地方都市としての趣も感じた。
高雄を目的というより
台湾周遊旅行で訪れるパターンが多い。
よく聞かれる台湾周遊(というより1周)コースは
台北→台中(日月潭)→台南→高雄→花蓮→台北
5日位でまわるといったものだ。


夜の高雄を歩
(賑やかな街 夜市など楽しいといえば楽しいが・・・)

海産物が美味しい!?

台北でも高雄でも同じような都市であるが、
高雄の場合は海の街としての雰囲気がある。
別に海に訪れるわけではないが、海産物が美味しい。
本格的な海鮮料理のレストランもあるが
夜市など庶民的な屋台や食堂でも新鮮で美味しい
海産物を楽しむことができた。
高雄へ行ったら絶対に海産物を味わいたい!


屋台でエビとビールを味わう





3.高雄のまわりかた!
地下鉄(MRT)ができたことにより個人でもまわりやすくなった。
また、代表的な観光スポットを手際よくまわる
オプショナルツアーに参加するのもいい。


地下鉄(MRT)を利用

以前は公共交通機関といえば路線バスが主だった。
不慣れな旅行者にとってはゴチャゴチャした路線バスは分かりにくいしかといってタクシーは高い。
街も広いし、台北の観光スポットは点在しているだけに個人でまわるのは不便であった。
しかし
08年に地下鉄(MRT)が開通 渋滞に巻き込まれる心配もないし
鉄道駅や空港、蓮池潭 東帝士85ビルなどへ訪れるのに便利だ。
グンと高雄観光をしやすくなったのでは?
料金は20元〜60元ほどと聞くし1日券も売られている。(要確認)

路線バス
地下鉄は便利だが、すみずみまできめ細かい移動ができるわけではない
例えば、有名観光スポットの一つ「澄清湖」となると地下鉄駅がなく不便である。
高雄火車(鉄道)駅から路線バスが出ていた。
高雄火車(鉄道)駅を拠点に移動
ただ、その土地に不慣れな旅行者にとって路線バスは分かりにくいし、
線路上を走るわけではないので どこを向かっているかも確認できず不安になることもある。
上りと下りも逆ということもあるのだ。
自分の場合、高雄火車(鉄道)駅を拠点に利用した。
駅から放射線状にでている路線が多いので
バス停を見ても 高雄火車站と書かれている。ただ、周遊観光をするには効率が悪い


駅から路線バスを利用する。

路線バスとタクシーの兼用

自分がとった方法だ。まず高雄駅から蓮池潭へ行く、
蓮池潭から澄清湖までのバスも確認できなかったし、
かといって高雄駅まで戻るのも面倒だ。なのでその間はタクシー利用した。運賃は230元
路線バス(12元)よりはかなり高いが大きな時間の節約になるのでやむをえない。
数人ならツアーより安く、路線バスよりは早いと思う。
現在なら
高雄駅から地下鉄で蓮池潭へ行き、そこからタクシーで澄清湖まで行き
ここからバスで駅に戻るという方法が挙げられる。
ただ、注意したいのは
澄清湖といっても広いのでどこに降ろされるか分からないことだ。
タクシーもガイドブックに載っていたスポットからかなり離れた所に降ろされ
そこから迷い迷い歩いてやっとたどり着いたのだった。
運が悪かったのかもしれないが、観光スポットの写真や詳細な地図を運転手に見せて
行き先を示せばよかったかもしれない。

日帰りツアーを利用する
なんだかんだと言っても 個人でまわるというのは疲労がたまるし効率は悪いものだ。
それに地下鉄があっても高雄は台北と比べ日本人旅行者も少なく、日本語通用度も低いのだ。
ツアーの方が安心だし、確実に観光スポットに訪れることもできよう。
台北発の高雄観光が多いが現地発の市内観光ツアーもある。
インターネットで調べると数多くのツアーが紹介されているので
いろいろ調べてみよう!

詳しくは

オプショナルツアーの魅力



観光地を一箇所にしぼる
まあ、あちこちまわるのも疲れる。欲を持たずに観光地を一箇所
にしぼるのもいいだろう。





4.高雄にあるおもな観光スポット
台湾旅行のガイドブックにもよく紹介される観光スポットを中心に
いくつか紹介します。


蓮池潭

高雄でも人気のある観光スポットで日本人ツアー客も見かけた。
広々とした湖のほとりに観音像やお堂、孔子廟といったような寺廟が並ぶのだ。
カラフルなその建物はまさに中国風を思わせてくれた。
蓮池潭でも多くの旅行パンフレットに紹介されているのが龍虎塔であった。
7層2棟の塔で龍の口から入り虎の口から出るという。
他にもいろんな寺院がありカラフルなのが印象強い。
孔子廟の近くには地元風の市場もあり雰囲気もよかった。
市街地から離れているが高雄駅から地下鉄や路線バスで行けた。
高速鉄道の左営駅にも近い。

詳しくは下をクリック

蓮池潭



蓮池潭 龍虎塔



澄清湖

ここも多くのパンフレットで紹介されていた。
湖畔の半分ほどが公園となっている。湖畔の眺めも美しく道沿いには
塔や曲がりくねった橋(九曲橋)などがあり歩いていて面白い。ただ、
結構距離がある。時間があればゆっくり歩いてまわるのもいいが
ツアーの観光バスなどでまわるのが楽かもしれない。
みていると車でまわる人が多いようだ。
高雄郊外に位置ずるが高雄駅からバスで行けた。

詳しくは下をクリック

澄清湖




澄清湖にたつ中興塔の上からの眺め
(街が一望できる)



東帝士85ビル

高雄にある高さ378mのビル、展望台から高雄の街や海の眺めはすばらしい。
下は高級感あるデパートになっている。都市部に建つので場所はいい

詳しくは下をクリック

東帝士85ビル



高雄の街を一望できる!



六合国際観光夜市
台湾の名物といえば夜市だ、高雄には六合国際観光夜市があり
海産物などが美味しいのだ。もし高雄で宿泊するなら是非とも訪れてみたいスポット!

詳しくは

六合国際観光夜市




六合国際観光夜市で高雄の夜を楽しみたい!


他にも
寿山公園など、ガイドブックや旅行会社のパンフレットに
紹介されている いろいろ調べてみよう!



 






トップに戻る
台湾旅行




スマートフォン



07年9月に旅行
注意)経験とその後の調査からまとめました。
実際と状況が異なっていることもあります。
参考程度に自己責任での調査をしてください。