タイ旅行 食事について
旅の楽しみのひとつは「食事」だ!タイには
トムヤムクン、タイスキ、タイチャーハンに南国の珍しい果物など
とにかく、書ききれないほど美味しいものが沢山揃っているのだ!
タイに訪れたら、是非タイの珍しい食べ物を楽しみたい。





タイスキ


トップ
タイ旅行の情報


自分にあった旅をお得にしよう!
格安タイ旅行術


言葉について
日本語が通じることはほとんどないが心配無用!
屋台や食堂はもちろんレストランでも言葉は通じなかったが、心配無用
屋台のメニューは一つしかないことも多く、他の人が食べている食べ物をみても
決めれる。また、食堂は食材が並べられており、指をさして決めることもできた。
また、バンコク、チェンマイ、アユタヤ、ノンカーイでも食堂やレストランにはたいてい
英語のメニュー(一部日本語のメニュー)があるし、
英語が苦手でもなんとなく分かる
「地球の歩き方」などのガイドブックにも、写真入りメニューが書かれている。
ちなみに私は、タイの食堂で言葉に困ったことはない。
(ちなみにタイ語はだめで、英語も苦手です。)

食べ物には困らないが
安くて美味しいので食べすぎに注意したいと思った!

タイの街中にはあちこちに食堂や屋台がある。
衛生面も悪くはない(特別いいわけでもないが)
「私は何度かタイ旅行をしているが、腹をこわしたことはない。」
タイの料理は安くておいしく、むしろ「食べすぎ」に注意したいくらいだった。
バンコクやチェンマイならマクドナルドやスターバックス
西洋料理の店も多く、仮にタイ料理が苦手でもなんとかなる。


タイ旅行で体験した食堂の紹介!

ちなみに
1B(バーツ) 3.80円だ(07年6月)
05年7月は3円程度だったはずだったが、円安を感じる!

バンコクのレストランでタイスキ
ビールを注文して380〜400B
(チャイナタウンのテキサスという店)

タイスキとはタイ風のしゃぶしゃぶ、すき焼きみたいに鍋に入れて
食べ、味はさっぱりしていた。日本人に好まれるらしく
多くの日本のガイドブックにも紹介されている。私はバンコクのチャイナタウンにある、
タイスキの「テキサス」へ行った。
日本のファミリーレストランほど(もしくはそれ以上)に衛生的で
店内でサービスが行き届いていた。
タイ(地元風)の人が多かったが、写真付メニューで従業員も親切
外国人でも抵抗はなかった。
他にも、タイスキ食べ放題の店もあるとか?

バンコク(カオサン)やチェンマイのテラスで
西洋料理のランチやモーニングセット

90〜100B

日本でも都会の駅前で見る、レストラン(喫茶店)のモーニングセット
と似ている。エッグ、ベーコン、トースト、コーヒといった感じだ。
南国タイのテラスでヨーロッパ人がコーヒを飲みながら
くつろいでいる姿をよくみた。とても心地よかった。
味も悪くない。
西洋人が多い
ちなみにタイ鉄道の食堂車で朝食を食べたが、モーニングセットで90Bだった。
何度かタイ鉄道の食堂車に入ったことがあるが
全体的にあまりきれいでなかった。
食堂車はあまり人がいなかったが強いていうならタイの人が多かった。

テラスでランチ

西洋人が多いレストランでトムヤムクン
80〜100B

外国人旅行者の多い店は、割高であるが、衛生、サービス
といった面で、安心だ。チェンマイのナイトバザールでは
伝統舞踊ショーのサービスもあった。
トムヤムクンのあくのあるスープがよかった。


伝統舞踊ショーを見ながらディナー


スターバックスでコーヒ(チェンマイ)
50B

日本と全く同じ店内とコーヒ
タイ料理に飽きたときによってみるといい。
チェンマイのスターバックスに行ったが西洋人が多かった。

フードコートで麺(チェンマイ)
20〜40B位

デパートの最上階にあった。日本のデパートと同様
衛生的で、麺はさっぱりしており、
テーブルの上にある調味料で味付けするようだった。
(個人的にそのままでも美味しかったが)
タイ(地元風)の人が多かった。

町の食堂
20〜30B位

チェンマイでは朝食にお粥(25B)
バンコクではタイチャーハン(25B)
野菜炒め(25B)を食べた。
タイ旅行中、街中でそのような食堂をよくみた。
おいしかった。
昔の古い大衆食堂のような感じで
衛生面で気にする人がいるかもしれない。
私自身このようなところで食事をする場合
箸などはウェットティッシュで拭くか、持参して
火を通ったものを食べるようにした。
店内
タイ(地元風)の人が多かった。

町の食堂

屋台
タイは屋台が有名

タイの街は屋台が多かった。
値段も安くて美味しいのだ。
タイ旅行中で利用した屋台をいくつか紹介してみた。

マンゴ入りホワイトライス(20B)
フルーツに甘いライス

ヤシの実1個(10B)

シェイク(10B)

チキン(30B)

ジュース(氷の入った袋に入れる)(10B)

やきいか(20B)

コーヒ(モカ)(30B)

いも(甘い)(20B)


屋台で


フルーツも見逃せない!
タイは珍しいフルーツがいっぱい!

タイでは日本で見られないような珍しいフルーツが多く、
市場などで売られている。
値段も手頃なので買ってみよう!
なお、手がベトベトするのでウェットティッシュがあると便利だ!
よく見たフルーツを2つほど挙げると
ラムヤイ
ちっちゃなキウイフルーツといった感じ!甘酸っぱい
10Bほどでかなりの量だ。

ンゴ
タイの人によくもらって食べた。
赤くて毛が生えているちょっと変わったフルーツ
甘酸っぱさが元気付けさせてくれた!

ラムヤイ



タイ旅行と旅行情報

ホームページのトップ

くらの旅行記

05年7月に旅行
07年4月にデータをまとめました。


(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので注意してください。