タイ旅行より  タイの物価について
海外旅行をするのに気になることのひとつは、その国の物価である。
円安の影響でバーツが高くなったとはいえ現在のところタイの物価は全体的
に割安と思えた。
旅行中かなりお金を使ったと思っても
日本円に換算したらそれほどでもなかったこともあるほどだ。








タイの屋台で買物を楽しむ
値引きの交渉もできるのがよかった。



トップ
タイ旅行の情報


お得で自分にあった旅をしたい!
格安タイ旅行


1B(バーツ) 3.74円だ(07年3月下旬)
05年7月は3円程度だったはずだが、円安を感じる!

タイは物価が安いか?
全体的に割安である。
日本円に換算すると街中の食堂でちょっとした食事をするのに100円しないくらい
ホテルだって2500円位で日本なら7000円以上しそうな観光ホテルに泊まれ
安宿ならそれこそ500円以下で泊まれる宿がある位だから
日本と比べると安いと思う。
交通費をみても鉄道の運賃など日本と比べはるかに安い。
ただ、雑貨品など日本でも物価が下がっているため
物によっては日本とそれほど変わらなかった。
価値観の変化
(バーツの価値で判断)

海外旅行ではその国の通貨(タイバーツなど)に換金して使うのが一般的
なので、物価感覚がにぶるものだ。日本円にすれば安いものも
しばらくすると1Bが重く感じるのだ。
(円安で国によってはその逆の傾向もあり)

お得な買物
VATの還付

タイでお土産を沢山買ったり高額な買物をした場合
条件を満たせば付加価値税VAT(日本でいう消費税)
の払い戻しを受けることができるのだ。

詳しくは下をクリック

VATの還付


タイ旅行中に、特に安いと感じたのは
私が一番安さを感じたのは交通機関(長距離や路線バス)でした。
列車
例えばバンコクからチェンマイ(約750km)まで急行列車の2等エアコン付寝台車
で721B 1B=5円とみても3600円程度、車両が古い、到着が2時間ほど
遅れた。などの問題があったが、エアコンも効いてよく眠れた。
日本ならB寝台車だけで6300円はする。
簡単に急行列車の運賃+寝台車でこの値段は安い。
バス
さらにバス、ツアーバスであったが
チェンマイからバンコクまでエアコン、トイレ付の普通の大型観光バスで300B
1B=5円とみても1500円程度、
路線バスであっても豪華なVIPバスで650Bもしないようだ。
1等エアコンバスで400Bほど
安い普通バスなら230B程度とのこと
(但し普通バスはエアコンもなく車内は狭い日本の街中を走る路線バスに人をつめたようなもの)
でも日本の格安のツアーバスでも200kmくらいの距離で2000円以上はするだろう。
750kmの距離で1200円位だ。

その他の物価

宿
日本の旅行会社でも予約できるホテル
安ければ2500円程度、高級ホテルなら1万〜3万円
中には10万円以上のホテルもあった。

安宿(予約不可)ゲストハウスなど100〜200B、エアコン付で400Bほど
地方と都市部で値段は異なっていた。

その他

クトク(オート三輪のタクシー)
交渉制(20〜50B)

距離による、2〜3km以内の移動によく使った。
また、雨が降ったりして需要が見込まれるときは値引き交渉は困難で割高になった。

オートバイのタクシー(モーターサイ)
交渉制
数百メートルの距離なら10B だったが
ある程度距離があるなら30B以上はするかも

ソンテウ(トラックを改造した乗合バス)
数kmで20Bくらい、 トクトクの50〜70%くらいだった。

路線バス(バンコク)
種類によるが5〜20Bくらい


他にタクシーなどあり

瓶ジュース(コーラとか)
8〜10B


タイの屋台でジュース(瓶ジュース)を買うと
ビニール袋にストローをさしてくれることが多い。

スターバックスでコーヒー 50B
タイにしては高いが日本よりは割安に思えた。


町の食堂でチャーハンやお粥
25B


街中にある一般の食堂でチャーハンを食べる25Bだった。

バンコクのレストランでタイスキとビール
350〜400B
店は清潔感がありそして
全体的に高級感があった。


日本人の間でも人気が高いタイ風スキヤキ(タイスキ)

街中のレストランで食事
1回あたりの食事で150〜200B位だった。
バンコクのカオサンやチェンマイの中心部やナイトバザールなど
外国人旅行者が集まるエリアでは西洋人が立ち寄るようなバーとかテラス風の
レストランをよく見た。高級レストランといった雰囲気でもないが
地元の人も多く立ち寄る一般の食堂よりきれいな感じ
例えば トム・ヤム・クンで80B ビール30〜40Bほど
150〜200Bほどだったが その人次第だ
モーニングセットは90〜100B程度



缶ビール
24〜40B

(街中の一般の店では安く、トッレキング中の少数民族の村では高かった)

スターバックスでコーヒ
50B

チェンマイにある有料トイレ
2B 

チェンマイの床屋で散髪
140B


チェンマイの床屋で散髪をした。

屋台のチキン 30B
屋台で芋(サツマイモみたい?)や焼きイカ 20B
あとジュースが10B程度だったことから
50〜60B位で食事を楽しめた。

バンジージャンプ(チェンマイにて)
1900B(送迎付)

知っている限り世界中どこへ行っても
バンジージャンプは高いと思った。命がかかるので安全が第一



05年7月に旅行した経験からまとめました。




トップ
タイ旅行と旅行情報

(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
主体的な部分もあり
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので注意してください。